FC2ブログ

そんなの、俺の勝手でしょ 

俺の趣味を公開していくブログ

FC2カウンター

プロフィール

暁の繊月

Author:暁の繊月
おっさん

チャリにハマる

最新情報

最新記事

Categories...B

openclose

相互リンク

相互リンクしてくれる方募集しています。 自作PC関係ブログは上部、壁紙ブログは下部その上にブログサイト、中央は不活発なサイトがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

ブロともになってくれる方歓迎します。

この人とブロともになる

寒風(かんぷ)無きまで叩きのめされた「グリーンふるさとライン」

2018/02/24 17:56

ダム巡りの時に使ったグリーンふるさとライン(広域農道)、登りが激しく行くまでも結構な体力を必要とするからまだまだ走るのは先かと思っていたけど掠るくらいの手ごたえがあったのでコース開拓。
って言っても完全に地元です。車では何度も通っていますし学区内なので子供の頃は自転車で友達の家に行くなんてこともあった年に1回ぐらいは、かなりの冒険でしたけど。だから今まで挑戦する気が起きなかったのだ。
今回はダム見に行くのでわなく「走ってない道を走る事」、「登りやすいギヤを探す事」、等を念頭に置いてダウンも覚悟で出発。
ルートは、県道111号線を高萩市若栗から広域農道で国道461号に出て花貫ダムからいつものコースで帰る予定だ。

立ちふさがる強敵。仙道坂は、昔から高萩屈指の難所で道路は広く良くなって勾配も緩やかになった気がするがすっかり忘れてしまっている。こいつを登ると気候が変わる同じ市内とは思えない景色が冬は見れる。登り口にはこの辺では珍しい石窯パン屋さんがあり美味しいらしいので今度行ってみたい。
寒風(かんぷ)無きまで叩きのめされた「グリーンふるさとライン」コース


スタートからずっと登りつづける事50分、まだ10Kmくらいしか走ってないのにもう体はヘロヘロ途中休憩とダウンを2度しながら広域農道に到着。
仙道坂を少し登り始めると路肩には昨日振ったであろう雪も見れる。ここまで登り続けるとギヤも何にして
いいか分からず、軽くすれば回しすぎて疲れてしまうし、抵抗感のあるギヤに変えてダンシングに切り替えても、終わりのない坂道でおかしくなりそうだ。リズム口ずさむにしても息切れしてすぐ終わっちゃう、弱虫ペダルの坂道君は体調不良の田所さんにアニソン歌わせながら坂登ってたけどるけどそんなの無理、実際やってみた(姫、姫・・)じゃなく、田所さんスゲーわ。

上り坂で、スピード出ないときにギヤを変えるとガリガリ言ってなかなか変わらないからダウンした時に降りて変えるしか方法ないし。困った次登るときの参考にならないぞ、登り坂は早目に変えろとは言うけど、まだ俺にはこのコースは無理なのか。そう思いながら高萩市若栗に到着、集落あるあたりは勾配もきつく無いので休息しながら走れる。

休息とれる距離は短く「グリーンふるさとライン」へ曲がる。まだ登らなければならない、少し走ると日陰は道路一面雪が、ここまで来る間は路肩には結構あったけど前日、雪が降った模様ここで帰ればよかったけど、馬鹿な冒険心が心をくすぐる「氷に載らなければ行ける。轍は氷があるところは見えるから避けながら行けば大丈夫だろう、それに遅いから降りられる」

何よりこの澄んだ空、前も載せたが魅了されてしまう。標高が高く冬で空気が澄んでいて青が凄い、頂上からのパノラマな空ではなく狭く山間に見える。まだまだ先は続くぞ
そして雲は白い炎がメラメラ躍動して激しく形を変えている。自分の心臓の鼓動が同調し、写真や文章では表現できない。
冬空

そして・・・

コケた。


氷を跨いでしまい制御不能そのまま失速ガッシャン。「遅いから降りられる・・・」ほんの少し前そんな事考えていたけど実際は降りるのも怖いそのまま転倒するのは、頭で分かるからだ。
コケた時の説明


初めてコケた。肘より一寸前腕を打撲した。

無謀だよねホント。雪道みたら帰ろうよ、なんでそこで冒険心が出るんだ。もちろん帰りは下りなので降りて雪道押して帰りました。雪道こんなに登ったのかよと思えるほど歩きましたね。

自転車に乗れる道になっても今度は下りペダル踏まなくてもスピードが出るので体温も上がらず手と足が凍り付きそう、帰って来たときは耳はしもやけ寸前んだった。雪道はこりごり。でも空は冬の今じゃないと見れないな。

で、自転車は大丈夫なのか全くと言ってスピードが出ておらず風に煽られて倒れたのと同じダメージだと思う、幸いディレーラーの付いている右側じゃなく左側が下になったため自転車の機能は潰れていない。ハンドルに傷が二輪車はコケればハンドルは確実、他はペダルだこれは意外と大きなダメージのようだ乗った時変な感触が伝わってくる
帰ってきて潤滑油差したがノーダメージの方より渋く回りが悪い、これはピットインするべきだな。
ハンドルの傷
傷ついたペダル


後日連れて行ってが、自転車屋は「もう少し走ればなじむと思うよ」だって、何だ、かすり傷の様なものか。「ダメだからペダル買いな」と言われるかと思った。



このブログをみんなに知ってもらうには、遊びに来てくれる皆の力が必要です。ブログランキングにご協力お願いします。
アイコンを[Ctrl]を押しながら全部クリックして下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
コース 走ったログトラックバック:0コメント:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybreakforce.blog129.fc2.com/tb.php/3046-182d90a4

検索フォーム

変換ウェブサイト

このファイル良いんだけど小さ過ぎ、そんな痒い所に手が届く便利サイトを紹介します。


画像アップスケーリング

こういうブログやっていると結構多様させてもらっているサイトです。高画質に拡大してくれます。(大きさに制限はあります)


waifu2x

MP3の音量を上げる

音楽ファイルをプレイリストに入れて聴いていると、たまに小さい音の曲がある。その音量を大きくしてくれるウェブサイトだ。


MP3 Louder

Copyright(C) 2006 そんなの、俺の勝手でしょ  All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.