そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~

拾った二次画像を張っていくブログ

FC2カウンター

プロフィール

暁の繊月

Author:暁の繊月
ブログはストイックにやらないと…

最新情報

最新記事

Categories...B

openclose

相互リンク

相互リンクしてくれる方募集しています。 自作PC関係ブログは上部、壁紙ブログは下部その上にブログサイト、中央は不活発なサイトがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

ブロともになってくれる方歓迎します。

この人とブロともになる

PCオーディオ用にスピーカー「YAMAHA NS-10MM」を購入

2013/02/09 18:21

サンワサプライのアンプ内臓スピーカー「MM-SPWD2SV」を使っています。配置替えをして聴いてみたら片方のスピーカーから音が出ず断線でもしているのかとケーブルを触ってみるとガサガサノイズを出し鳴りだす。音が出てしまえば普通なんだけれどケーブルを固定するとまた出なくなってしまう。まるでラジオのアンテナのようだ。音がなかなか良くPC用には十分気に入っていたんだけれど片方から音が出ないと致命的だ。

SANWA SPUPPLY Wood Speaker MM-SPWD2SV

数年前までならPCやりながら音楽を聴くとなるとオーディオを使っていたけど今はPCから聴くのが当たり前になっていまして、PCオーディオの特集やっている雑誌もよく見かけるようになり新しい分野に触手を伸ばしてみようと思いどうしたものかとやっている矢先でしたので、都合が良かったのかも。

という訳でまずシステム構成を考えた。アンプとスピーカーは独立している物の方が色々便利、電気代はアンプ内臓スピーカーの方が安いけど音を取るなら別々の方が断然いい、上記の様な訳分からんトラブルも起きにくい。

私の場合、アンプはAVアンプがあるので暫くはそれを使って、スピーカーは調達しなければならない、本格的なスピーカーを取り扱っている家電量販店は近くに無いのでリサイクルショップで手頃なのを購入するしかない。
PCに使えるような小型の物はSONY「SS-MB360H」とDENON「SC-AS500」と今回買ったYAMAHA「NS-10MM」の3品が展示されていた。SONYの「SS-MB360H」はちょっと大きめで置き場所を考えなければならない値段は3000円を切っていて保障無し、値段はいい感じで13cmのウーファーが入っているので低音も良く出るだろう、スマホで調べる限り音に関する情報は手に入らなかった。DENONの「SC-AS500」は、元々サラウンドスピーカーとして売っていたものなので低音は期待できない5000円ぐらいで大きさは丁度良かった。YAMAHAの「NS-10MM」は大きさは丁度いいが、スマホで調べると低音が出なく軽い音でヴォーカルは良く聞こえるとの事、値段は9000円で3機種の中では1番高い、購入の決定打は取り付け用のネジ穴が底と背面に開いている此れが私の購買欲を煽ったのだ。リスニング位置よりスピーカーは高い方が音が良いのだ設置するにはやっぱり固定用の部分がないとならない。

YAMAHA NS-10MM_1
 多少の傷があったので値引き交渉したら500円まけてくれた

YAMAHA NS-10MM_2
 白いコーンが印象的です

YAMAHA NS-10MM_3
 仕様はこんな感じです

早速試聴してみた。使用したアンプは「DENON AVR-1800」、DVDプレーヤーに良く聴くCDをいれてみたが、やはり調べたと通り低音は全く出ない。ヴォーカルは良く聴こえるが低音が足りないのでアンプでBASSを掛けてみたが強調はされず低音が割れるだけで無駄だった。PC用なのでそんなに音に対して力は入れていないのでまあいいか。

取り付けは、メタルラックの梁にビスで固定しようと思います。

まず、スピーカーのネジ穴を調べると太さが4mmで深さ10mmと言う事がわかったネジを買う時はメタルラックの梁もあわせて長さは15mmのあればいいだろう。

ステー、メタルラック、ステー、ゴム、スピーカーと言う具合にサンドイッチにしていく取り付け方。ステーはスピーカーのネジ間隔に合った物がないのでボルトを通す穴を開けなければならない、ドリルが必要だ正確に開けられないので穴はボルトより1mm大きい5mmで開けよう。

必要材料はホームセンターで購入
ナベネジ 4mm×15mm・・・・4個
ステー金具 120mm×20mm・・4枚
ゴム板 厚さ1mm・・・・・・1枚
鉄鋼用ドリル5.0mm・・・・・1本

