そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~

拾った二次画像を張っていくブログ

FC2カウンター

プロフィール

暁の繊月

Author:暁の繊月
ブログはストイックにやらないと…

最新情報

最新記事

Categories...B

openclose

相互リンク

相互リンクしてくれる方募集しています。 自作PC関係ブログは上部、壁紙ブログは下部その上にブログサイト、中央は不活発なサイトがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

ブロともになってくれる方歓迎します。

この人とブロともになる

NVIDIA、GK110ベースのハイエンドGPU「GeForce GTX Titan」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/02/20 21:13


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0550/id=28636/)
NVIDIAは、Keplerアーキテクチャーを採用したデスクトップPC向けハイエンドGPU「GeForce GTX Titan」を発表した。発売は2月25日で、価格は999ドル前後。

ハイパフォーマンスコンピューティング向けGPU「Tesla K20X」で採用されている「GK110」コアを採用したデスクトップPC向けGPUのフラッグシップモデル。製品名は、「Tesla K20」を採用したオークリッジ国立研究所のスーパーコンピューター「Titan」に由来している。

シングルチップ構成のGPUは、28nmプロセスルールを採用し、71億個のトランジスターを内蔵。192基のCUDAコアプロセッサーコアで構成される「Streaming Multiprocessor eXtreme」(以下、SMX)を計14基搭載し、全体で2688基のCUDAコアを内蔵している。コアクロックは836MHz、Boostクロックは876MHz、テクスチャユニットは224基、ROPユニットは48基。メモリーはGDDR5 6GBで、メモリークロックが6008MHz相当、メモリーインターフェイス幅が384bit。処理能力は、単精度浮動小数点演算性能が4.5Teraflops、倍精度浮動小数点演算性能が1.3Teraflopsとなっている。

バスインターフェイスはPCI Express 3.0 x16。補助電源コネクターは6pin+8pin。リファレンスデザインのカードサイズは2スロット占有タイプ。ディスプレイインターフェイスは、デュアルリンクDVI×2、HDMI×1、DisplayPort 1.2×1。SLIは3way-SLIまでサポートする。

機能面では、「GPU Boost」が「GPU Boost 2.0」へと進化したのがポイント。「GPU Boost」では、カード内の各種センサーで、負荷状況や温度状況などをモニタリングし、設定されている消費電力の枠(Power Target/TDP)の中で余力がある場合に、GPUコアクロックや電圧を自動的に高めるように設定されていたが、「GPU Boost 2.0」では、GPUの温度に応じてGPUコアクロックや電圧を自動的に高めるようになった。なお、「GeForce GTX Titan」の「GPU Boost 2.0」のターゲット温度は、デフォルトでは80度に設定されている。

搭載製品は、北米ではASUSとEVGA、米国以外ではColorful、Galaxy、Gigabyte、INNO 3D、MSI、Palit、Zotacなどのパートナー各社から登場する予定。日本国内では、システムに組み込まれた形での販売を予定している。


GeForce GTX Titan

「タイタン」なんか底知れない力を秘めているような名前だ、知っているのは土星の衛星の一つってことぐらいです。

ビデオカード単体では入手は困難、買えたとしても高嶺の花で手にする事はできないですね93000円もあったら私は新しいPCを組みます。(^^;)

そんなビデオカードを3枚繋げたハイスペックマシンがドスパラから発売される価格は699,980円っておいおいどんな人が買って行くのだろうか・・・

参考:http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0010/id=28644/



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


新技術(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

米UIF、「USB 3.0」を2013年の中ごろに倍速化 価格.comのニュースに惹かれて

2013/01/16 10:15


(価格.COM 新製品ニュース引用 http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0567/id=27509/)

USB規格の普及などを促す業界団体の米USB Implementers Forum(UIF)は、2013年の中ごろをめどに、USB 3.0のデータ転送速度を現行の2倍に高速化すると発表した。

