そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~

PCを遊び倒そう

FC2カウンター

プロフィール

暁の繊月

Author:暁の繊月
最近、会社の仕事が忙しく土曜の休みが無いお、プラス家庭の事情、私事でおかしくなりつつあります。いきなりブログ休む日もありますが、up楽しみにしててくださいね。

最新情報

最新記事

Categories...B

openclose

相互リンク

相互リンクしてくれる方募集しています。 自作PC関係ブログは上部、壁紙ブログは下部その上にブログサイト、中央は不活発なサイトがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

ブロともになってくれる方歓迎します。

この人とブロともになる

アビー、静音アルミ製PCケース「smart J07RJ08R」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/06/19 10:30

アビー smart J07R J08R

ATXモデル「smart J07R」は4色のカラーバリエーションから選べる、写真には無いが黒があり、アルミケースでシャシーはスチール合金、重量は5.6Kgとそれはど重くはない。7台のHDD、2台のSSDを取り付ける事ができベイは全て固定式。


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0580/id=31463/
アビーは、PCケースの新製品として、ATXモデル「smart J07R」、MicroATXモデル「smart J08R」の2機種を発売した。

いずれも、アルミ合金を採用したモデル。アルマイト加工を施すことで、耐食性や耐摩耗性を向上させるとともに、アルミならではのすぐれた質感を実現。冷却面では、背面に120mm高性能静音ファン「NANO TEK FAN」を搭載する。

また、トップパネルおよび左右のサイドパネルの内壁には、航空機や新幹線などの高速旅客機にも使われる高性能遮音シートを採用。厚さ約4.0mmにもなる遮音シートにより、耳障りに感じることの多い高音域のノイズをカットすることが可能だ。

■ATXモデル「smart J07R」

ATX、MicroATXに対応したモデル。ドライブベイは、5インチ×3、3.5インチ×1、3.5インチシャドウ×6、2.5インチシャドウ×2。拡張スロットを7基装備。電源ユニットは非搭載となる。

本体サイズは205(幅)×415(高さ)×455(奥行)mm。重量は約5.6kg。ボディカラーは、シルバー、ブラック、ブルー、レッドの4色を用意する。

直販価格は、シルバーとブラックが20,980円、ブルーとレッドが23,980円。

■MicroATXモデル「smart J08R」

MicroATX、Mini ITXに対応したモデル。ドライブベイは、5インチ×2、3.5インチ×1、3.5インチシャドウ×2、2.5インチシャドウ×2。拡張スロットを4基装備。電源ユニットは非搭載となる。

本体サイズは195(幅)×359(高さ)×432(奥行)mm。重量は約4.8kg。ボディカラーは、シルバー、ブラック、ブルー、レッドの4色を用意する。

直販価格は、シルバーとブラックが18,980円、ブルーとレッドが21,980円。



メーカー: http://abee.co.jp/index.html




ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 



この記事役に立った方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。
ケース(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

GIGABYTE、冷却性能にすぐれたPCケース2機種 価格.comのニュースに惹かれて

2013/06/11 23:10

GIGABYTE_GZ-ZIF1WJ

連日の忙しさや新しいMBの記事を下書きしていて新製品に目が行かないがボチボチやっとか無いと溜まってしまうので久しぶりに書いています。
安さで選ぶなら選択肢の一つに、一通りの機能は揃っていますがメッシュの穴が少々大きいので埃の吸い込みが気になります。


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0580/id=31130/
リンクスインターナショナルは、GIGABYTE製ミドルタワーATXケース「GZ-ZIF1WJ」「GZ-ZIF1WM」の2機種の取り扱いを開始。6月8日より発売する。

いずれも、ATX/MicroATXに対応したミドルタワーケース。フロントパネルの前面に通気性にすぐれたメッシュ素材を採用する。ドライブベイは、5インチ×3、3.5インチシャドウ×5。拡張スロットを7基装備。電源ユニットはATX規格に対応する。

