そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~

俺の趣味を公開していくブログ

FC2カウンター

プロフィール

暁の繊月

Author:暁の繊月
おっさん

チャリにハマる

最新情報

最新記事

Categories...B

openclose

相互リンク

相互リンクしてくれる方募集しています。 自作PC関係ブログは上部、壁紙ブログは下部その上にブログサイト、中央は不活発なサイトがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

ブロともになってくれる方歓迎します。

この人とブロともになる

MSI、マルチGPU対応のゲーミングマザーボード3機種 価格.comのニュースに惹かれて

2013/04/28 16:13


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0540/id=30341/
アスクは、MSI製ゲーミングマザーボード「Z77A-GD65 GAMING」「Z77A-G43 GAMING」「B75A-G43 GAMING」の3機種の取り扱いを開始。本日より発売する。

いずれも、インテル製チップセットを搭載したゲーミングマザーボード。フォームファクターはATXを採用。マルチGPUに対応しており、ビデオカード2枚の装着を想定し、発熱の多いハイエンドビデオカードでも十分なエアフローが届くよう、PCI Express x16スロット間に十分なスペースを設けている。

また、オンラインゲームのレスポンスを向上させる「Killer E2200」ネットワークコントローラーを搭載し、1秒を争うFPSゲームやアクションゲームなどで威力を発揮するという。さらに、キーボードやマウスを取り付けるPS/2ポート・USBポートは、金メッキを3倍厚くし耐久性を高めた「ゲーミングデバイスポート」となっており、操作面での信頼性を向上させている。音質面では、ヘッドホンのサウンド環境を改善する「Sound Blaster Cinema」に対応した。

■「Z77A-GD65 GAMING」
Z77A-GD65_GAMING
インテル「Z77 Express」チップセットを搭載したゲーミングマザーボードのハイエンドモデル。マルチGPUに最適化されており、NVIDIA SLIおよびAMD CrossFireXの両方に対応する。

また、リアパネルから利用できる「CMOSクリアボタン」や、オンボード上の電源・リセットボタンの「イージーボタン3」を搭載。電圧チェックを可能にする「V-チェックポイント」、POSTコードを表示する「デバッグLED」、BIOSクラッシュ時にバックアップBIOSから起動を行う「マルチBIOS」など、オーバークロックに便利な機能を備えている。

拡張スロットは、PCI Express 3.0 x16×3、PCI Express 2.0 x1×4を装備。メモリーはDDR3 3000MHz(O.C.)対応スロットを4基備えており、最大32GBのメモリーを実装可能だ。リアパネルのインターフェイスは、USB 3.0××2、USB 2.0×4、PS/2×1、光デジタル×1、同軸デジタル×1、ギガビットLAN×1、DVI-D×1、HDMI×1、アナログRGB×1などを備える。

市場想定価格は19,980円前後。

■「Z77A-G43 GAMING」
Z77A-G43 GAMING
インテル「Z77 Express」チップセットを搭載したモデル。マルチGPUに最適化されており、AMD CrossFireXに対応する。

拡張スロットは、PCI Express 3.0 x16×1、PCI Express 2.0 x16×1(x4動作)、PCI Express 2.0 x1×2、PCI×3を装備。メモリーはDDR3 3000MHz(O.C.)対応スロットを4基備えており、最大32GBのメモリーを実装可能だ。リアパネルのインターフェイスは、USB 3.0×2、USB 2.0×6、PS/2×1、ギガビットLAN×1、DVI-D×1、HDMI×1、アナログRGB×1などを備える。

市場想定価格は14,980円前後。

■「B75A-G43 GAMING」
B75A-G43_GAMING
インテル「B75 Express」チップセットを搭載したモデル。マルチGPUに最適化されており、AMD CrossFireXに対応する。

拡張スロットは、PCI Express 3.0 x16×1、PCI Express 2.0 x16×1(x4動作)、PCI Express 2.0 x1×2、PCI×3を装備。メモリーはDDR3 1600MHz(O.C.)対応スロットを4基備えており、最大32GBのメモリーを実装可能だ。リアパネルのインターフェイスは、USB 3.0×2、USB 2.0×4、PS/2×1、ギガビットLAN×1、DVI-D×1、HDMI×1、アナログRGB×1などを備える。

市場想定価格は9,980円前後。



久しぶりに目に付いたマザーボード、なにやらゴチャゴチャ付いていなくプレーンなのがいいです。考えてみればゲームやるパソコンにWiFiとか必要ないですもんね。有線の高速さ且つ確実に反応してくれなければ意味が無いです。以前ネットゲームやっていた時がありましたが一寸でもネットが重かったりPCのパワーが少しでも足りないとタイムラグが起こりゲームにならないのだ。一緒にやっている人たちにも迷惑かかるし自分も余計な気を使ってしまう。
このマザーボードはWiFiやRAIDなど最近のマザーボードには大体付いているだろうと思う機能が無い代わりにネットワークパフォーマンスを最適化するLANチップやマルチGPUを有効にするための余裕のスペースを設けていたりサウンドも一般的なマザーより高性能なものが搭載されています。

ゲーム用途以外でも高い安定性が見込めるため、案外PCの用途がまだ決まっていないが自作してみたいなと言う人やオールラウンド用のPCにも勧められます。ちなみに私が買うなら「Z77A-GD65 GAMING」を買いますね。AMD CFXはどれも使えますがNVIDIA SLIを選択する事ができるのは3枚のうちこの1枚だけ。後対応メモリーの数や拡張スロットの数なんかも考慮するとこちらになってしまいます。

Z77A-GD65 GAMINGZ77A-G43 GAMINGB75A-G43 GAMING

メーカー:
「Z77A-GD65 GAMING」
http://www.ask-corp.jp/products/msi/motherboard/intel-z77/z77a-gd65-gaming.html

「Z77A-G43 GAMING」
http://www.ask-corp.jp/products/msi/motherboard/intel-z77/z77a-g43-gaming.html

「B75A-G43 GAMING」
http://www.ask-corp.jp/products/msi/motherboard/intel-b75/b75a-g43-gaming.html



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


マザーボード(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybreakforce.blog129.fc2.com/tb.php/1507-f0e141b1

検索フォーム

変換ウェブサイト

このファイル良いんだけど小さ過ぎ、そんな痒い所に手が届く便利サイトを紹介します。


画像アップスケーリング

こういうブログやっていると結構多様させてもらっているサイトです。高画質に拡大してくれます。(大きさに制限はあります)


waifu2x

MP3の音量を上げる

音楽ファイルをプレイリストに入れて聴いていると、たまに小さい音の曲がある。その音量を大きくしてくれるウェブサイトだ。


MP3 Louder

Copyright(C) 2006 そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.