UIFによると、2013年の中ごろをめどに、USB 3.0によるデータ転送速度を現行の2倍にあたる10Gbpsに高速化する規格を策定するという。米国や日本などの大手IT企業や半導体メーカー複数社がすでに支援を表明しており、高速化のメリットなどを訴えている。なお、高速化する規格は、既存のUSB 3.0やUSB 2.0の製品とも互換性があるものになるという。

USB 3.0は、2008年11月に策定されたシリアルバス規格。最大データ転送速度は5Gbpsで、給電能力は900mA(5V)。最大データ転送速度は、USB 2.0の約10倍となっており、パソコンなどの電子機器で導入が進んでいる。また、2011年2月には、インテルとアップルが最大転送速度10Gbpsの「Thunderbolt」技術を開発しており、USB 3.0が倍速化すれば、Thunderboltに並ぶ高速データ転送規格が生まれることになる。



「Thunderbolt」敗れたりと一瞬思ったが、USB3.0って余り普及してないような気がしますね。マザーボードに付いているポートもまだまだ2.0の方が多く付いていますし、ケースも最近やっとフロントパネルに3.0が付き始まりやっと世間に浸透してきたような。

ポートの覇権争いは、CPUやGPUよりもずっと長く使われる物なので面白い戦いになりますね。勝敗は対応機器の多さからUSBが残るだろうと私は思いますが・・・。呼び名は、3.1?4.0?どうなるうんでしょう。その辺もこれから気になるところです。



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


新技術(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

仮想自作PCパーツ研究所

このコーナーについて


メインPCをパワーアップさせたい CPU編 【エア自作4号機】

暫くやらなかった仮想自作PCパーツ研究所 3号機の作成【その1】

暁の繊月が考えるローコストゲーミングマシン 其の1【エア自作2号機】

安いパーツを集めてDQ10が動く環境を作ってみよう。其の1【エア自作1号機】

*CPU

メーカー:Intel
LGA1150 Core i7-4790K(Devil's Canyon 4.00GHz)

メーカー:Intel
LGA1150 Core i5-4690K(Devil's Canyon 3.50GHz)

このブログの関連記事
現在ありません

*マザーボード

メーカー:ASRock
Z97 Extreme4
フォームファクター:ATX

このブログの関連記事
現在ありません

*メインメモリ

メーカー:シー・エフ・デー(CFD)
240pin PC3-12800(DDR3-1600) DDR3 8GB(4GB x 2枚組) W3U1600HQ-4G

このブログの関連記事
RAMディスク(RAM Disk)
2つ買って16GBにするのも良いですね。

*ビデオカード

メーカー:ASUS
GPU:GeForce GTX 970
STRIX-GTX970-DC2OC-4GD5

このブログの関連記事
今はありません

*起動用SSD

メーカー:Samsung
MZ-75E120B/IT
2.5inch内蔵型 SATA6Gbps 120GB

このブログの関連記事
今はありません

*データ用HDD

メーカー:WESTERN DIGITAL
3.5インチ 内蔵型 SATA3.0 3TB WD30EZRX-1TBP/N

メーカー:WESTERN DIGITAL
3.5インチ 内蔵型 SATA3.0 2TB WD20EZRX/N

このブログの関連記事
3TBのHDDを使用するには

*電源ユニット

メーカー:玄人志向
定格出力 500W 80 PLUS PLATINUM
KRPW-PT500W/92+ REV2.0

このブログの関連記事
電源ユニット 選び方

お勧め商品

Music

アニソンメインです

every■ing!
カラフルストーリー<レーカン! 盤>



ノイタミナ FAN BEST(Blu-ray Disc付)



Trident
Blue Snow



田村ゆかり
好きだって言えなくて



井口裕香
「Hey World」<アニメ盤> CD+DVD (2枚組) TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」オープニングテーマ



Kalafina
ring your bell(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

検索フォーム

RSSリンクの表示

Copyright(C) 2006 そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.