2機種の違いは、冷却面とフロントインターフェイスとなっており、「GZ-ZIF1WJ」は、フロント、サイド、リア、ボトムに静音120mmファンを5基標準で搭載し、フロントにUSB 3.0×1、USB 2.0×1、オーディオ入出力をを備える。「GZ-ZIF1WM」は、フロントとリアに静音120mmファンを標準で搭載し、フロントにUSB 2.0×2、オーディオ入出力を備える。

本体サイズは共通で、185(幅)×408(高さ)×445(奥行)mm。重量は約4.58kg。ボディカラーはブラック。

市場想定価格は、「GZ-ZIF1WJ」が5,980円前後、「GZ-ZIF1WM」が5,780円前後。



メーカー: http://www.links.co.jp/2013/06/gigazone-if/

GIGABYTE 高い拡張性と冷却性能を兼ね備えたミドルタワーATXケース USB3.0搭載モデル GZ-ZIF1WJ


GIGABYTE 高い拡張性と冷却性能を兼ね備えたミドルタワーATXケース GZ-ZIF1WM





ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 



この記事役に立った方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。
ケース(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

Sharkoon、ディスクホルダーを4基にしたミドルタワーケース「SHA-T28-V3」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/05/10 07:28


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0580/id=30531/
ディラックは、Sharkoon製のPCケース「SHA-T28-V3」の取り扱いを開始。5月14日より発売する。

「SHA-T28」シリーズのVer.3(3代目)となるミドルタワーケース。対応マザーボードはATX/MicroATX。Ver.2以前のモデルで2基標準搭載だった2.5インチ/3.5インチディスクホルダーを4基へと増量し、別途マウンターキットなどを必要とせず、2.5インチディスクストレージを最大4基まで搭載することが可能となった。

このほかの仕様はVer.2と同様。前面に120mmのLEDファン2基と、背面に120mmのLEDファン1基を装備。ドライブベイは、5インチ×2、3.5インチシャドウ×8(2基は3.5インチと排他仕様)、2.5インチシャドウ×2。拡張スロットは7基備える。

フロントパネルには、USB 3.0×2、USB 2.0×2、オーディオ入出力端子を装備。背面には水冷キット向けのチューブ用ホールを用意する。本体サイズは200(幅)×440(高さ)×475(奥行)mm。重量は約6.6kg。ボディカラーは、ブラック+インナーレッド、ブラック+インナーグリーン、ブラック+インナーブルーの3色を用意する。


Sharkoon_SHA-T28-V3
中の色を変えるだけでグッと見た目が変わりますね、電源スイッチとリセットスイッチが左右に振られておりフロントアクセスは上部にスマート並んでいて良いデザインだと私は思います。材質はスチールかアルミかは調べても分かりませんでした。こう言う変わったのが出てくると使ってみたいですね

メーカー: http://www.dirac.co.jp/shakoon/t28v3/t28v3.html

  



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 

ケース(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

Thermaltake、スマホ向け台座を備えたミドルタワーPCケース 価格.comのニュースに惹かれて

2013/05/01 16:52


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0580/id=30415/
アスクは、スマートフォンなどが置ける台座を備えたThermaltakeのミドルタワー型PCケース「Chaser A31」を発表。5月上旬より発売する。

ケースのフロント上部にスマートフォンや外付けHDDを置ける台座を備えたミドルタワー型PCケース。ATXやmicroATX規格のマザーボードに対応する。5.25インチベイ取付け時にドライバーなどを必要としないツールフリー設計や、防塵仕様を備えており、メンテナンス性にすぐれているのが特徴だ


また、拡張カードの搭載スペースは、標準で290mm、最大で410mm(上部HDDケージ非搭載時)を確保。ハイエンドビデオカードの搭載にも対応した。CPUクーラーは、全高160mmまでのモデルを搭載することが可能だ。そのほか、ケース各所にメッシュ構造を施し、エアフロー性能も高めた。前面に120mmファン×1(1000rpm, 16dBA)を、背面に120mmブルーLEDファン×1(1000rpm, 16dBA)を装備している。

