そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~

俺の趣味を公開していくブログ

FC2カウンター

プロフィール

暁の繊月

Author:暁の繊月
おっさん

チャリにハマる

最新情報

最新記事

Categories...B

openclose

相互リンク

相互リンクしてくれる方募集しています。 自作PC関係ブログは上部、壁紙ブログは下部その上にブログサイト、中央は不活発なサイトがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

ブロともになってくれる方歓迎します。

この人とブロともになる

PC用のデジタルアンプを調べる

2013/03/03 16:33

はい、
今度、私のPC環境に投入されるのはデジタルミニアンプです。別に数万円もする高価な物ではなく千円単位のものです。入力1系統でボリュームだけあれば十分です。

PCオーディオを充実させると考え始めた頃は、カーオーディオのアンプを考えていましたが、2chのPC部屋を見ていると小さいボックスがディスプレイの下にある写真をみてこれは何ぞやと興味を持ったのがデジタルミニアンプとの出会いでした。それから数年やっと手に入れる所まできました。こんなの直ぐ買えるだろうと思いますが、部屋の配置やスピーカーなどの問題で買っても置く事ができずにいました。今回はこの問題がなくなったので購入に漕ぎ着けたのです。

第一候補で上がったのが サイズ デジタルオーディオアンプ 鎌ベイアンプ2000 Rev.B 、UVメーターが気に入り候補に上がりました。比較的音も良く購入しようと思っていた矢先、同じサイズの デジタルオーディオアンプ 「鎌ベイアンプ PRO」 SDAR-3000が発売。気になるニュースでも紹介しているのでこのブログ見てる人は覚えているかも知れません、最初の 鎌ベイアンプ2000 Rev.Bの上位機だそうですが余り良い口コミがされていないのです。UVメーターの針がカツカツ言ったり、SN比が低いためホワイトノイズが気になるなど良い評価がされていない、これを聞くと惚れた気持ちも色褪せてしまいます。そんな訳で一度白紙に戻してまた一から探す事にしました。

ネットでデジタルアンプを検索すると話題になっているのがLepaiのデジタルアンプ 「LP-2020A+ Tripath TA2020-020」。価格が安い割りに良い音を出すというので買ってみる事にします。

UVメーターはと言うと、LP-2020A+ Tripath TA2020-020 には付いていないのでパソコンに「VUMeter for Windows」というフリーソフトをインストールしました。意外とかっこいいんですよ。アプリなので鎌ベイアンプのような針の触れる音もないし、透過させてデスクトップに張っておけば何時でも見る事ができます。WindowsMediaPlayerだけでなくWindowsから出る音は全て反応してくれるので一番良い状態で音量を加減する事が出来ます。

VUMeter for Windows(画像)

ダウンロード:http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se494573.html

Lepai デジタルアンプ LP-2020A+ Tripath TA2020-020 ブラック+12V5Aアダプター付属サイズ デジタルオーディオアンプ 鎌ベイアンプ2000 Rev.B 4系統入力 SDAR-2100-BKサイズ デジタルオーディオアンプ 「鎌ベイアンプ PRO」 SDAR-3000



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


PC日記トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybreakforce.blog129.fc2.com/tb.php/1409-926b0123

検索フォーム

変換ウェブサイト

このファイル良いんだけど小さ過ぎ、そんな痒い所に手が届く便利サイトを紹介します。


画像アップスケーリング

こういうブログやっていると結構多様させてもらっているサイトです。高画質に拡大してくれます。(大きさに制限はあります)


waifu2x

MP3の音量を上げる

音楽ファイルをプレイリストに入れて聴いていると、たまに小さい音の曲がある。その音量を大きくしてくれるウェブサイトだ。


MP3 Louder

Copyright(C) 2006 そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.