FC2ブログ

記事一覧

Google Chromeのキャッシュを別のドライブ(RAMディスク)に置く方法

Google Chrome
Google Chromeを使ってみたい人は、ここからDLして下さい

Google Chromeは、IEと比べ速く起動してダウンロードが途中で途切れないなど言われていて私も気になるアプリケーションでしたがカスタマイズ方法が分からなくインストールをずっと拒んでいました。
カスタマイズで最もやっておきたいのは、今日のお題にも書いてますが。キャッシュを他のドライブに移す方法です。

キャッシュとは、インターネットサイトにアクセスした時にブラウザが一時的にダウンロードするそのサイトの情報やサムネイル画像などを溜めておく所、戻るボタンを押した時に初めてアクセスした時より高速で表示できるのもこのキャッシュが関係しているのです。だがこのキャッシュは良い事ばかりしている訳ではなく足手まといになっている事が多いのです。HDDだと長い間使っていると無駄に溜まったキャッシュが必要なキャッシュを探すための邪魔をしてネットの表示が遅くなってしまい。SSDだと書き込みが頻繁になりSSDの寿命を縮めてしまうので、此れを別な高速なドライブに移動しておきたい。特にRAMディスクを使う人は絶対覚えておきたい方法ですね。(RAMディスクが知りたい人ははこちらで)

<やること>
chromeのキャッシュホルダをシンボリックリンクで別のドライブのフォルダに直結させ双方向でファイルの使用が出来るようにします。ちょっと説明難しいな、フォルダ開けたら別のドライブのフォルダだった的な。

<やり方>


1 chromeが起動していたら終了させます。

2 chromeのキャッシュを削除します。場所は下記のアドレスを辿って下さい、『Cache』フォルダのバックアップを必要とするなら今までのをリネームして新たに『Cache』フォルダを作成して下さい。(例 bCache など分かるように)

『C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Cache』

3 キャッシュを置きたいドライブにフォルダを作成します。
私の場合は『R:\Temp』にフォルダを作成しています。

4 Windowsメニューから、プログラム→アクセサリ→コマンドプロンプトで右クリック 「管理者として実行」

5 mklink /d "C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Cache" "R:\Temp"
と入力して実行します。

シンボリックリンク1
赤枠で囲ったところが成功例です。因みに上のは、空白を入れるのを忘れたので失敗しました。



シンボリックリンク2
正しく出来るとリンクのマークが付きます。

これでシンボリックリンクが出来上がります。
早速、Chromeを起動して数枚のページを表示、戻るの連打。しかしデフォルトの速さを体験していないので分からないけれど反応は直ぐ帰ってきます。因みにIE9のキャッシュは同じ所に置いて違いを比べるとChromeが一歩リード。

と言う事で、簡単にカスタマイズ出来るので皆さんも興味があればやって見ましょう。

関連記事
「GoogleChrome」に動画ダウンロード支援ツールを追加しよう : GoogleChrome拡張 動画ゲッター
Google Chromeのキャッシュを別のドライブ(RAMディスク)に置く方法



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

繊月

Author:繊月
自転車ブログとPCパーツ情報を主にやっています。
交互に記事上げれれば良いなと思っています。

Categories...B

openclose

相互リンク

相互リンクしてくれる方募集しています。 自作PC関係ブログは上部、壁紙ブログは下部その上にブログサイト、中央は不活発なサイトがあります。

ブロとも申請フォーム

ブロともになってくれる方歓迎します。