そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~

PCを遊び倒そう

FC2カウンター

プロフィール

暁の繊月

Author:暁の繊月
ああ~
会社、バックレたい 
早くGW来ないかなww

最新情報

最新記事

Categories...B

openclose

相互リンク

相互リンクしてくれる方募集しています。 自作PC関係ブログは上部、壁紙ブログは下部その上にブログサイト、中央は不活発なサイトがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

ブロともになってくれる方歓迎します。

この人とブロともになる

いろいろトラブったWindows7クリーンインストール

2014/07/28 10:38

何とか、やっとこさWindowsのクリーンインストールが終了しました。
クリーンインストールは3年以上行っていなかったしwindows7では3回目となる、この間の安定性はすばらしかったな~。おかげで奇麗さっぱりインストール順番や設定方法など忘れちゃいましたねw
WIN7のDVD入れてブートメニュー出してDVDドライブ選択して待っていたらそのままCドライブのWindowsが起動とかやりましたよ。(笑)

前使っていたXPは年中クリーンインストール行われていたので年中行事に盛り込まれていたからね工程忘れなかったよ。

でも、今はドライバのインストール順番って余り気にしなくても良いらしいです。特に8.1になるとWindowsに任せたほうが安定するらしい、私のは7なので多少補助しなければなりません。なのでとりあえずXP時代のインストールの流れで行いました。

備忘録兼ねます
1.最小構成にするため背面プラグをディスプレイキーボード、マウスだけにする。中身は余計な保存用HDDは配線を抜いておく

2.BIOSを変更しないでブートさせたいのでPOST画面で「F12キー」ブートメニューを出しWin7のDVDをドライブにセット。ブートメニューから接続ドライブを選択「ENTER」

「Loading Operating System....」
「Press any key to boot form CD or DVD」

が出たら何かキーを押す。

3.セットアップ画面の指示どおりにやる
  心配ならここを参考に「これで安心! Windows 7 インストール完全ガイド

4.Windowsのインストールが終わったら次にドライバ類今回は付属DVDからではなく最新版をDLしておいたドライバはUSBメモリーに保存して順番つけておくとやりやすい。
順番は
 ①マザーボード付属ドライバ
   1.チップセット
 ②ビデオカード
 ③マザーボード付属ドライバ
   1.オーディオドライバ
   2.LANドライバ
   3.USB3.0ドライバ
   4.サードパーティ製SATAドライバ
 一度電源を落とし保存用のHDDやLANケーブルを繋ぐ
 ④セキュリティソフト

5.各ライブラリの移動
マイドキュメント等を今までの環境に戻す。64GBのSSDだとデータ保存やアプリなどは専用のHDDを使う事になってしまう。でも前のデータをそのまま引き継げるので便利ですね。しかしマイドキュメントの移動ってどうやったんだけ?適当に弄って変になってしまいました。

 1.マイドキュメントのプロパティを開き
 2.場所のタブから「移動」をクリック移動先の選択画面で今まで保存していたフォルダを選択してあげる
 3.「適応」をクリック
 4.マイピクチャ等も全部やる