主な仕様は、対応電源がATX 12V。拡張スロット数は7、ドライブベイ数は、外部5.25インチ×3(うち3.5インチ共用×1)、内部3.5/2.5インチ共用×6。搭載可能なファンは、上面が120mm×2または140mm×2、前面が120mm×2、背面が120mm×1、底面が120mm×1。インターフェイスは、USB 3.0×2、マイク×1、ヘッドホン×1を装備。本体サイズは、212(幅)×501(高さ)×495(奥行)mm。重量は6.5kg。ボディカラーは、ブラック、ブルー、ホワイトの3色を用意した。

市場想定価格は、11,800円前後。


Thermaltake_Chaser A31シリーズ

カラーバリエーションの一つに珍しい青を採用しています。個人的には白がカッコイイと思いますが・・・。中の設計は広々していてパーツの組み込みはストレスを感じないかと思います。パッと見てゲーミングPCに最適ですね。

メーカー: http://jp.thermaltake.com/products-model.aspx?id=C_00001960

  



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 

ケース(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

SilverStone、倒立レイアウトのPCケース「SST-RV04B-W」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/04/25 10:33


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0580/id=29998/
ディラックは、SilverStone製PCケース「RAVEN」シリーズの新モデル「SST-RV04B-W」の取り扱いを開始。4月26日より発売する。

SSI-EEB/SSI-CEB/Extended ATX/ATX/MicroATXに対応したPCケース。マザーボードの上下を逆さまにして設置する倒立レイアウトを採用している。

ドライブベイは、5インチ×2、3.5インチシャドウ×7、2.5インチシャドウ×4。また、3.5インチシャドウベイの2基は、HotSwap(ホットスワップ)にも対応する。8基の拡張スロットを備えており、337mmの拡張カードスペースを用意。冷却面では、フロントに180mmファンを2基搭載する。

さらに、側面にはUSB 3.0とオーディオ入出力ポートを用意。マザーボードトレイ方式や、取り外しが簡単なファンフィルターなどを採用し、メンテナンス性にもすぐれる。サイドパネルはアクリルウィンドウ仕様となっている。

このほか、電源ユニットは非搭載。本体サイズは219(幅)×581(高さ)×497(奥行)mm。重量は6.2kg。ボディカラーはブラックとなる。


SilverStone_SST-RV04B-W
さまざまな、サイズのマザーが対応していますね。だけど、デザインがイマイチな気もします。フロント端子が側面に有るのも使いにくそうです。

メーカー: http://www.dirac.co.jp/silverstone/rv04/sst-rv04b-w.html





ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


ケース(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

アビー、冷却にすぐれた国産アルミケース「smart P05」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/04/24 10:49


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0580/id=30207/
アビーは、PCケースの新モデルとして、マイクロタワー型の「smart P05」を発売した。

放熱性にすぐれた国産高品位アルミ合金のエクステリアパネルを採用したPCケース。マザーボードは、MicroATX、Mini ITXに対応する。アルミにアルマイト加工(陽極酸化皮膜形成処理)を施すことで、耐食性、耐摩耗性を向上させ、すぐれた質感を引き立てている。

フロントには、2枚の肉厚アルミパネルを重ねたレイヤーパネル構造を採用。重厚なアルミマテリアルと相まった直線的なデザインとなっている。冷却性能では、120mm高性能静音ファン「NANO TEK FAN」を、フロントシャーシに2基、リアシャーシに1基搭載。「NANO TEK FAN」は、ナノタッチベアリングを採用し、磨耗係数が低く、静音性、発熱抑制にすぐれている。さらに、吸気口を、フロントパネルの下部と両サイドに用意。2基のファンによって、空気を取り込んで冷却を行う。

