そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~

拾った二次画像を張っていくブログ

FC2カウンター

プロフィール

暁の繊月

Author:暁の繊月
ブログはストイックにやらないと…

最新情報

最新記事

Categories...B

openclose

相互リンク

相互リンクしてくれる方募集しています。 自作PC関係ブログは上部、壁紙ブログは下部その上にブログサイト、中央は不活発なサイトがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

ブロともになってくれる方歓迎します。

この人とブロともになる

Thermaltake、OCメモリーに干渉しないCPUクーラー2機種 価格.comのニュースに惹かれて

2014/05/09 12:47

Thermaltake、OCメモリーに干渉しないCPUクーラー2機種01
Thermaltake、OCメモリーに干渉しないCPUクーラー2機種02
最近のメモリのヒートスプレッターは非常に大きくCPUクーラーが取り付けられないということがあります。私も経験ありますね、メモリーを諦めるかクーラーを諦めるか、でもこのクーラーは、上の写真のように干渉しません。メモリーが挿せないとかメモリクーラーが付かない方には朗報の品です。ただ横に小さくなった分縦に長くなる特に140mmファンの「NIC L32」はケースとの相性がでてくるかもしれません。

NIC L31NIC L32


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0512/id=38664/
アスクは、Thermaltake製のCPUクーラー「NIC L31」と「NIC L32」の取り扱いを開始。5月10日より発売する。

マザーボードに搭載されるメモリーなどのパーツと干渉を抑えられるスリムなデザインのCPUクーラーで、インテルやAMDなど数多くのプラットフォームに対応する。また、高い風量で強力な冷却性能を発揮し、インテルのリテールクーラーと比べ、アイドル時に「NIC L32」は約4度「NIC L31」は約3度、高負荷時には「NIC L32」は約15度、「NIC L31」は約11度の大幅な動作温度の低下を実現している。

さらに、3本のヒートパイプがCPUと直接接触するダイレクトタッチヒートパイプや、上部フィンに開口部を備えたヒートシンクを採用。パーツ構成がシンプルで取り付けも容易な設計となっている。

■「NIC L31」

主な仕様は、ファンのサイズが120mm(PWM対応)、ファン回転数が500~1800rpm、ノイズレベルが18.0~34.8dBA。対応CPUは、インテルがLGA 2011/1366/1155/1156/1150/775、AMDがFM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2。ハイエンドCPUでも利用可能なTDP160Wに対応する。本体サイズは128(幅)×140(高さ)×40(奥行)mm。重量は530g。

市場想定価格は3,280円前後。

■「NIC L32」

主な仕様は、ファンのサイズが140mm(PWM対応)、ファン回転数が500~1800rpm、ノイズレベルが18.0~38.4dBA。対応CPUは、インテルがLGA 2011/1366/1155/1156/1150/775、AMDがFM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2。ハイエンドCPUでも利用可能なTDP180Wに対応する。本体サイズは150(幅)×160(高さ)×40(奥行)mm。重量は620g。

市場想定価格は3,480円前後。



メーカー: http://www.ask-corp.jp/news/2014/05/thermaltake-nic-l32-l31.html




ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


CPUクーラー(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

ENERMAX、Haswell対応のCPUクーラー2機種 価格.comのニュースに惹かれて

2013/05/28 04:59

ENERMAX 「ETS-T40-W」「ETS-T40-BK」

前に載せた「ETS-T40-TAV」がカラーリングされたものです。赤、青等のカラーバリエーションがあったら面白かったが、ケースやマザーの色に合わせれ見てはいかがでしょうか。
尚、白い方はファンの回転数を3段階設定可能


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0512/id=30814/
リンクスインターナショナルは、ENERMAX製のCPUクーラー「ETS-T40-W」「ETS-T40-BK」の2機種の取り扱いを開始。5月30日より発売する。

いずれも、インテルの第4世代Core iプロセッサー「Haswell」に対応するCPUクーラー。耐腐食性を向上させるTCC熱伝導性コーティングや、特許を取得したVGFテクノロジとSEFデザインに加え、フラップ形状を施した独自のフィンを搭載。熱伝導効率にすぐれる4本の直径6mm径銅製ヒートパイプは、ダイレクトタッチ式を採用し、熱抵抗性能0.085度/Wを実現している。

対応CPUソケットは、インテルがLGA2011/1366/1156/1155/1150/775、AMDがSocket AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2。