6.RAMドライブの作成
今回は「SoftPerfect RAM Disk」というソフトを使いました。レビュー等は後から記事に書きたいですね。

7.Windows Update
ネットワークに繋いで暫く経っているのに一行にアップデートが始まりませんおかしいな?悪い癖でまたガチャガチャ弄ってしまいましたそれで分かったこと「あらかじめ設定した時刻にならないとアップデートしてくれない事だ」これを見つけるためにどれほどの時間がかかったことか、そして時間を設定し直し一番近い時刻にして待っていると何も起こらないXPはタスクバーに更新プログラムをダウンロードしていますとか出てきたのに何も起きないぞ、こいつちゃんとダウンロードしているのか?調べようにもデフォルトのIE8は直ぐ応答なしになってしまうしイライラの頂点だせめてIE11になってくれればまともに使えるようになるんだけれどそのままIE11を入れようとするが修正プログラムの適用が終わらないと出来ないらしく困ったものだクリーンインストールで一番嫌いなのがこの工程、だから極力私はやりたがらないのだ。で本題に戻るが何かの拍子で再起動になりそこで修正プログラムがインストールされたいるのが分かった。ちゃんとダウンロードしているじゃないか。しかし163個ものパッチを入れるって、1時間以上も掛かって再起動その間何やって居ろと言うんだ。できれば1日中に全工程終わらせたいのだがこれでは無理そうだ。Microsoftさんは、Win7ユーザーにSP2を早く作ってくれWindows Updateは差分で修正するには便利だけれどクリーンインストールには欠点だらけだよ、しかもXP以前の時代のように6ヵ月後にはまたクリーンインストールするなんて事はなくなり何年も安定した動作をするPCに、クリーンインストールの免疫が無くなった人間の行動がエラーの源になりそうですよ。

7.セキュリティソフトが入れば後は適当にいきました。

結局、1日とちょっと掛かりました。4番の工程までは2時間もあれば終わったのですがその後が長い長い。
肝心のディスプレイの暗転はどうなったのかというと・・・・

残念

何もせずになるのでグラボの問題ということになりました。あとはグラボのファームウェアが更新できればそれを行うしかなさそうです。これはやったこと無いのでいろいろ調査が必要です。



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
PC日記トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybreakforce.blog129.fc2.com/tb.php/1841-b4b95ee3

仮想自作PCパーツ研究所

このコーナーについて


メインPCをパワーアップさせたい CPU編 【エア自作4号機】

暫くやらなかった仮想自作PCパーツ研究所 3号機の作成【その1】

暁の繊月が考えるローコストゲーミングマシン 其の1【エア自作2号機】

安いパーツを集めてDQ10が動く環境を作ってみよう。其の1【エア自作1号機】

*CPU

メーカー:Intel
LGA1150 Core i7-4790K(Devil's Canyon 4.00GHz)

メーカー:Intel
LGA1150 Core i5-4690K(Devil's Canyon 3.50GHz)

このブログの関連記事
現在ありません

*マザーボード

メーカー:ASRock
Z97 Extreme4
フォームファクター:ATX

このブログの関連記事
現在ありません

*メインメモリ

メーカー:シー・エフ・デー(CFD)
240pin PC3-12800(DDR3-1600) DDR3 8GB(4GB x 2枚組) W3U1600HQ-4G

このブログの関連記事
RAMディスク(RAM Disk)
2つ買って16GBにするのも良いですね。

*ビデオカード

メーカー:ASUS
GPU:GeForce GTX 970
STRIX-GTX970-DC2OC-4GD5

このブログの関連記事
今はありません

*起動用SSD

メーカー:Samsung
MZ-75E120B/IT
2.5inch内蔵型 SATA6Gbps 120GB

このブログの関連記事
今はありません

*データ用HDD

メーカー:WESTERN DIGITAL
3.5インチ 内蔵型 SATA3.0 3TB WD30EZRX-1TBP/N

メーカー:WESTERN DIGITAL
3.5インチ 内蔵型 SATA3.0 2TB WD20EZRX/N

このブログの関連記事
3TBのHDDを使用するには

*電源ユニット

メーカー:玄人志向
定格出力 500W 80 PLUS PLATINUM
KRPW-PT500W/92+ REV2.0

このブログの関連記事
電源ユニット 選び方

お勧め商品

Music

アニソンメインです

every■ing!
カラフルストーリー<レーカン! 盤>



ノイタミナ FAN BEST(Blu-ray Disc付)



Trident
Blue Snow



田村ゆかり
好きだって言えなくて



井口裕香
「Hey World」<アニメ盤> CD+DVD (2枚組) TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」オープニングテーマ



Kalafina
ring your bell(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

検索フォーム

RSSリンクの表示

Copyright(C) 2006 そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.