ドライブベイは、5インチベイを1基、3.5インチシャドウベイを2基、2.5インチシャドウベイを2基装備。拡張スロットは4基で、最長315mmのビデオカードなどを搭載することが可能だ。CPUクーラーには、全高170mmのマウントスペースを用意。フロントパネルには、2基のUSB 3.0ポートやオーディオ入出力端子を装備する。

このほか、電源はATXのほか、ACアダプターに対応。本体サイズは204(幅)×359(高さ)×392(奥行)mm。重量は4.8kg。ボディカラーは、ブルーとレッドの2色を用意する。

直販価格は27,980円。


アビー_smart P05
長いビデオカードも2.5インチマウンタを上手くかわして押す事が可能でCPUクーラーの装着も170mmの大型クーラーも着けられる。色は赤と青の2種類。ATXでも、こういうカッコイイデザインのケースを出して欲しいですね。いつも思うのですがATXの方が売れるはずなのにデザインがイマイチなのが多いのはなぜだ?

メーカー: http://abee.co.jp/Product/CASE/smart/P05/index.html



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


ケース(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

Fractal Design、7基の冷却ファンが装着できる「Arc Midi R2」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/04/09 11:32


(価格.COM 新製品ニュース引用 http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0580/id=28394/
アスクは、Fractal Design製のミドルタワーPCケース「Arc Midi R2」を発表。4月上旬より発売する。

ケース上部やフロントパネルにメッシュ構造を採用し、冷却性能を高めたミドルタワーPCケース。長寿命の140mm流体軸受けファン「Silent Series R2」3基を標準で搭載しているほか、最大7基までの冷却ファン装着に対応。サイドパネルの一部に透明アクリル板を採用し、ケース内部が確認できるようになっている。対応マザーボードは、ATX、microATX、Mini ITXとなる。

高い拡張性を確保したのも特徴だ。HDDゲージには、HDDやSSDを最大8台まで取り付けることが可能。HDDゲージを取り外すことで、最大430mmまでの拡張カード搭載スペースも設けた。また、フロント上部にUSBポートを2基装備。3個までのファンに対応するファンコントローラも備えている。

そのほか、対応電源はATX 12V(奥行き:270mmまで)。対応ビデオカードは、フルサイズ(上部HDDゲージ搭載時:290mm、上部HDDゲージ非搭載時:430mm)の搭載が可能。対応CPUクーラーは全高180mmまで。拡張スロットは7+1。ドライブベイは、5.25インチ×2、3.52.5インチ共用シャドウ×8、2.5インチシャドウ×2。インターフェイスは、USB 3.0×2、マイク×1、ヘッドホン×1。本体サイズは230(幅))460(高さ)×515(奥行)mm。重量は10.7kg。

市場想定価格は、4月上旬に発表される予定となっている。



Arc-Midi-R2_1 Arc-Midi-R2_2 Arc-Midi-R2_3

Arc-Midi-R2_4 Arc-Midi-R2_5

シャドウベイは、5台と3台に分離でしていて、外したり向き替えで様々なバリエーションで使用できる。背面配線用の穴も3箇所開いて配線の取り回しも楽に出来そうです。
個人的意見ですが、最近のパーツは2台分使用するパーツが有るので5.25インチベイが後一つあればもっと良かった気がします。

メーカー: http://www.fractal-design.com/?view=product&category=2&prod=113

      http://www.ask-corp.jp/news/2013/02/fractal-design-arc-midi-r2.html





ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


ケース(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

アビー、「ダブルデッキ」構造を用いた国産アルミ製PCケース「ASE-W5」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/03/27 09:56


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0580/id=29469/
アビーは、アルマイト加工を施した国産アルミ製のMicroATXケース「ASE-W5」を発売した。

