そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~

PCを遊び倒そう

FC2カウンター

プロフィール

暁の繊月

Author:暁の繊月
最近、会社の仕事が忙しく土曜の休みが無いお、プラス家庭の事情、私事でおかしくなりつつあります。いきなりブログ休む日もありますが、up楽しみにしててくださいね。

最新情報

最新記事

Categories...B

openclose

相互リンク

相互リンクしてくれる方募集しています。 自作PC関係ブログは上部、壁紙ブログは下部その上にブログサイト、中央は不活発なサイトがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

ブロともになってくれる方歓迎します。

この人とブロともになる

メモリーチェック Windowsメモリ診断 Memtest86+

2012/05/02 18:17

久しぶりの投稿となります。こんなに空けたのは、初めてです(^^;)
やっと、今日から私もゴールデンウィークになりました。PC弄って終わりたくないのですが、肝心のPCの調子はどうだろうか前回、言ったようにメモリーチェックを行ってみました。

メモリーの調子を手っ取り早く見るならVista以降から付いている「Windowsメモリ診断」がよいだろう10分位でチェックしてくれるようです。まずはこちらを使用してみよう。

起動方法は
① コントロールパネルからシステムとセキュリティを選び管理ツールをクリックするとにたどり着きます。アイコンは中以上の方が直ぐ見つかると思います。Windows7にはメモリ診断するソフトが付いているのが分かっていたが最初はどこにあるか分からなかった。アイコン詳細表示にしていると名前だけで判断しなきゃならないから私のHomePremiumエディションには無いのかと勘違いをしていました。

② Windowsメモリ診断のアイコンをダブルクリックで開き「今すぐ再起動して問題の有無を確認する(推奨)」をクリックするとパソコンが再起動してメモリ診断が始まります。

Windowsメモリ診断

Windowsメモリ診断テスト風景

待つこと数分・・・

③ 問題が無ければ、普通にWindowsが立ち上がり、暫くするとタスクバーにお知らせが出ます。私の場合は問題無しでしたが、問題有りの時はダイアログが表示されるみたいです。

しかし、どうも解せないあれだけ散々トラブル起こしといて接触異常や埃が悪さしただけなのだろうか?このまま使用していて良いのだろうか更に細かくテストしてくれるMemtest86+を実行してみる事にしました。

Memtest86+は、Windowsを使わずDos上で動かすのでチョイと手間が掛かりますがメモリテストと言えばMemtest86+ですチェック用のCD1枚有っても後々使えるだろう。しかし、新しいCPUが出るとMemtest86+も新しいCPUに対応してないといけませんので注意!!

<作成工程>
① Memtest86+のダウンロードページに行き最新バージョンのDownload - Pre-Compiled Bootable ISO (.zip)をダウンロード。

② 圧縮されているので適当なソフトで解凍する。

③ 生のCD-Rをドライブにセットし②で出来たファイルをダブルクリックするとWindowsディスクイメージ書き込みツールが出てくるので書き込みボタンをクリック

Memtest86pulsイメージディスク作成

<テスト開始>
私の場合は、情報を正確にするため最小構成でテストしました。使わないドライブを全部外してからBIOSでCD-ROM起動にしてトライ。物の3分もしないでエラーがカウントされ始まりました。実際テストしている写真を張ります。

Memtest86+テスト風景

右上の緑の枠はテストの進捗状況です。
真ん中の黄色い線にテストしているメモリーの種類などが表示されます。(えっ、私のPCのメモリってDDR1600のはずだったと思ったが?CASもなんかへんだぞ!!)
「WallTime」は経過時間。(1周は1時間ぐらいだけど2周やるのに3時間は必要、時間のつぶし方は人それぞれですが。録りためたTV番組でも見ていよう)
「Pass」は、テストを何周したか。(初期不良を発見するには最低でも2周はやった方が良いそうです。)
「Errors」は、文字どうりエラーの回数です。これが1個でもあるとメモリー不良となります。(残念ながら交換するようですね(TT))
下の赤いのは、エラーの詳細となります。(見ても分かんないけれど)

と言うわけでメモリー交換となりました。しっかり修理にも出しておかないと永久保障なんだからもったえない。
しかし細部まで見てくれる「Memtest86+」は凄い、新しいメモリーを買ったら、とりあえず実行してみるべきソフトですね。Windowsメモリ診断って一体なんだったのだろうか・・・
今回は、自分のトラブルなので簡単に説明してしまいましたが、メモリーの増設時の載せる前と後でエラーチェックするのも良し悪しが分かるので良いだろう。



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


PC日記トラックバック:1コメント:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
『まとめtyaiました【メモリーチェック Windowsメモリ診断 Memtest86 】』
久しぶりの投稿となります。こんなに空けたのは、初めてです(^^;)やっと、今日から私もゴールデンウィークになりました。PC弄って終わりたくないのですが、肝心のPCの調子はどうだろうか前回、言ったようにメモリーチェックを行ってみました。メモリーの調子を手っ取...
まとめwoネタ速neo|2012/05/05(土) 21:51

トラックバックURLはこちら
http://daybreakforce.blog129.fc2.com/tb.php/1110-914c6d5e

仮想自作PCパーツ研究所

このコーナーについて


メインPCをパワーアップさせたい CPU編 【エア自作4号機】

暫くやらなかった仮想自作PCパーツ研究所 3号機の作成【その1】

暁の繊月が考えるローコストゲーミングマシン 其の1【エア自作2号機】

安いパーツを集めてDQ10が動く環境を作ってみよう。其の1【エア自作1号機】

*CPU

メーカー:Intel
LGA1150 Core i7-4790K(Devil's Canyon 4.00GHz)

メーカー:Intel
LGA1150 Core i5-4690K(Devil's Canyon 3.50GHz)

このブログの関連記事
現在ありません

*マザーボード

メーカー:ASRock
Z97 Extreme4
フォームファクター:ATX

このブログの関連記事
現在ありません

*メインメモリ

メーカー:シー・エフ・デー(CFD)
240pin PC3-12800(DDR3-1600) DDR3 8GB(4GB x 2枚組) W3U1600HQ-4G

このブログの関連記事
RAMディスク(RAM Disk)
2つ買って16GBにするのも良いですね。

*ビデオカード

メーカー:ASUS
GPU:GeForce GTX 970
STRIX-GTX970-DC2OC-4GD5

このブログの関連記事
今はありません

*起動用SSD

メーカー:Samsung
MZ-75E120B/IT
2.5inch内蔵型 SATA6Gbps 120GB

このブログの関連記事
今はありません

*データ用HDD

メーカー:WESTERN DIGITAL
3.5インチ 内蔵型 SATA3.0 3TB WD30EZRX-1TBP/N

メーカー:WESTERN DIGITAL
3.5インチ 内蔵型 SATA3.0 2TB WD20EZRX/N

このブログの関連記事
3TBのHDDを使用するには

*電源ユニット

メーカー:玄人志向
定格出力 500W 80 PLUS PLATINUM
KRPW-PT500W/92+ REV2.0

このブログの関連記事
電源ユニット 選び方

お勧め商品

Music

アニソンメインです

every■ing!
カラフルストーリー<レーカン! 盤>



ノイタミナ FAN BEST(Blu-ray Disc付)



Trident
Blue Snow



田村ゆかり
好きだって言えなくて



井口裕香
「Hey World」<アニメ盤> CD+DVD (2枚組) TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」オープニングテーマ



Kalafina
ring your bell(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

検索フォーム

RSSリンクの表示