そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~

拾った二次画像を張っていくブログ

FC2カウンター

プロフィール

暁の繊月

Author:暁の繊月
ブログはストイックにやらないと…

最新情報

最新記事

Categories...B

openclose

相互リンク

相互リンクしてくれる方募集しています。 自作PC関係ブログは上部、壁紙ブログは下部その上にブログサイト、中央は不活発なサイトがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

ブロともになってくれる方歓迎します。

この人とブロともになる

MSI、「バイオハザード6」無料DLクーポン付「GeForce GTX 770」‐N770GTX Lightning‐ 価格.comのニュースに惹かれて

2013/07/04 10:51

N770GTX Lightning
オーバークロックで無理させ直に壊しちゃいそうな特徴を持ったビデオカード、サディスティックな人にお勧めなビデオカードです。


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0550/id=31713/
アスクは、MSI製ビデオカードの新モデルとして、「GeForce GTX 770」を搭載した「N770GTX Lightning」の取り扱いを開始。数量限定で6月29日より発売する。

カプコン製ゲームソフト「バイオハザード6」の無料ダウンロードクーポンが付属した「GeForce GTX 770」搭載ビデオカード。ベースクロックが1150MHz、ブーストクロックが1202MHzのオーバークロック仕様で、ゲームを高解像度でスムーズな動作で楽しめるという。

さらに、GPU内部の制限を無効化してパフォーマンスを引き出す「Unlocked BIOS」、オーバークロック時の電力供給を強化する「GPU Reactor」などを搭載し、オーバークロックに特化している。冷却面では、MSIオリジナルの「Twin Frozr IV」を採用。「プロペラブレードテクノロジ」を採用したデュアルファンと、5本のヒートパイプを採用したヒートシンクの組み合わせにより、高い冷却性能と静音性を実現している。また、パソコン起動時の数秒間、ファンを逆回転させることでヒートシンクに溜まったホコリなどを除去できる「ダストリムーバブルテクノロジ」もサポートする。

このほかの仕様は、データレートが7Gbps(メモリークロック7010MHz相当)、メモリーインターフェイス幅が256bit。メモリーはGDDR5 SDRAMで、容量が2GB。PC接続インターフェイスはPCI Express 3.0 x16。

ディスプレイインターフェイスは、Displayport 1.2×1、デュアルリンクDVI-I×1、デュアルリンクDVI-D×1、HDMI 1.4a×1を装備。補助電源コネクターは8pin×2。カードサイズは2スロット占有タイプとなる。

市場想定価格は63,980円前後。


メーカー: http://jp.msi.com/product/vga/N770GTX-Lightning.html#/?div=Overview






ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 



この記事役に立った方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。
ビデオカード(気になるニュース)トラックバック:0コメント:1

Leadtek、3画面出力に対応した「WinFast GT630」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/06/25 21:29

WinFast GT630

インターフェイスにアナログではなくDVI端子をもう一つ付けて欲しかった。複数画面でアナログだと一台だけボヤーと映るので目が疲れやすいのだ。


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0550/id=31566/
アスクは、Leadtek製ビデオカード「WinFast GT630(GK208) SD3 2048MB」の取り扱いを開始。6月22日より発売する。

NVIDIAの最新GPUコアであるGK208バージョンの「GeForce GT 630」を搭載したビデオカード。TDP23Wの省電力設計になったほか、従来の「GeForce GT 630」では不可能だった3画面同時出力に対応している

主な仕様は、コアクロックが902MHz、データレートが1.8Gbps(メモリークロック1.8GHz相当)、メモリーインターフェイス幅が64bit。メモリーはDDR3 SDRAMで、容量が2GB。PC接続インターフェイスはPCI Express 2.0 x8(形状はx16)。

ディスプレイインターフェイスは、デュアルリンクDVI-D×1、HDMI×1、アナログRGB×1を装備。カードサイズは2スロット占有タイプとなる。

市場想定価格は9,480円前後。



メーカー: http://www.leadtek.co.jp/3d_graphic/winfast_gt630_4g_1.htm




ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 



この記事役に立った方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。
ビデオカード(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

エルザ、静音ファン搭載「ELSA GeForce GTX 770 S.A.C」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/06/14 19:10