マザーボードとHDDを上下2つの段に分けて配置する「ダブルデッキ構造」を用いることで、作業性と放熱性を高めたMicroATXケース。フロントパネルにはアルマイト処理やショットブラスト加工を施した厚さ3.0mmの肉厚アルミ合金を採用。576個の通気口を設けたほか、パネル裏面には、120mmファン2基もしくは水冷CPUクーラーのユニットを設置できる奥行約70mmのファンポートを備え、放熱性を高めている。ファンポートには静音性などにすぐれた付属の120mmファン「NANO TEK FAN」を装着することも可能だ。また、リアには92mmファン1基を標準で搭載している。また、フロントパネルにはプラスチック製のロック機構を用いており、ドライバーなどの工具を使わなくても安全で手軽に着脱ができるようになっている。

CPUクーラーのマウントスペースは、約135mmの高さを確保。最長で約290mmまでのビデオカードが設置できるスペースも確保しており、高性能なCPUやビデオカードの搭載も可能だ。ゲーミングマシンやワークステーションなどの二―ズにも対応している。また、HDDホルダーは、3.5インチHDD×3もしくは2.5インチHDD(SSD)×3の搭載に対応。HDD×2とSSD×1など、用途にあった組み合わせができる。また、ホルダーは換装作業がしやすい着脱式とした。

電源部は、ATXユニットの設置にも対応。電源を設置するベイの下には、ダストフィルターと専用のインテークホールを設けた。そのほか、フロントパネルにはUSB 3.0ポート×2や、マイク、ヘッドホン端子を装備。アクセススイッチは削り出しのアルミインゴットにアルマイト加工を施すなど、質感を高めている。

フォームファクターはMicroATX、Mini ITXに対応。内部ドライブベイは、5.25インチ×1、3.5インチ×3(2.5インチと共用)。拡張スロット×4を備えた。本体サイズは289(幅)×269(高さ)×369(奥行)mm。重量は約5.3kg。ボディカラーは、シルバーとブラックの2色を用意した。

直販価格は34,980円。


アイビー_ASE-W5_01

Cooler Masterの「HAF XB」といいキューブ型PCケースはこれからのトレンドは2層構造になって行くのかな、2層構造だとメンテナンスが随分楽になると思うので蓋を開けるのが楽しくなりそうだ。タワー型のように横に寝かせていたらケースが歪んでしまうなんてことも心配要らない。

アイビー_ASE-W5_02

メーカー: http://abee.co.jp/Product/CASE/AS_Enclosure/W5/index.html



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


ケース(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

アビー、水冷にも対応したミニタワーケース「AS Enclosure W3」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/03/02 14:42


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0580/id=28846/
アビーは、ミニタワーケースの新モデル「AS Enclosure W3」を発売した。

MicroATX、Mini ITXに対応したミニタワーケース。水冷と空冷の両方に対応しており、フロント吸気ファンの背後には、青色のアルミ製のマルチファンホルダーを装備。標準フロントファンのファンガードとして利用したり、空冷強化のための増設用ファンホルダーにできるほか、簡易水冷クーラーのラジエータホルダーとしても利用することができる。

素材は、フロント/トップ/サイドパネルにアルミニウム合金を使用。冷却面では、1000rpmの12cmファン「NANO TEK FAN」をフロントに2基装備する。

ドライブベイは、5インチベイ×1(着脱式)、3.5インチシャドウベイ×4(着脱式)、2.5インチシャドウベイ×2(着脱式)。電源ユニットは非搭載。ATX電源ユニットを搭載できるほか、ACアダプターの使用にも対応している。

このほか、フロントインターフェイスは、USB 3.0×2、オーディオ入出力を備える。本体サイズは230(幅)×350(高さ)×383(奥行)mm、重量は約6.5kg。ボディカラーは、シルバーとブラックの2色。

直販価格は34,980円。


AS Enclosure W3-01 AS Enclosure W3-02
フロントパネルは、何と5.0mmのアルミ合金を採用、電飾ファンこそ付けられないがアルミの質だけで十分な高級感

