そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~

拾った二次画像を張っていくブログ

FC2カウンター

プロフィール

暁の繊月

Author:暁の繊月
ブログはストイックにやらないと…

最新情報

最新記事

Categories...B

openclose

相互リンク

相互リンクしてくれる方募集しています。 自作PC関係ブログは上部、壁紙ブログは下部その上にブログサイト、中央は不活発なサイトがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

ブロともになってくれる方歓迎します。

この人とブロともになる

念願の3TB HDDを買いました【WESTERN DIGITAL WD30EZRX-1TBP/N】

2014/11/23 19:35

使用目的はバックアップです。今まで使っていたHDDは異音がするので使用していていつ壊れるのかとハラハラしながら使っていましてトットと交換したかったのですが金が無く交換できませんでした。 (o´д`o)=3

購入はこれ
WESTERN DIGITAL 3.5インチ 内蔵型 SATA3.0 3TB WD30EZRX-1TBP/N
WD30EZRX_001 

仕様を気にせず容量の有る安価なものを選んで来てから確認したら回転数が「Inteilipower」となっていました。

この「Inteilipower」とは何なのか?
可変だとか固定だとか調べてみるとあいまいな答えが返ってくるだけ、ちなみに「CrystalDiskInfo」で見ると5400回転になっています。 (。-`ω-)ンー
WD30EZRX_004


WD30EZRX_002

通電時の騒音はむき出しで使っても気にならないレベルです。
発熱は、1時間ほど動かしても35度と低い値を出しています。(側定時はバックアップ中)


3TBの大容量HDDを使うの初めてでなんか2.2TBの壁なるものが存在するようですね。今までだとフォーマットはマスター ブート レコード(MBR)を使ってフォーマットしていましたがは3TBをすべて1つのドライブとしたいのでGUID パーティション テーブル(GTP)を使用しないとならない。
WD30EZRX_003


お約束のベンチマーク
※ベンチマークはSATA3.0 接続ではなくUSB3.0(私の使用環境)で測っています。
WD30EZRX_006

なかなかのスコア

今まで使用していた「WESTERN DIGITAL WD1002FAEX (1TB SATA600 7200)」と比べて見ましたが、シーケンシャルリードは15MB/sも上がっていますライトも10MB/sと上がっています。ランダムアクセスはリードが遅くなり、ライトは速くなっていますね。でも極端な差も無くすばらしいスコアだと思います。

CrystalDiskMark_USB3-HDD_結果
参考「WESTERN DIGITAL WD1002FAEX (1TB SATA600 7200)」USB3.0 接続

最後に・・・
761Gってコピーに5時間も掛かるんですね寝てるときにやれば良かった・・・教訓これからは寝る前にやろう
WD30EZRX_005



このブログをみんなに知ってもらうには、遊びに来てくれる皆の力が必要です。ブログランキングにご協力お願いします。
アイコンを[Ctrl]を押しながら全部クリックして下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
PC日記トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybreakforce.blog129.fc2.com/tb.php/2000-13152af0

検索フォーム

変換ウェブサイト

このファイル良いんだけど小さ過ぎ、そんな痒い所に手が届く便利サイトを紹介します。


画像アップスケーリング

こういうブログやっていると結構多様させてもらっているサイトです。高画質に拡大してくれます。(大きさに制限はあります)


waifu2x

MP3の音量を上げる

音楽ファイルをプレイリストに入れて聴いていると、たまに小さい音の曲がある。その音量を大きくしてくれるウェブサイトだ。


MP3 Louder

Copyright(C) 2006 そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.