「ETS-T40-W」は、PWM機能を搭載したClusterタイプの120mmホワイトLEDファンを採用。ツイスターベアリングですぐれた冷却性能と、高い静音性を実現。回転数は、800rpm~2200rpmまで対応し、スイッチで800rpm~1500rpm(サイレント)、800rpm~1800rpm(パフォーマンス)、800rpm~2200rpm(ターボ)の3つのモードを選択することができる。さらに、ホワイトLEDがファンの中心に向けて円を描きながら発光する。エアフローは、37.57~71.3/86.7/105.9CFM。音響ノイズは、17.3~24.3/28.3/31.2dBA。

「ETS-T40-BK」は、PWM機能を搭載したT.B.APOLLISHタイプの120mmブルーLEDファンを採用。ツイスターベアリングですぐれた冷却性能と、高い静音性を実現。回転数は、800rpm~1800rpmまで対応する。さらに、ブルーLEDがファンの中心へ向けて円を描きながら発光する。エアフローは、33.26~75.98CFM。音響ノイズは、16~26dBA。

このほか、オプションで120mmファンを1基増設して「デュアルファンモード」にすることで、TDP200W+に対応。本体サイズは139(幅)×160(高さ)×70(奥行)mm。重量は、クーラー本体が約610g、ファンが約120g。

市場想定価格は5,980円前後。



メーカー: http://www.enermaxjapan.com/

 




ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 



この記事役に立った方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。
CPUクーラー(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

Corsair、140mmファン搭載の水冷CPUクーラー2機種 価格.comのニュースに惹かれて

2013/05/20 10:33


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0512/id=29398/
リンクスインターナショナルは、Corsair製の水冷式CPUクーラー「CORSAIR Hydro Series」の新モデルとして、「H110 CW-9060014-WW」「H90 CW-9060013-WW」の2機種を発売した。

いずれも、最大1500rpmで大口径140mmファンを備えたラジエーターを採用した水冷一体型ユニットのCPUクーラー。140mmファンの搭載数は、「H110 CW-9060014-WW」が2基、「H90 CW-9060013-WW」が1基となる。BIOSの設定によりシステムの温度と連動して、より細かいファン回転数の制御が可能だ。

また、柔軟な設置を可能にするゴム製のチューブを採用。曲げやすく、約300mmの長さを確保することで、ラジエーターの設置を柔軟に行うことが可能だ。CPUと接触するベース部には、高い熱伝導効率の銅を採用。CPUから発生した熱を効果的にクーラント液へ伝え、すぐれた冷却性能を実現している。

対応ソケットは、インテルがLGA2011/1366/1156/1155、AMDがSocket AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM1。PCケースは、Corsair製のVengeance C70、Carbide Series 500R、Obsidian Series 550D/650D/900Dに対応する。

ラジエーターのサイズと重量は、「H110 CW-9060014-WW」が314(幅)×140(高さ)×29(奥行)mm、約790g(ファンの重さは含まず)、「H90 CW-9060013-WW」が173(幅)×140(高さ)×27(奥行)mm、約600g(ファンの重さは含まず)。

市場想定価格は、「H110 CW-9060014-WW」が15,980円前後、「H90 CW-9060013-WW」が13,480円前後。



H110 H90

水冷キットの取り付けはやった事ないのですが、動画では見ています。結構難しいようですね。2人がかりで水枕をCPUに付ける人とラジエーターを持っている人に分かれて作業しています。ホースが短く曲がりにくいというのが取り付けにくくしているようです。これはどちらもゴムホースなので楽に付けられそうです。

メーカー: http://www.links.co.jp/item/h110/
      http://www.links.co.jp/item/h90/

H110 CW-9060014-WWH90 CW-9060013-WW



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


CPUクーラー(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

ENERMAX、120mmファンを搭載したサイドフロータイプのCPUクーラー 価格.comのニュースに惹かれて

2013/05/17 21:22


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0512/id=29360/
リンクスインターナショナルは、ENERMAX製のCPUクーラー「ETS-T40-TAV」を発売した。

サイドフロータイプの空冷CPUクーラーで、インテルとAMDのCPUソケットに対応したモデル。特許を取得したVGFテクノロジとSEFデザインに加え、フラップ形状を施した独自のフィン、熱伝導効率にすぐれる4本の直径6mm径銅製ヒートパイプはダイレクトタッチ式を採用している。

また、独自構造によって静音性と冷却性を高めたT.B.APOLLISHタイプの120mmファンを搭載。最小回転数800rpm~最大回転数1800rpmまで対応するほか、ツイスターベアリングによるすぐれた冷却性能と、高い静音性を実現している。さらに、ブルーLEDがファンの中心へ向けてサークルを描く美しい発光を演出する。