AS Enclosure W3-c01
写真では、電源を付けると大型のCPUクーラーが入らないように見えるが。
AS Enclosure W3-c02
約100mmのスペースが確保されているようだ。
AS Enclosure W3-c03
3.5インチシャドウベイは、真横に着く珍しい設計。2.5インチシャドウベイはこんな感じに電源上部に設けられているようです。

メーカー: http://www.abee.co.jp/Product/CASE/AS_Enclosure/W3/index.html



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


ケース(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

Aerocool、4基のファンを標準搭載したゲーマー向けPCケース 価格.comのニュースに惹かれて

2013/02/28 11:56


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0580/id=28824/)
アスクは、台湾Aerocool製のミドルタワー型PCケース「Strike-X Advance-BK EN58025」の取り扱いを開始。2月下旬より発売する。

左側面と上面にアルファベットの「X」を大きく形取ったデザインを採用したゲーマー向けPCケース。通電時に冷却ファンのレッドLEDが際立つようになっているほか、全高163mmまでのCPUクーラーや、最大295mmまでのビデオカードの取り付けに対応している。

冷却面では、前面に120mmレッドLEDファン×2、背面に120mmレッドLEDファン×1、上面に140mmレッドLEDファン×1を標準搭載。さらに、ケース各所にはメッシュ構造を採用しており、すぐれたエアフローを実現している。なお、冷却ファンは最大6基まで取り付けることが可能だ。

このほか、3.5/2.5インチドライブや120mmファンを取り付けることができる専用トレイが付属。トレイは5インチベイに取り付けることができ、HDDやSSDを最大6台まで搭載することが可能だ。また、5インチベイは取り付け時にドライバーなどを必要としないツールフリー設計を採用している。

対応フォームファクターは、ATX、MicroATX。ドライブベイは、5インチベイ×9(うち内部3.5/2.5インチ共用×6)を装備。拡張スロットは7基。前面のインターフェイスはUSB 3.0×1、USB 2.0×1、マイク×1、ヘッドホン×1を備える。本体サイズは190(幅)×465(高さ)×490(奥行)mm。

市場想定価格は9,980円前後。



Strike-X Advance-BK EN58025

XのデザインとLEDが青じゃなく赤と言うところが「一寸違うぞ」と言っているみたい。ゲーマー向けと言う印象を強く引き出していますね。サイズもそんなに大きくないし値段は手ごろですね。
最近のビデオカードは300mmを越えないので大きめのものも何とか入るので大丈夫でしょう

メーカー: http://www.ask-corp.jp/news/2013/02/aerocool-strike-x-advance-bk.html





ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


ケース(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

Lian Li、日本限定仕様のフルアルミ製タワーケース「Challenger7」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/02/27 15:51


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0580/id=28505/)
ディラックは、Lian Li製のミドルタワー型PCケース「Challenger7」の取り扱いを開始。2月21日より発売する。

ATXマザーボードに対応するフルアルミ製のミドルタワーケース。日本限定モデルとなる本製品では、ブルーLED仕様の冷却ファンを採用し、さらにLEDが映えるようにアクリルサイドパネルを装備している。

デザイン面では、アルミ材質を生かした黒色アルマイト処理を施し、ケース内部はブラックの焼き付け塗装を行うことで「フルブラック」を実現。ファンは、フロントに140mmファン×2、リアに120mmファン×1を搭載している。

このほか、5インチベイとHDDケージの間に空間を作ることにより、最大400mmまでの大型ビデオカードにも対応可能。さらに、拡張スロット8基と併せて複数枚のビデオカードを搭載するシステムにも対応できる。

ドライブベイは、5インチベイ×3、3.5インチシャドウベイ×4(ホットスワップ対応)、2.5インチシャドウベイ×1。フロントトップのインターフェイスは、USB 3.0×2、オーディオ入出力を備える。本体サイズは210(幅)×473(高さ)×490(奥行)mm、重量は約5.8kg。