ELSA GeForce GTX 770 SAC

独自のGPU管理ツール「ELSA GPU Optimizer」は、三角形のレーダーチャートで「滑らかさ」「描画性能」「消費電力」が分かりやすく%表示されている。またボタン一つで「初期設定」「パフォーマンス」「エコ」と3種類の設定を変更する事ができ初心者も安心のつくりだ、もちろん細かく弄りたいパワーユーザーには拡張設定が別に用意されている。細かく設定を変更した際に便利な設定の保存機能も付いている。


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0550/id=31382/
エルザ ジャパンは、ビデオカードの新モデルとして、「GeForce GTX 770」を搭載した「ELSA GeForce GTX 770 S.A.C」を発表。本日より発売する。

NVIDIAの最新GPU「GeForce GTX 770」を搭載したビデオカード。すぐれた静音性を実現した独自の「ELSA S.A.C.(Silent Air Cooling)静音ファン」を搭載するのが特徴。ヒートシンク全体に熱が循環するように設計された4本のヒートパイプと、多数の放熱フィンに直径約9cmのデュアルファンを組み合わせた冷却システムによって、高負荷時のファンの動作音を抑えて静かな動作を実現している。

また、「NVIDIA GPU Boost 2.0」による最新のオーバークロック機能に対応。独自のGPU管理ツール「ELSA GPU Optimizer」により、ビデオカードの状態を詳細に確認しながら、GPUのパフォーマンスの調整ができる。

主な仕様は、ベースクロックが1070MHz、ブーストクロックが1100MHz、データレートが7Gbps(メモリークロック7GHz相当)、メモリーインターフェイス幅が256bit。メモリーはGDDR5 SDRAMで、容量が2GB。PC接続インターフェイスはPCI Express 3.0 x16。

ディスプレイインターフェイスは、DisplayPort 1.2×1、デュアルリンクDVI-I×1、デュアルリンクDVI-D×1、HDMI×1を装備。補助電源コネクターは8pin+6pin。カードサイズは2スロット占有タイプとなる。

市場想定価格は59,800円前後。



メーカー: http://www.elsa-jp.co.jp/products/graphicsboard/geforce_gtx770_sac/index.html





ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 



この記事役に立った方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。
ビデオカード(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

玄人志向、GALAXYとコラボしたOC仕様「GeForce GTX 770」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/06/04 10:58

玄人志向_GF-GTX770-E2GHDOC


「GALAXY」のイメージは、サムスンのスマホと混同してしまい、サムスンのビデオカードなのかと今まで思っていましたが「GALAXY Microsystems」というグラボを作っているメーカーなのです。本社は香港にあり、製造工程は中国にあるそうです。
オーバークロック仕様ビデオカードの開発で実績のあると書いてあるが、自作暦は10数年になるわたしのイメージは最近出てきたメーカーとしか思えない。発足は1994年とサイトに載っていましたが社名を変更したのだろうか?

メーカー名での疑問はさておき、デフォルト時のオーバークロックは、5月31日の新製品ニュースの中では、ベースクロックを1046MHzから1110MHzに、ブーストクロックを1085MHzから1163MHzとトップのチューニングをしています。「オーバークロック仕様ビデオカードの開発で実績のある」というのは本当だというのがこのスペックを見ると分かります。


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0550/id=31060/
玄人志向は、ビデオカードの新モデルとして、「GeForce GTX 770」を搭載した「GF-GTX770-E2GHD/OC」を発表した。

オーバークロック仕様ビデオカードの開発で実績のある、GALAXY Microsystemsとコラボレーションした「GeForce GTX 770」搭載ビデオカード。ベースクロックを1046MHzから1110MHzに、ブーストクロックを1085MHzから1163MHzにオーバークロックしている。

冷却面では、オリジナルの2連ファンを搭載し、効率の良い冷却を実現。また、オーバークロックやファンコントロールなどの調整が可能なWindows用オーバークロックソフト「Xtreme Tuner Plus」を同梱する。

このほかの仕様は、メモリークロックが7010MHz(データレート)、メモリーインターフェイス幅が256bit。メモリーはGDDR5 SDRAMで、容量が2GB。PC接続インターフェイスはPCI Express 3.0 x16。

ディスプレイインターフェイスは、DisplayPort×1、DVI×2、HDMIx1を装備。補助電源コネクターは8pin+6pin。カードサイズは2スロット占有タイプとなる。



メーカー: http://kuroutoshikou.com/modules/display/?iid=1739






ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 



この記事役に立った方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。
ビデオカード(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