対応CPUソケットは、インテルがLGA2011/1366/1156/1155/775、AMDがSocket AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2。

このほか、オプションで120mmファンを1基増設することで、TDP200W+に対応する。本体サイズは139(幅)×160(高さ)×70(奥行)mm。重量は、クーラー本体が約617g、ファンが約120g。同梱品として、高い熱伝導率を実現する、Dow Corning製CPUグリス「TC-5121」が付属する。

市場想定価格は4,280円前後。



ETS-T40-TAV_1 ETS-T40-TAV_2 ETS-T40-TAV_3


TDP200Wに対応するというこのCPUクーラーにファン取り付け金具がもう一組付いているため市販の120mmファンを追加してデュアルファンになる。これも面白いCPUクーラーです。
ヒートパイプの先や真ん中にある窪みが肝、これで風の流れや圧力をコントロールしている。細かい事は、メーカーサイトを見よう。
あとブルーのLEDイルミが良い演出しています。サイドパネルがアクリル板なら購入考えるんだけどな~。

メーカー: http://www.enermaxjapan.com/cpu-cooler/ETS-T40/ETS-T40-TAV.html





ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


CPUクーラー(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

SilverStone、Tundraシリーズの水冷CPUクーラー2機種 価格.comのニュースに惹かれて

2013/05/06 09:52


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0512/id=30441/
ディラックは、SilverStone製の水冷CPUクーラー「Tundra」シリーズの新モデルとして、「SST-TD02」「SST-TD03」の取り扱いを開始。5月11日より発売する。

一体成形のウォーターブロック部を採用した水冷CPUクーラー。ウォーターブロック部の固定は5mm厚のアルミ製パーツを使用しており、高い強度を実現。ラジエーター部は、フィンの中を冷却水用チューブが通る構造となっており、冷却能力にすぐれている

冷却用ファンは、SilverStoneのSrgonシリーズから採用した羽の形状に特徴がある120mmファンを2基搭載。ファンの回転数は1000~2500rpmで、静音性にすぐれており、PWM方式と相まって効率よく冷却を行える。対応ソケットは、インテルがLGA2011/1366/1156/1155/775、AMDがSocket FM1/AM3/AM2+/AM2。

このほか、ポンプスピードは2200rpm。ラジエーターのサイズは、「SST-TD02」が120(幅)×180(高さ)×45(奥行)mm、「SST-TD03」が120(幅)×160(高さ)×45(奥行)mm。ウォーターブロックのサイズは共通で55(幅)×55(高さ)×33.5(奥行)mm。


SilverStone_SST-TD02_01
SilverStone_SST-TD03

「SST-TD02」製品仕様では、2基標準搭載となっているが下の写真を見る限り更に2台のファンを搭載できるようになっているようです。詳しく書かれていませんけれど。しかも仕様書のサイズがなんか変だぞ、間違っている可能性があるのでもう暫く待ちと言う事で、価格.COMの口コミでは随分反響があるので皆さん注目している商品のようです。
SilverStone_SST-TD02_02

メーカー: http://www.dirac.co.jp/silverstone/tundra/sst-td_series.html

SST-TD02SST-TD03



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 

CPUクーラー(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

Thermaltake、TDP 160Wに対応したCPUクーラー「BigTyp Revo」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/04/19 03:22


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0512/id=30004/
アスクは、Thermaltake製のCPUクーラー「BigTyp Revo/ CPU Cooler/ 120mm PWM/ AL」の取り扱いを開始。4月17日より発売する。

5本のヒートパイプを搭載したトップフロー型のCPUクーラー。直径6mmの5本の全銅製ヒートパイプと、ノイズの発生を軽減することができる曲面デザインのヒートシンクを搭載。ベンチレーションスリットを備えたトップフロー型CPUクーラーで、マザーボード部品の冷却も効果的に行えるという。

また、ヒートパイプがCPUと直接接触するダイレクトタッチヒートパイプを採用。素早くCPUの熱を伝達することが可能だ。ファンには、グリーンベゼルを採用した120mm静音ファンを搭載。PWMに対応しており、800~1800rpmの範囲でファンの回転数を変更できる。

主な仕様は、ファン回転数が800~1800rpm、ノイズレベルが20dbA。対応CPUは、インテルがLGA 2011/1156/1155/1366/775、AMDがSocket FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2。さらに、ハイエンドCPUでも安心なTDP 160Wに対応する。

