fc2ブログ

記事一覧

刺さった言葉

どうも繊月です。

今回は、ブログ書くことない・・・

いつもなら1週間あるから何かしら話題が降ってくるのですが

自転車は台風の影響やらお彼岸やらで今週は一度も乗れなかったので話題はないし

PCはというとNahimicの使用した感想くらいでほんの数行で終わってしまうので

何かの記事と一緒にしないと続きません

代わりに仕事のことは一杯あるが、書いていて愚痴ばかりになってしまうのあまり

書きたくないんですよね。Twitterにはたまに上げてますが


そうだ

やっと見つけたことでも書いておくかな

その言葉は半年前あたりかな会社に行くのに弁当を作っているとき

たれ流しのYouTubeで聴いていたのですが、思いっきり刺さったんだ




(説明文引用)
強い軍隊というのはどういうものかって言ったら
必ず部下はですね
上官に対して自分の意見が異なるときは
それを言うべきだと


この言葉は現代社会にも通じるなと

会社にあてはめたらどうだろうか

組織にあてはめたらどうだろうか

立場が上の人間に流されてないか

立場が上の人間は自分の考えに酔ってしまい他の意見もあるのを軽んじてないか

確かに意見を言うのは大変だし相手に分かってもらわなければならい

否定しなければならないのだから

ここで繊月が町内会で言えなかった後悔をいれておきます
繊月の住む地域では毎年神社のお祭りになると五穀豊穣を願い大きな幟を上げるのですが
道路建設に伴い代々使われていた所が使えなくなり移転しなければならなくなり
数回の議論が行われました。
繊月はこのまま移転しないで歴史を閉じるのを考えていたんですよ
なぜなら幟を上げるのは平日の早朝、昔は農家ばかりだったのでみんな都合も付いたが
現代は会社主体で24時間体制で動いているのが普通だし
行事のために時間を割くのができにくくなって来ている
次に金銭面。アルミの旗柱を立てるのに100万近くかかり且つこういう建築物を作ると
保険にも入らなければならなくり毎年戸負担になる
今はまだ数十戸あるから負担も少ないけど若い人は出て行ってしまうし将来は家も減っていくだろう
だから負担は大きくなるはずだ
そう維持するだけで金も時間もかかるんですよ
年取っている人は将来世代交代するので自分の子供に幟を上げ続けられるのかと話をして欲しかったところだが
誰一人として反対する人はおらず先祖代々続いているからね
ということに落ち着いてしまったのだった
結局、旗柱は立、保険料は毎年払い
幟も上げているのかと言えばこのコロナで3年上げてないコロナはあと付けだけど
今後続くのかと言えばおそらく続かないとしか思えない
当時町内では一番若かったので言いにくかった
代々とか抗いずらいもので片づけ締め付けるからあちこち常会は無くなっていくのだろう
これでは若い人も新しい人も入ってくるわけがない
ゆえに誰もが望まない結果になってしまうのだ

もし自分が組織を引かなければならないときは他の意見を聞けるように切り替える

傲慢ではいかんという事

いろいろな意見の中からベストを抽出し良い結果を出す強くなる

そのためにも議論する場が必要

議論するときは全員が平等でなければ成り立たない

上長はまとめ最終決断しなければならない


山下奉文陸軍大将の遺言は他にも現代に通じる凄い言葉を残していますので時間があれば見てみると良いですね
日本陸軍は悪の根源のように教えられてきた世代ですが山下奉文陸軍大将の遺言を理解するにあたって
嘘を吹き込まれたんだなと
「自分の爺さんが人殺しをしたいと思うか、いやそれはないだろ」
と付け加えておきたい

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

繊月

Author:繊月
自転車ブログとPCパーツ情報を主にやっています。
交互に記事上げれれば良いなと思っています。

Categories...B

openclose

相互リンク

相互リンクしてくれる方募集しています。 自作PC関係ブログは上部、壁紙ブログは下部その上にブログサイト、中央は不活発なサイトがあります。

ブロとも申請フォーム

ブロともになってくれる方歓迎します。