NVIDIA、メモリークロック7Gbpsの「GeForce GTX 770」を発表 価格.comのニュースに惹かれて

2013/05/31 21:41

GeForce GTX 770

無難なハイエンドGPUが登場、GeForce GTX 680のコアと同じものでメモリクロックを6GHzから7GHzに引き上げたものだ。ベンチマークはGeForce GTX 680と比べると良いスコアが出ているが消費電力は上がってしまっているので電力相応な結果となっている。

細かい事は、参考URLを読んでください。

搭載ビデオカードは、続々出ていますが紹介は、明日以降になります。


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0550/id=31055/
NVIDIAは、デスクトップ向けハイエンドGPU「GeForce GTX 770」を発表した。市場想定価格は49,980円前後。

5月23日に発表されたハイエンドGPU「GeForce GTX 780」の下位に位置する製品。GPUコアには、前世代の「GeForce GTX 680」と同じGK104コアがベースとなっている。CUDAプロセッサーコアは、「GeForce GTX 680」と同じで1536基。コアクロックは1046MHz、Boost時は1085MHzとなる。テクスチャーユニットは128基、レンダーバックエンド(ROP)は32基。

メモリーはGDDR5 SDRAMで、容量は2GBと4GBをサポート。メモリークロックのデータレートは7Gbps、メモリーインターフェイスは256bitとなる。メモリーバス帯域は、224.3GB/s。

バスインターフェイスはPCI Express 3.0 x16。TDPは230W。補助電源コネクターは6pin+8pin。リファレンスデザインのカードサイズは2スロット占有タイプ。ディスプレイインターフェイスは、デュアルリンクDVI×2、HDMI×1、DisplayPort×1。



参考: http://www.4gamer.net/games/216/G021677/20130527035/



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 



この記事役に立った方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。
ビデオカード(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

NVIDIA、CUDA core 2304基の「GeForce GTX 780」を発表 価格.comのニュースに惹かれて

2013/05/25 13:35

GeForce GTX 780
2月に出た「GeForce GTX TITAN」の廉価版です。「GeForce GTX TITAN」は 12、3万もするため購入を諦めざろうえないハイエンドユーザーにはいいかも、スペックやベンチマークを見ると「GeForce GTX TITAN」からは、ほんの少しだけ低い位置にいるだけで、コストパフォーマンスに優れています。
また、既に販売されている「GTX 690」、「HD7990」と比べると劣る部分が多々有り。詳しく知りたい方は、下の参考のURLをクリックしてください。


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0550/id=30886/
NVIDIAは、デスクトップ向けハイエンドGPU「GeForce GTX 780」を発表した。

デスクトップ向け「GeForce 700」シリーズ初の製品。GPUコアには、フラッグシップモデルの「GeForce GTX Titan」同様、「GK110」ベースのコアを採用。192基のCUDAコアプロセッサーコアで構成される「Streaming Multiprocessor eXtreme」を計12基搭載し、CUDAコアは「GeForce GTX 680」の1.5倍の2304基となる。コアクロックは863MHz。「GPU Boost 2.0」をサポートしており、Boost時は900MHzまでクロックが向上する。テクスチャユニットは192基で、ROPユニットは48基。

メモリーはGDDR5 3GBで、メモリークロックが6008MHz相当、メモリーインターフェイスが384bitとなる。メモリークロックは「GeForce GTX 680」と同じだが、メモリー容量とインターフェイスは、「GeForce GTX 680」から50%拡張。メモリーバス帯域も、「GeForce GTX 680」の192.2GB/sから288.4GB/sに引き上げられている。

なお、同社の資料によれば、パフォーマンスは前世代の「GeForce GTX 680」に比べて最大約34%、Fermiアーキテクチャーを採用した「GeForce GTX 580」に比べて最大約70%向上しているという。

このほかの主な仕様は、バスインターフェイスがPCI Express 3.0 x16。補助電源コネクターは6pin+8pin。TDPは250W。リファレンスデザインのカードサイズは2スロット占有タイプ。ディスプレイインターフェイスは、デュアルリンクDVI×2、HDMI×1、DisplayPort×1となる。



参考: http://www.4gamer.net/games/216/G021677/20130523038/

ZOTAC GeForce GTX 780 グラフィックスボード 日本正規代理店品 VD5041 ZTGTX780-3GD5R01/ZT-70202-10P



GIGABYTE グラフィックボード GeForce GTX780 3GB PCI-E GV-N780D5-3GD-B



MSI N780-3GD5 NVIDIA Geforce GTX 780搭載グラフィックスボード BIOHAZARD6ダウンロードクーポン添付 日本正規代理店品 VD5046 N780-3GD5






ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 



この記事役に立った方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。
ビデオカード(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

ASUS、OC仕様の「GeForce GTX 650 Ti BOOST」搭載ビデオカード 価格.comのニュースに惹かれて

2013/05/17 20:45


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0550/id=30350/
ASUSTeKは、ビデオカードの新モデル「GTX650TIB-DC2OC-2GD5」を発表。4月27日より発売する。

GPUに「GeForce GTX 650 Ti BOOST」を搭載し、オーバークロックを行ったモデル。ベースクロックを980MHzから1020MHzに、ブーストクロックを1033MHzから1085MHzにオーバークロックしている。メモリーはGDDR5 2GBで、メモリークロックが6008MHz(データレート)、メモリーバス幅が192bitとなる。

冷却機構として、ヒートパイプをGPUに密着して熱の移動効率を大幅に向上させた独自のGPUクーラー「DirectCU II」を搭載。さらに、大型の放熱フィンに均等に風を送ることができるデュアルファン構成を採用し、GPUクーラーとして強力な冷却性能と静音動作を実現。リファレンス設計のGPUクーラーと比較して、冷却性能を最高20%向上させている。

このほか、ハードウェアモニター機能とオーバークロック設定機能を搭載した高機能設定ソフト「GPU Tweak」が付属。ディスプレイインターフェイスとして、DisplayPort×1、DVI-I×1、DVI-D×1、HDMI×1を装備する。補助電源コネクターは6pin×1。バスインターフェイスはPCI Express x16 3.0。カードサイズは2スロット占有タイプとなる。

市場想定価格は24,000円前後。


ASUS_GTX650TIB-DC2OC-2GD5
GeForce GTX 650 Ti BOOST搭載カードがいよいよ増えてきました。アッパーミドルクラスなのでお値段も少々高めだがベンチマークを見るとそれなりのスコアだ

ベンチマークはこちらで確認しました。
http://magazine.kakaku.com/mag/pc/id=1142/

メーカー: http://www.asus.co.jp/News/A2dKA5rkDVFCB3Rq/

 



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


ビデオカード(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

SAPPHIRE、シムシティ製品版クーポン付属のビデオカード 価格.comのニュースに惹かれて

2013/05/09 09:48


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0550/id=30420/
アスクは、「SimCity(シムシティ)」の製品版ダウンロードクーポンを付属したSAPPHIRE製ビデオカード「HD7790 1G GDDR5 PCI-E SIMCITY VERSION」の取り扱いを開始。5月上旬より発売する。

都市開発シミュレーションゲーム「シムシティ」の製品版ダウンロードクーポンを付属し、「シムシティ」パッケージを採用した数量限定モデル。GPUに「Radeon HD 7790」を搭載。主な仕様は、コアクロックが1000MHz、メモリークロックが6000MHz(データレート換算)、メモリーインターフェイス幅が128bit。メモリーはGDDR5 SDRAMで、容量が1GBとなる。

冷却機構では、ヒートパイプを2本使用したヒートシンクと、耐久性や静音性にすぐれたHJBベアリングファンを搭載。MOSFETの温度を低下させるヒートシンクも備えている。

PC接続インターフェイスはPCI Express 3.0 x16。ディスプレイインターフェイスは、DVI-I×1、DVI-D×1、HDMI×1、DisplayPort×1を備える。補助電源は6ピン×1。2スロット占有タイプとなる。

市場想定価格は1万後半~2万円前後。


SAPPHIRE_HD7790 1G GDDR5 PCI-E SIMCITY VERSION
ビデオカードだけでゲームなんていらないと言う方は、同社の「HD7790 1G GDDR5 PCI-E DL-DVI-I+DL-DVI-D / HDMI / DP」と言うモデルが先に発売されています。

メーカー: http://www.sapphiretech.jp/products/hd-7700-pcie/hd7790sahd779-1gd5002vd5033.html

HD7790 1G GDDR5 PCI-E SIMCITY VERSION


HD7790 1G GDDR5 PCI-E DL-DVI-I+DL-DVI-D / HDMI / DP




ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 

ビデオカード(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

エルザ、4画面出力対応のGeForce GTX 650 Ti BOOST S.A.C 価格.comのニュースに惹かれて

2013/05/01 11:04


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0550/id=30277/
エルザジャパンは、「GeForce GTX 650 Ti」を搭載したビデオカード「ELSA GeForce GTX 650 Ti BOOST S.A.C」を発表。5月上旬より発売する。