Challenger7-1 Challenger7-2 Challenger7-3


日本限定販売なので、総アルミ製と贅沢に作られています。サイドカバーはビスの出っ張りが気になりますが中が良く見えるように大きなアクリルパネルが張られています。これは上手に配線しないとかっこ悪いパソコンになってしまいます。
最近多い上部にスイッチやUSBポート机の下に置くなら、前かがみになら無くても電源オンでき便利かも知れません。
余り穴が開いていないので背面配線をする時はケーブル延長も必要かと思います。

メーカー: http://www.dirac.co.jp/lianli/challenger/challenger7.html





ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


ケース(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

Cooler Master、ATX対応のボックス型PCケース「HAF XB」価格.comのニュースに惹かれて

2013/01/24 21:47


(価格.COM 新製品ニュース引用 http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0580/id=28044/)
クーラーマスターは、PCケースの新モデルとして、ATX対応のボックス型PCケース「HAF XB」を発表。2月1日より発売する。

オーバークロックやベンチマーク用途に適したボックス型PCケース。フォームファクターは、ATX、microATX、miniITXに対応。天板を外すとすぐに横置きに設置されたマザーボード上の各パーツにアクセスできるため、頻繁にパーツを交換・メンテナンスすることができる。また、マザーボードトレイはスライド式となっており、トレイにパーツを組みつけたまま横に引き出すことも可能だ。

冷却面では、フロントに120mmファン×2を標準搭載。オプションで、リアに120mmファン×1と80mmファン×2を、トップに200mmファン×1を搭載することが可能となっている(最高6基のファンを搭載可能)。また、フロントおよびトップは通気性のすぐれたメッシュ地を採用。サイドパネルにも充分な通風孔を確保している。

このほか、ケース内部はマザーボードトレイによって横に仕切られており、電源ユニットはトレイ下部の底面スペースに設置する構造となっている。このため、パーツの交換やメンテナンスの際に電源ケーブルが邪魔になることがなく、楽に作業を行うことができる。

ドライブベイは、5インチ×2、3.5インチ×2(2基のホットスワップベイ)、2.5インチシャドウ×6(うち2つは3.5インチホットスワップベイから変換)。拡張スロットは7。フロントのインターフェイスは、USB 3.0×2、オーディオ入出力を備える。本体サイズは442(幅)×330(高さ)×423(奥行)mm、重量は約8.2kg。

市場想定価格は16,000円前後。



メーカー http://www.coolermaster.co.jp/news.php?id=97&action=ViewNews&newsletter=2

Cooler Master「HAF XB」1 Cooler Master「HAF XB」2

マザーボードの下に電源やシャドウベイがある面白いケース、上手くやればマザーの下から空冷で冷やすことも出来そうな気がします。マザーボードを格納する上部にシャーシを使わず天板がドームになっていれば更にメンテナンス性が上がったような気もする。



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


ケース(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

Fractal Design、ノイズ吸収素材を採用したHTPCケース 価格.comのニュースに惹かれて

2013/01/12 22:28

Node 605-1   Node 605-2



(価格.COM 新製品ニュース引用)
アスクは、Fractal Design製のHTPC(Home Theater PC)ケース「Node 605」を発表。1月12日より発売する。