このほか、本体サイズは148(奥行)×130(幅)×105(奥行)mm。重量は530g。

市場想定価格は6,480円前後。


Thermaltake_BigTyp Revo
Thermaltake_BigTyp Revo_dimension

定番な形です。ヒートパイプがむき出しになっていてCPUと密着するのでスムーズな熱伝導が行われるだろう。

Thermaltake_BigTyp Revo_2

メーカー: http://www.ask-corp.jp/news/2013/04/thermaltake-bigtyp-revo.html

 



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


CPUクーラー(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

Thermaltake、5インチベイに収まる水冷CPUクーラー「Bigwater 760 Pro」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/04/19 02:15


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0512/id=30000/
アスクは、Thermaltake製の水冷CPUクーラー「Bigwater 760 Pro/2U Bay Drives for Liquid Cooling System」を発表。4月17日より発売する。

5.25インチベイ2段分に収納できる水冷式のCPUクーラー。5.25インチベイ部分にリザーバータンクやラジエーター、ポンプがワンボックスで収まるため、PCケース内の効率的なエアフロー設計が可能になる。クーラー本体には、冷却性能と静音性にすぐれた120mmラジエーターを搭載。ブルーLEDを備えたファンは、1600~2400rpmの間で回転数を調整することが可能だ。また、ウォーターブロック部には、ニッケルミラーコーティングの銅製ベースを用いることで、CPUの熱を効率的に伝えられるようにした。

さらに、クーラーの前面には、クーラントの残量がひと目で確認できるウインドウを装備。クーラントは、PCケースからクーラーのボックス本体を引き出し、タンクの上面から補充するようになっている。リザーバータンクの容量は270cc。

そのほか、対応するCPUソケットは、インテルがLGA 2011/1156/1155/1366/775、AMDがFM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2。ノイズレベルは、ポンプが16dBA、ファンが29.4~39.9dBA。ボックス部のサイズは、145.8(幅)×84(高さ)×252.8(奥行)mm。ボックス部の重量は1.5kg。

市場想定価格は18,480円前後。


Thermaltake_ Bigwater 760 Pro
これは一体型なのでしょうか。ホース取り外し出来なかったらなんか取り付け大変そうな気がします。マザーにメモリー付けてこれの水枕付けて他は後からやるにしてもケースにマザーを取り付けこの時点でラジエターは取り回しの利かない状態になるのでは・・・更にその状態で5インチベイにラジエターを装着するのは大変かと思ます。メーカーで情報を詳細に知りたかったのですが、メーカーサイトがなぜかウイルスバスターではじかれてしまう状態だ。どの道、外国語なため情報は取れないだろうがちょっと見たかったような気もする。ホースの長さがある程度長ければ私の指摘も解消すると思いますが。何分にも心配性なものでやった事無いことは悪い方向に考えがちでして・・・

尚、メーカーのリンク先はアスクになっているのでちゃんと見る事ができますよ。

メーカー: http://www.ask-corp.jp/news/2013/04/thermaltake-bigwater-760-pro.html





ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


CPUクーラー(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

サイズ、トップフロー方式のCPUクーラー「グランド鎌クロス2」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/04/15 20:58


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0512/id=29995/
サイズは、CPUクーラーの新モデル「グランド鎌クロス2 SCKC-3000」を発表。4月下旬より発売する。

トップフロー方式を採用したCPUクーラー。6mm径ヒートパイプを4本搭載するほか、新設計のブリッジ式リテンション「H.P.M.S(Hyper Precision Mouting System)」を採用。ヒートシンクのベース部分にメタルバーを渡すブリッジ方式のリテンションシステムにより、大型ヒートシンクの確実な固定と簡単な装着方法を実現している。

冷却面では、トップマウントファン構造を採用し、クーラー上面からマザーボード方向へ風をあてることで、チップセットおよびソケット周辺のVRモジュールのMOS-FETなどの冷却も行えるようにしている。

また、フィン構造との間にすき間を設けた「X空間フィン構造」を採用し、従来のトップフロー型マザーボード上のコンポーネンツへのエアフローを改善。冷却ファンには、120mmファンと同じネジ穴位置を持つラウンドフレーム形状の新設計140mmファン「隼140」PWMモデルを装備。「小軸&大型ブレード」による風量重視の仕様としながらも、ブレードにスリットを入れることにより空気抵抗の低減とデザイン性を両立している。