「ELSA GeForce GTX 650 Ti S.A.C」の上位モデルで、新たに「NVIDIA GPU BOOSTテクノロジー」や4画面同時出力に対応した。メモリーは、インターフェイス幅が192bitの2GB DDR3を搭載し、よりパフォーマンスが向上している。そのほか、新設計のS.A.C(Silent Air Cooling)ファンを搭載し、ピーク時でも約25dBの静音性を実現した。動作クロックは、リファレンスモデルと比べてコアクロックが928MHzから1033MHzに、メモリークロックが5400MHzから6008MHzにオーバークロックされている。

そのほかの主な仕様は、ディスプレイ出力が、デュアルリンク DVI-I×1、デュアルリンクDVI×1、HDMI×1、DisplayPort×1の4系統を装備。接続インターフェイスは、PCI-Express 3.0x16。補助電源は6ピン×1で、消費電力は134W。本体サイズは、206(幅)×111(高さ)×37(奥行)mm(2スロット占有)。

市場想定価格は23,800円前後。


ELSA_GeForce GTX 650 Ti BOOST SAC
AMDに押される中、久しぶりのNVIDIA GPU搭載になります。要所にオーバークロックが施されていてベンチマークが気になるところです。

メーカー: http://www.elsa-jp.co.jp/products/graphicsboard/geforce_gtx650ti_bst/index.html





ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


ビデオカード(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

Leadtek、1124MHzのOC仕様「GeForce GTX 650 Ti BOOST」搭載ビデオカード 価格.comのニュースに惹かれて

2013/04/28 17:17


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0550/id=30359/
アスクは、Leadtek製ビデオカード「WinFast GTX650Ti Boost 2GB HURRICANE II OC」の取り扱いを開始。本日より発売する。

GPUに「GeForce GTX 650 Ti BOOST」を搭載し、オーバークロックを行ったモデル。ベースクロックを980MHzから1059MHzに、ブーストクロックを1033MHzから1124MHzにオーバークロックしている。メモリーはGDDR5 2GBで、メモリークロックが6008MHz(データレート)、メモリーバス幅が192bitとなる。

冷却面では、直径6mmの銅製ヒートパイプ4本と銅製ベース、40枚のアルミニウム製フィン、直径74mmのデュアルファンを合わせたLeadtekオリジナルの「HURRICANE II」ファンを搭載。リファレンス設計のGPUクーラーと比較して、フルロード時で7%冷却性能が向上している。

このほか、4画面出力をサポート。オーバークロックやファン回転数などの制御が行えるLeadtek独自のユーティリティツール「WinFox 3」に対応する。ディスプレイインターフェイスとして、DisplayPort×1、DVI-I×1、DVI-D×1、HDMI×1を装備する。補助電源コネクターは6pin×1。バスインターフェイスはPCI Express x16 3.0。カードサイズは2スロット占有タイプとなる。

市場想定価格は23,980円前後。


Leadtek_GeForce GTX 650 Ti BOOST
ASUSの「GTX650TIB-DC2OC-2GD5」と比べると少しオーバークロックが向上している。

メーカー: http://www.leadtek.co.jp/3d_graphic/winfast_gtx650ti_boost_2g_oc_1.htm



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 

ビデオカード(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

Radeon HD7990搭載ビデオカード販売開始 価格.comのニュースに惹かれて

2013/04/27 11:19

玄人志向とGIGABYTEでRadeon HD 7990を搭載したビデオカードを発表、AMDのリファレンスの模様、仕様は以下のとおり。

製品名
玄人志向「RH7990-E6GHD」
GIGABYTE「GV-R799D5-6GD-B」

Radeon HD 7990搭載のハイエンドビデオカード。ビデオメモリーは6GB GDDR5で、メモリーのバス幅は384bit×2。コアクロックは1GHzとなる。最大解像度は2560×1600ドットとなっており、「AMD Eyfinity」により、最大5画面出力に対応。迫力の大画面でゲームなどを楽しむことができる。DirectX 11.1やOpenGL、HDCPをサポートする。