リビングでの映画鑑賞用途などに適したHTPCケース。ATX、MicroATX、Mini ITXのマザーボードに対応する。ノイズ吸収素材や

流体軸受けベアリングを用いたファンを採用することで、静音性を高めたのが特徴だ。

拡張性では、取り外しのできるHDDケージを採用しており、HDDやSSDを最大4台まで取り付けることが可能。HDDケージを1個で使

用した場合には、最大280mmまでのビデオカードを搭載することができる(HDDケージ2個使用時は最大180mmまで)。そのほか、

拡張スロットを7基を搭載。ドライブベイは、3.5/2.5インチ共用シャドウ×4、スリム光学ドライブ×1(MicroATX以下のマザー

ボード搭載時のみ使用可)を備えた。

また、高い拡張性を確保しながらも、インテリアに合わせやすいシンプルなデザインに仕上げているのもポイント。USB 3.0×2

、IEEE1394×1、カードリーダーを備えた前面インターフェイスを、開閉式のフロントパネルで覆うことができる。

このほか、対応電源がATX 12V(HDDケージ2個使用時:奥行180mmまで、HDDケージ1個使用時:奥行190mmまで)。対応CPUクーラ

ーは、サイドフロー型使用時が高さが125mmまで、トップフロー型使用時は同95mmまで。搭載可能なファンは、背面が80mm径×2

、側面が120mm径×3。側面には、2基の120mm径ファンを標準搭載しており、最大3個までのファンを制御できるファンコントロ

ーラーも内蔵。本体サイズは445(幅)×164(高さ)×349(奥行)mm。重量は6.0kg。本体カラーはブラックとなる。

市場想定価格は16,800円前後。



メーカーサイト:http://www.ask-corp.jp/products/fractal-design/htpc-case/node-605.html

5インチベイが無く黒のつるんとしている顔がパワーアンプのようでカッコイイ、文字どうりリビングPCに持って来いのケース。私のANTEC「NSK2480」の後釜に欲しいぐらいです。「NSK2480」はMicro-ATXなので、パーツの使いまわしが出来ないし大きさも差ほど変わりありません。ATXのマザーが使え高い拡張性も期待できます。






ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


ケース(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

仮想自作PCパーツ研究所

このコーナーについて


メインPCをパワーアップさせたい CPU編 【エア自作4号機】

暫くやらなかった仮想自作PCパーツ研究所 3号機の作成【その1】

暁の繊月が考えるローコストゲーミングマシン 其の1【エア自作2号機】

安いパーツを集めてDQ10が動く環境を作ってみよう。其の1【エア自作1号機】

*CPU

メーカー:Intel
LGA1150 Core i7-4790K(Devil's Canyon 4.00GHz)

メーカー:Intel
LGA1150 Core i5-4690K(Devil's Canyon 3.50GHz)

このブログの関連記事
現在ありません

*マザーボード

メーカー:ASRock
Z97 Extreme4
フォームファクター:ATX

このブログの関連記事
現在ありません

*メインメモリ

メーカー:シー・エフ・デー(CFD)
240pin PC3-12800(DDR3-1600) DDR3 8GB(4GB x 2枚組) W3U1600HQ-4G

このブログの関連記事
RAMディスク(RAM Disk)
2つ買って16GBにするのも良いですね。

*ビデオカード

メーカー:ASUS
GPU:GeForce GTX 970
STRIX-GTX970-DC2OC-4GD5

このブログの関連記事
今はありません

*起動用SSD

メーカー:Samsung
MZ-75E120B/IT
2.5inch内蔵型 SATA6Gbps 120GB

このブログの関連記事
今はありません

*データ用HDD

メーカー:WESTERN DIGITAL
3.5インチ 内蔵型 SATA3.0 3TB WD30EZRX-1TBP/N

メーカー:WESTERN DIGITAL
3.5インチ 内蔵型 SATA3.0 2TB WD20EZRX/N

このブログの関連記事
3TBのHDDを使用するには

*電源ユニット

メーカー:玄人志向
定格出力 500W 80 PLUS PLATINUM
KRPW-PT500W/92+ REV2.0

このブログの関連記事
電源ユニット 選び方

お勧め商品

Music

アニソンメインです

every■ing!
カラフルストーリー<レーカン! 盤>



ノイタミナ FAN BEST(Blu-ray Disc付)



Trident
Blue Snow



田村ゆかり
好きだって言えなくて



井口裕香
「Hey World」<アニメ盤> CD+DVD (2枚組) TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」オープニングテーマ



Kalafina
ring your bell(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

検索フォーム

RSSリンクの表示