そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~

PCを遊び倒そう

FC2カウンター

プロフィール

暁の繊月

Author:暁の繊月
ああ~
会社、バックレたい 
早くGW来ないかなww

最新情報

最新記事

Categories...B

openclose

相互リンク

相互リンクしてくれる方募集しています。 自作PC関係ブログは上部、壁紙ブログは下部その上にブログサイト、中央は不活発なサイトがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

ブロともになってくれる方歓迎します。

この人とブロともになる

『ディスプレイがたまに暗転する【ディスプレイドライバが応答を停止しましたが、正常に回復しました】』の経過報告

2014/07/15 10:48

7月13日のブログ記事『ディスプレイがたまに暗転する【ディスプレイドライバが応答を停止しましたが、正常に回復しました】』の経過報告随分検証しましたが依然として原因は見つからず。

まず5番目の検証から
5.ビデオカードのOC(オーバークロック)
  と言ってもビデオメモリの方を1050MHzからほんの少しだけupさせ1061MHzにしてみたがどうなるかな・・・
  OCには「R6870 HAWK」付属のツール「Afterburner」を使用
  
 ブログ更新中はまだ起こっていない

と、書きましたが暫くしてからやはりDisplayPortの方は暗転しました。

6.ディスプレイの結線方法を替えてみる
  症状が出ているのは、DisplayPortを使用したもの幸い「R6870 HAWK」は出力端子が多く他にDisplayPortがもう一個とHDMI端子も付いているので、HDMIに替えてみるとどうなるのか、何かのノイズでなっていると言う事も考えられる。

  DisplayPortをやめHDMIに替えてみたらデュアルディスプレイになってしまい設定を色々変更したが3画面にはなれなかった。
  なぜ3画面にならないのか調べたらどうもDisplayPortを使用しないと3画面にならない仕様らしく検証はできなかった。

7.グラボの電源周りのトラブルなのか?MSI APSを切って見る
  MSI APS
  MSI APSとは、電力量をリアルタイムで検知して電源フェーズ数をコントロールして、無駄な電力を省そんなツールがあり毎回起動時アプリが立ち上がり「ON」「OFF」の設定をしています。今までは特に負荷が掛からないと思うので「ON」に設定していました。が、これは的外れ。

  DisplayPortの方の暗転や今まで暫く起こってい無かったフリーズが起きました。
  更に暗転1秒のほか一瞬のチラつきも観測これはGoogle Chromeで動画再生を行うと再生開始の時頻繁に起こり今まで関係なかったもう1台のサブディスプレイにも影響がでました。
 
8.部屋の温度は
  室温25度でのフリーズは観測できていない。頻繁にフリーズした時は部屋の温度は27度とけっこう熱い状態だったが常時表示させている「Open Hardware Monitor」ではコア温度もファンもMAXには程遠い状態だった

  7の検証と同時に温度検証も、残念ながら室温25度でも起こりました。やはり温度ではなかった

9.ウィンドウが開き過ぎているのか?
  これも原因の一つとしてあげている人も居る。私は通常7枚は開いているな。そこで動画も再生する。しかし動画再生しなくても起こる。

  ウィンドウ2枚でも起こる事が検証されました。

10.デュアルディスプレイに戻してみたら
   問題が1台で起きているなら問題のディスプレイを止めてみたらどうなるのか

   浅知恵でした・・・7で書いた一瞬のチラつきは出ますね・・・

11.Google Chromeでも暗転やフリーズを確認、DL等のブラウザの安定性を要求される作業には私はIEよりGoogle Chromeを使用するので両方開いてる事の方が多いです

   暗転後「ディスプレイドライバが応答を停止しましたが、正常に回復しました」のエラーメッセージが出た

   調べた結果IEだけでなくGoogle Chromeでもクラッシュ、フリーズの可能性があるそうだ (調査中) 