インターフェイスは、miniDisplayPort×4、DVI×1を装備。大型の空冷ファン3基を搭載した。パソコンとの接続インターフェイスは、PCI-Express 3.0 x16。2スロット占有タイプとなる。
AMD_Radeon HD 7990
メーカー:
玄人志向  http://kuroutoshikou.com/modules/display/?iid=1737
GIGABYTE  http://www.cfd.co.jp/gigabyte/release/release20130425_vga.html




ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 

ビデオカード(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

AMD、Radeonシリーズ最上位のデュアルGPU「Radeon HD 7990」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/04/26 11:26


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0550/id=30279/
AMDは、“Malta”の開発コードネームで呼ばれていたウルトラハイエンド向け最上位GPU「Radeon HD 7990」を正式に発表した。日本国内では5月初旬の発売を予定している。

「Radeon HD 7000」シリーズ初となるデュアルGPU。ストリームプロセッサーが4096基、テクスチャーユニットが256基、レンダーバックエンド(ROP)が64基、搭載ビデオメモリーが6GB GDDR5、メモリーバス幅が384bit×2と、基本的には「Radeon HD 7970 GHz Edition」を2つ搭載した仕様となっている。ただし、GPUクロックは1GHzとなっており「Radeon HD 7970 GHz Edition」よりも低く抑えられている。メモリークロックは1500MHz(データレート6Gbps相当)。処理能力は、「Radeon HD 7970 GHz Edition」の4.3Teraflopsから8.2Teraflopsに引き上げられている。

補助電源コネクターは8pin+8pin構成。推奨電源は150W 8pin PCI Expressパワーコネクターが2系統付いた750W以上となっている。バスインターフェイスはPCI Express 3.0 x16。リファレンスデザインのカードサイズは2スロット占有タイプ。冷却システムは、大型の3連ファンクーラーを搭載。ディスプレイ出力は、DVI×1、mini-DisplayPort×4を装備する。


AMD_Radeon HD 7990
新しい、GPUが出ると良く目に「ストリームプロセッサー」、「テクスチャーユニット」、「レンダーバックエンド(ROP)」とはなんでしょうか?簡単に説明出来る人いたら、教えてください。
「テクスチャーユニット」は自己解決しました。「3DCGの表面の質感を表現するために貼り付けられる画像を高速化する処理装置のこと」だそうです。GPUになるとこれを数で表すので1ユニットがどれだけ出来て凄いのかという基本的なことが分からず、なんかもやもやしています。



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


ビデオカード(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

玄人志向、Fastboot対応ビデオカード「RH7770-E1GHDUEFI」 価格.comのニュースに惹かれて

2013/04/19 12:47


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0550/id=29643/
玄人志向は、ビデオカードの新モデル「RH7770-E1GHD/UEFI」を発表。4月中旬より発売する。

ミドルレンジGPU「Radeon HD 7770」を搭載したビデオカード。UEFI Video BIOSを搭載しており、Windows 8 64bitの新機能「Fast boot」(高速起動)に対応。なお、Fastbootには別途対応したマザーボードが必要となる。

主な仕様は、コアクロックが1000MHz、メモリークロックが4500MHz(データレート換算)、メモリーインターフェイス幅が128bit。メモリーはGDDR5 SDRAMで、容量が1GB。PC接続インターフェイスはPCI Express 3.0 x16。ディスプレイインターフェイスは、DVI-D×1、HDMI×1、アナログRGBを装備。2スロット占有タイプとなる。

市場想定価格は13,000円前後。



玄人志向_RH7770-E1GHDUEFI

Radeonの情報不足なので補足として
「Radeon HD 7770」はミドルクラスのGPUで世界初のコアクロック1GHzに達したもので従来の「Radeon HD 6850」に迫るベンチマークスコアが出ています。

Windows 8 64bitの新機能「Fast boot」とは
電源オンからログオン画面が表示されるまで最短1.5秒まで縮めることができる。Windows 8ウリの機能で、ノートPCなどを持ち歩くならこの機能は外せない。しかし自作PCではこれを有効にするにはハードの対応が必要になる。具体的にはマザーボードとビデオカードの両方がFastbootに対応していないとならず。Windows8のインストールもUEFIで行はなければならないまだまだ敷居の高い機能です。

メーカー: http://kuroutoshikou.com/modules/display/?iid=1735





ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


ビデオカード(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

ASUS、オーバークロック仕様の「Radeon HD 7790」搭載ビデオカード 価格.comのニュースに惹かれて

2013/04/19 10:46


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0550/id=29879/
ASUSTeKは、ビデオカードの新モデル「HD7790-DC2OC-1GD5」を発表。4月11日より発売する。