YAMAHA NS-10MM_固定するのに買った材料
ステー金具



ステー寸法出し
ステーの寸法だし黒線は適当に引いてみた線で赤線が本番、左側の線が酷くズレているのが分かる、ドリルが逃げて行かないようにポンチで跡を付ける。

ステー穴あけ後
ステーの穴あけが終わって鑢がけしたところ

ゴム切り
ゴム板をステーの幅にカットしたところゴムは振動防止になる

ゴム穴あけ
ステーの幅にカットしたゴム板にボルトが通るように穴を開ける。ゴムをステーの穴の上から強く手で押すと痕が付くのでそれを目印にカッターで穴を開ける。千枚通しを使うよりこっちの方が完全に開けられた。

YAMAHA NS-10MM_取り付け
こんな感じになりました。内側のステーとスピーカーの間に填まっているゴム板、写真では見えないけれどしっかり入ってます。

YAMAHA NS-10MM_完成
これが完成写真なぜか画質悪いけど、即興で固定考えて取り付けたわりにしっかり付いています。DELLのディスプレイが左に寄っているのが目立つようになってしまいました。もっと長いモニターアーム買っておけばよかったな。


専用のアンプが手に入るまでは、DENON「AVR-1800」で代用するしかないようだ。やっぱり音楽再生にはもう少し低音が出た方が良い、アニメの再生にはかなり贅沢なスピーカーとなりましたが。尚、YAMAHA「NS-10MM」このスピーカーを色々調べたら、2.1chで使うのが本当の使い方らしい、ウーファー無い訳では無いけどPCに使用するには、部屋ごと新規で模様替え等しなければならないし、電気代が馬鹿にならないのでこれで納得したい。これより暫くはデジタルアンプの事を考えようか・・・



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


PC日記トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybreakforce.blog129.fc2.com/tb.php/1374-f520c59b

仮想自作PCパーツ研究所

このコーナーについて


メインPCをパワーアップさせたい CPU編 【エア自作4号機】

暫くやらなかった仮想自作PCパーツ研究所 3号機の作成【その1】

暁の繊月が考えるローコストゲーミングマシン 其の1【エア自作2号機】

安いパーツを集めてDQ10が動く環境を作ってみよう。其の1【エア自作1号機】

*CPU

メーカー:Intel
LGA1150 Core i7-4790K(Devil's Canyon 4.00GHz)

メーカー:Intel
LGA1150 Core i5-4690K(Devil's Canyon 3.50GHz)

このブログの関連記事
現在ありません

*マザーボード

メーカー:ASRock
Z97 Extreme4
フォームファクター:ATX

このブログの関連記事
現在ありません

*メインメモリ

メーカー:シー・エフ・デー(CFD)
240pin PC3-12800(DDR3-1600) DDR3 8GB(4GB x 2枚組) W3U1600HQ-4G

このブログの関連記事
RAMディスク(RAM Disk)
2つ買って16GBにするのも良いですね。

*ビデオカード

メーカー:ASUS
GPU:GeForce GTX 970
STRIX-GTX970-DC2OC-4GD5

このブログの関連記事
今はありません

*起動用SSD

メーカー:Samsung
MZ-75E120B/IT
2.5inch内蔵型 SATA6Gbps 120GB

このブログの関連記事
今はありません

*データ用HDD

メーカー:WESTERN DIGITAL
3.5インチ 内蔵型 SATA3.0 3TB WD30EZRX-1TBP/N

メーカー:WESTERN DIGITAL
3.5インチ 内蔵型 SATA3.0 2TB WD20EZRX/N

このブログの関連記事
3TBのHDDを使用するには

*電源ユニット

メーカー:玄人志向
定格出力 500W 80 PLUS PLATINUM
KRPW-PT500W/92+ REV2.0

このブログの関連記事
電源ユニット 選び方

お勧め商品

Music

アニソンメインです

every■ing!
カラフルストーリー<レーカン! 盤>



ノイタミナ FAN BEST(Blu-ray Disc付)



Trident
Blue Snow



田村ゆかり
好きだって言えなくて



井口裕香
「Hey World」<アニメ盤> CD+DVD (2枚組) TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」オープニングテーマ



Kalafina
ring your bell(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

検索フォーム

RSSリンクの表示

Copyright(C) 2006 そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.