12.メモリのせい?
   メモリ不足、16GBも載っているので考えられない。

   メモリ不良、買ったときに「Memtest86+」を実行してエラーチェックしたら出てこなかった、その後この症状が出るまではPC開けた記憶は無いが何かの拍子と
言うのも考えられる。しかし全体がプッンするのはここ1週間からで物理的に接触はしていないので考えにくい。

    「Memtest86+」の実行を行ったがエラーは出てこなかった。時間も無く1周しかしてないがこれほどトラブルのだからエラーがあったら直に出てくる
   メモリの検証
   

   グラボのビデオメモリの事かも知れない1GBでは「1920×1080」×2と「1680×1050」の表示はキツイと言うのか?3ディスプレイは対応しているが・・・

   調べた結果2D表示の私の場合
   1920×1080のモニター2枚と1680×1050のモニター1枚の環境、32Bitの色表示で計算すると(32Bit=4Byte換算して)
   {(1920×1080)×2+(1680×1050)}×4/(1024×1024)=(4147200+1764000)×4/1048576=22.54943…
   22.5MByteとビデオメモリの1GByteには全然届かなく寧ろ余りまくっている事が分る

   ビデオメモリにトラブルがあるとPCに電源入れたときにビープ音で知らせてくるのでグラボも白


今度はGoogle Chromeでのフリーズ、クラッシュを調べてみようと思います。



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
PC日記トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybreakforce.blog129.fc2.com/tb.php/1827-6bae4b9f

仮想自作PCパーツ研究所

このコーナーについて


メインPCをパワーアップさせたい CPU編 【エア自作4号機】

暫くやらなかった仮想自作PCパーツ研究所 3号機の作成【その1】

暁の繊月が考えるローコストゲーミングマシン 其の1【エア自作2号機】

安いパーツを集めてDQ10が動く環境を作ってみよう。其の1【エア自作1号機】

*CPU

メーカー:Intel
LGA1150 Core i7-4790K(Devil's Canyon 4.00GHz)

メーカー:Intel
LGA1150 Core i5-4690K(Devil's Canyon 3.50GHz)

このブログの関連記事
現在ありません

*マザーボード

メーカー:ASRock
Z97 Extreme4
フォームファクター:ATX

このブログの関連記事
現在ありません

*メインメモリ

メーカー:シー・エフ・デー(CFD)
240pin PC3-12800(DDR3-1600) DDR3 8GB(4GB x 2枚組) W3U1600HQ-4G

このブログの関連記事
RAMディスク(RAM Disk)
2つ買って16GBにするのも良いですね。

*ビデオカード

メーカー:ASUS
GPU:GeForce GTX 970
STRIX-GTX970-DC2OC-4GD5

このブログの関連記事
今はありません

*起動用SSD

メーカー:Samsung
MZ-75E120B/IT
2.5inch内蔵型 SATA6Gbps 120GB

このブログの関連記事
今はありません

*データ用HDD

メーカー:WESTERN DIGITAL
3.5インチ 内蔵型 SATA3.0 3TB WD30EZRX-1TBP/N

メーカー:WESTERN DIGITAL
3.5インチ 内蔵型 SATA3.0 2TB WD20EZRX/N

このブログの関連記事
3TBのHDDを使用するには

*電源ユニット

メーカー:玄人志向
定格出力 500W 80 PLUS PLATINUM
KRPW-PT500W/92+ REV2.0

このブログの関連記事
電源ユニット 選び方

お勧め商品

Music

アニソンメインです

every■ing!
カラフルストーリー<レーカン! 盤>



ノイタミナ FAN BEST(Blu-ray Disc付)



Trident
Blue Snow



田村ゆかり
好きだって言えなくて



井口裕香
「Hey World」<アニメ盤> CD+DVD (2枚組) TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」オープニングテーマ



Kalafina
ring your bell(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

検索フォーム

RSSリンクの表示

Copyright(C) 2006 そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.