GPUに「Radeon HD 7790」を搭載し、オーバークロックを行ったモデル。コアクロックを定格1000MHzから1075MHzに、メモリークロックを定格6000MHz(データレート)から6400MHz(データレート)にオーバークロックしている。メモリーはGDDR5 1GBで、メモリーバス幅が128bitとなる。

冷却機構として、ヒートパイプをGPUに密着させることで熱の移動効率が大幅に向上した独自のGPUクーラー「DirectCU II」を搭載。さらに、大型の放熱フィンに均等に風を送ることができるデュアルファン構成を採用し、GPUクーラーとして強力な冷却性能と静音動作を実現。リファレンス設計のGPUクーラーと比較して、冷却性能を最高20%の向上させている。

このほか、ハードウェアモニター機能とオーバークロック設定機能を搭載した高機能設定ソフト「GPU Tweak」が付属。 ディスプレイインターフェイスとして、DisplayPort×1、DVI-I×1、DVI-D×1、HDMI×1を装備する。補助電源コネクターは6pin×1。バスインターフェイスはPCI Express x16 3.0。カードサイズは2スロット占有タイプとなる。

市場想定価格は19,500円前後。


asus_HD7790-DC2OC-1GD5

ASUSは、コアクロック以外にメモリークロックもオーバークロックして性能アップさせリリース、今回はメモリークロックについて調べたのですが詳しく載っているところがなかったので簡単に。
比較上、GPUの性能が同条件でメモリークロックが高い方が速く処理してくれる。しかしGPUの性能アップの方が性能は飛躍的にアップしますので、ギリギリまで性能アップしたいのならやるような手段ですね。スペックだけ見るなら「HD7790-DC2OC-1GD5」は、このブログ内で今のところHD7790搭載ビデオカードで一番性能がいいと言ってもいいでしょう。

メーカー: http://www.asus.co.jp/News/jFgA6RRAb9VzysSF/





ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


ビデオカード(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

PowerColor、OC仕様のRadeon HD 7790搭載ビデオカード 価格.comのニュースに惹かれて

2013/04/14 18:15


(価格.COM 新製品ニュース引用 : http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0550/id=29952/
アユートは、Tul社PowerColorブランド製品の正規代理店として国内販売を開始すると発表。ビデオカード「AX7790 1GBD5-DHV2/OC」の取り扱いを開始した。

GPUに「Radeon HD 7790」を搭載し、オーバークロックを行ったモデル。コアクロックを定格から30MHz向上させ、1030MHzにオーバークロックしている。

また、冷却機構には、オリジナルファンを搭載し、静音性と冷却能力を確保。UEFIを搭載しており、Windows 8のFast Boot機能に対応する。

主な仕様は、コアクロックが1030MHz、メモリークロックが6.0Gbps(データレート)、メモリーインターフェイス幅が128bit。ビデオメモリーはGDDR5で、容量が1GBとなる。

このほか、ディスプレイインターフェイスは、DVI-I×1、DVI-D×1、HDMI×1、DisplayPort×1を装備。バスインターフェイスはPCI Express 3.0 x16。補助電源コネクターは6pin×1。カードサイズは2スロット占有タイプとなる。


PowerColor_AX7790 1GBD5-DHV2/OC
オーバークロックは、コアクロックを定格から30MHz向上さているが、他社の同GPUのビデオカードのオーバークロックより低めに設定されている。Windows 8のFast Boot機能を装備しているのが目を引きますが、新規で組むならコストは16000円ぐらいなので選択肢の1つになるでしょう。

メーカー: http://www.powercolor.com/jp/products_features.asp?id=468



ブログランキングに参加しています。
アイコンを押して下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


ビデオカード(気になるニュース)トラックバック:0コメント:0

検索フォーム

変換ウェブサイト

このファイル良いんだけど小さ過ぎ、そんな痒い所に手が届く便利サイトを紹介します。


画像アップスケーリング

こういうブログやっていると結構多様させてもらっているサイトです。高画質に拡大してくれます。(大きさに制限はあります)


waifu2x

MP3の音量を上げる

音楽ファイルをプレイリストに入れて聴いていると、たまに小さい音の曲がある。その音量を大きくしてくれるウェブサイトだ。


MP3 Louder

Copyright(C) 2006 そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.