主な仕様はファン回転数が500±300rpm~1300rpm±10%、ノイズが13~30.7dBA、風量が37.37~97.18CFM。対応CPUソケットは、インテルがLGA775/1156/1155/1150/1366/2011、AMDがAM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2。

このほか、本体サイズは175.21(幅)×140(高さ)×140(奥行)mm。重量は760g。


サイズ_グランド鎌クロス2 SCKC-3000
2代目になって更に威圧感がでた「グランド鎌クロス2」V型エンジンのようなヒートシンクが面白いですね。ヒートパイプでヒートシンクを持ち上げているのでメモリーとの干渉もなさそうです。

メーカー: http://www.scythe.co.jp/



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


CPUクーラー(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

Thermalright、12cmファンを装着したCPUクーラー「Venomous X-RT Rev.SB-E」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/04/12 11:09


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0512/id=29709/
ディラックは、Thermalright製のCPUクーラー「Venomous X-RT Rev.SB-E」の取り扱いを開始。4月12日より発売する。

「Venomous X」の後継モデルで、「Venomous X」がヒートシンク単体だったのに対し、「Venomous X-RT Rev.SB-E」ではヒートシンク冷却用ファンを装着している。また、従来モデルと同様に銅製6mm径のヒートパイプを6本搭載。新たにヒートパイプにコーティングを施すことで、冷却能力を損なうことなく長期間運用時においても酸化しにくくなっている。

ヒートシンク部は、フィンに角度を施すことで表面積を確保し、エアフローにすぐれた形状を採用。搭載ファンは、Thermalright製の「TY-120」(120mm/PWM仕様)を装着。従来のクリップによる固定方法ではなく、アタッチメント方式を採用することで、ファンの着脱を簡単に行うことが可能だ。ファンの主な仕様は、回転数が700~1500rpm、ノイズレベルが17~28.5dB(A)、風量が24.8~53.5CMF。

このほか、対応CPUソケットは、インテルがLGA2011/1366/1156/1155/775、AMDがFM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2。本体サイズは139(幅)×162(高さ)×88(奥行)mm。重量は、ヒートシンクが705g、ファンが95g。



Thermalright_Venomous X-RT Rev.SB-E

上の画像を見ても分かるが、これは薄いのが良いですね。大きなヒートシンクの付いたメモリを着けても干渉して泣く泣く取り付けを諦めなければならないなんて事もなさそうです。

メーカー: http://www.dirac.co.jp/thermalright/venomousxrt/venomouse-x_rt_rev_sbe.html





ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 



CPUクーラー(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

ZALMAN、ハイエンドファンレスCPUクーラー「FX100」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/03/03 15:27


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0512/id=28925/
アスクは、ZALMAN TECH製のファンレスCPUクーラー「FX100」の取り扱いを開始。3月末より発売する。

ZALMAN初となる、完全ファンレス設計のCPUクーラー。自然流体解析により、ケース内の空気流動に最適化したZALMAN独自の正六面体のシートシンク構造を採用するほか、デザイン性に耐食性にすぐれたニッケルメッキ処理を施している。加えて、MPJ(Multipule-heatpipe Pressing Joins)技術を採用した10本の高性能ヒートパイプを搭載し、高い熱伝導率を実現している。

また、無音環境を実現するとともに、TDPの高いCPUには、オプションで90mmファンを本体中心部に取り付けることで、対応可能な設計となっている。

さらに、CPUコアへの設置面はZALMAN独自のポリッシュ加工を施しており、すぐれた熱伝導性能を実現。本体サイズはミドルタワーケース(幅180mm)への装着に合わせて、十分な冷却性能を維持しながらも、可能な限りコンパクトな設計になっている。

このほか、対応CPUソケットは、インテルがLGA 2011/1366/1155/1156/775、AMDがFM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2。本体サイズは156(幅)×157(高さ)×156(奥行)mm、重量は770g。高性能サーマルグリスの「ZM-STG2」がなど付属する。

市場想定価格は9,000円前後。


FX100_1 FX100_2
これは、一寸欲しいかな何処まで冷却してくれるかわ買ってみないと分からないけれど、冷却が追いつかない時は、90mmファンを足す事が出来る(下の写真)。1台で2度おいしい。クーラー自体大型なので追加のファンも場所を取らせないように設計されています。
FX100_3

メーカー:http://www.zalman.com/jpn/product/Product_Read.php?Idx=782
     http://www.ask-corp.jp/news/2013/02/zalman-fx100.html



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


CPUクーラー(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

クーラーマスター、冷却性能を高めた液冷CPUクーラー「Seidon 120M」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/02/28 12:01


(価格.COM 新製品ニュース引用 http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0512/id=28384/)
クーラーマスターは、CPUクーラーの新モデルとして、液冷一体型CPUクーラー「Seidon 120M」を発表。2月15日より販売する。

120mmサイズのラジエーターを採用した液冷一体型CPUクーラー。液冷ヘッドに、ヒートシンク状の熱交換器「マイクロチャンネル」を搭載したことで、一般的な液冷ヘッドと比較して熱伝導効率を向上させている。

ポンプは、マイクロチャンネルの熱伝導効率が最大になるように調整を行った専用ポンプを採用。適切かつ安定した流量をメンテナンスフリーで維持できるという。

また、液冷ヘッドのベース部分には銅を使用。熱伝導率を高めている。冷却ファンは、PWM制御(600~2400rpm±10%)に対応した120mmファンを搭載する。騒音値は19~40dBA。

対応ソケットは、インテルがLGA2011/1366/1156/1155/1150/775、AMD SocketがAM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2/FM1。

市場想定価格は12,000円前後。



Seidon 120M-1 Seidon 120M-2

青い巨塔と呼ばれたZalman Tech「Reserator 1」の頃から液体冷却は興味はありますね。今でもパーツとか有るのかな物が高価だっただけに合ってもおかしくないですね。冷却能力は今のより良いと思います暴熱時代の代物だし。さて、私はOCはやらないので液冷は静穏化が目的になります。最近はコストも手が届くところまで下がっており機会があれば取り付けて見たいですね。

液冷のコメントはこの辺にして品物に対してのコメントです。この「Seidon 120M」の凄い所は液冷ヘッドに銅を使用していてCPUの熱を素早く液体の熱とを交換してくれるマイクロチャンネルというものがあるそうですがどんな仕組みになってのでしょう。液体を循環させるポンプの動作を知らせるLEDもあり状態を把握するのに最適です。もちろんメンテナンスフリー

メーカー: http://www.coolermaster.co.jp/news.php?id=101&action=ViewNews&newsletter=2





ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


CPUクーラー(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

仮想自作PCパーツ研究所

このコーナーについて


メインPCをパワーアップさせたい CPU編 【エア自作4号機】

暫くやらなかった仮想自作PCパーツ研究所 3号機の作成【その1】

暁の繊月が考えるローコストゲーミングマシン 其の1【エア自作2号機】

安いパーツを集めてDQ10が動く環境を作ってみよう。其の1【エア自作1号機】

*CPU

メーカー:Intel
LGA1150 Core i7-4790K(Devil's Canyon 4.00GHz)

メーカー:Intel
LGA1150 Core i5-4690K(Devil's Canyon 3.50GHz)

このブログの関連記事
現在ありません

*マザーボード

メーカー:ASRock
Z97 Extreme4
フォームファクター:ATX

このブログの関連記事
現在ありません

*メインメモリ

メーカー:シー・エフ・デー(CFD)
240pin PC3-12800(DDR3-1600) DDR3 8GB(4GB x 2枚組) W3U1600HQ-4G

このブログの関連記事
RAMディスク(RAM Disk)
2つ買って16GBにするのも良いですね。

*ビデオカード

メーカー:ASUS
GPU:GeForce GTX 970
STRIX-GTX970-DC2OC-4GD5

このブログの関連記事
今はありません

*起動用SSD

メーカー:Samsung
MZ-75E120B/IT
2.5inch内蔵型 SATA6Gbps 120GB

このブログの関連記事
今はありません

*データ用HDD

メーカー:WESTERN DIGITAL
3.5インチ 内蔵型 SATA3.0 3TB WD30EZRX-1TBP/N

メーカー:WESTERN DIGITAL
3.5インチ 内蔵型 SATA3.0 2TB WD20EZRX/N

このブログの関連記事
3TBのHDDを使用するには

*電源ユニット

メーカー:玄人志向
定格出力 500W 80 PLUS PLATINUM
KRPW-PT500W/92+ REV2.0

このブログの関連記事
電源ユニット 選び方

お勧め商品

Music

アニソンメインです

every■ing!
カラフルストーリー<レーカン! 盤>



ノイタミナ FAN BEST(Blu-ray Disc付)



Trident
Blue Snow



田村ゆかり
好きだって言えなくて



井口裕香
「Hey World」<アニメ盤> CD+DVD (2枚組) TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」オープニングテーマ



Kalafina
ring your bell(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

検索フォーム

RSSリンクの表示

Copyright(C) 2006 そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.