FC2ブログ

そんなの、俺の勝手でしょ 

俺の趣味を公開していくブログ

FC2カウンター

プロフィール

暁の繊月

Author:暁の繊月
画像アップ、やめました。
これからは、自転車などの趣味のブログになります。

でも、ヲタクは変わりません。

最新情報

最新記事

Categories...B

openclose

相互リンク

相互リンクしてくれる方募集しています。 自作PC関係ブログは上部、壁紙ブログは下部その上にブログサイト、中央は不活発なサイトがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

ブロともになってくれる方歓迎します。

この人とブロともになる

Dockyのインストール

2019/01/06 16:16

アンチMacなのだけどドッグには興味があり、Ubuntuを使うなら入れてみたいと思っていましたドッグとは、アプリケーションランチャーの事でアプリ起動の際一寸したアニメーションで遊び心をくすぐるランチャ―ソフト、Ubuntuで有名なのは「Cairo-Dock」様々な演出をカスタマイズできますし、使い勝手も良いんですよね。だがそれはまともに動いてくれればの話。
インストールして使ってみたのですが、どうも私の環境だとトラブルが多いです。酷いときはOSごと固まってしまい強制終了をしなければならなくなることが何度も有りました。これでは使い物にならないので、他のドッグを入れることにしました。今度はUbuntuソフトウェアセンターからインストールすることにこちらは流石にちゃんと動くだろうという保証があるだろうから・・・

そこで見つけたのが「Docky」説明に「お金では買えない至高のドック」と、ふざけた説明が書かれている。

「ならば、その至高とやらを使ってやろうじゃないか」

Ubuntuソフトウェアセンターからインストールなので誰でも簡単にインストールボタンを押すだけで自動的にインストールしてくれます。こちらは目立ったトラブルが起きない。「お金では買えない至高のドック」と言うだけあって優秀です。それもそのはずGnome DoのDockyインターフェースから派生したランチャーでこのUbuntuはこのバージョンからGnomeが使われているので相性がいい。

Dockyインストール

<使い方>
「Ubuntuアプリのいいところ|Ubuntu Linuxの使い方ブログ - Docky カスタマイズが簡単で軽快に動作するDockランチャー」より抜粋


・登録したいUbuntuアプリをつかんで、Dockyの挿入位置にドロップします。

・ランチャーを削除したいときは、Dockyから離れるように上方向にドラッグして、ドロップすると消えます。

・登録したランチャーアイコンは、ドラッグ&ドロップで自由に並び替えできます。

簡単なカスタマイズもでき壁紙の雰囲気に合わせる事も出来ます。ドックレットでランチャーに時計や天気予報を表示させる事も出来るので
システムモニターと転送速度、クリップボード。を追加して便利にしています。


使用していてのトラブルは、Docky上にフォルダのショートカットを置くことは可能だがそれを開くとDockyが停止してしまいます。
いつも使うフォルダやファイルはDockyに登録できると便利なんだけどデスクトップにショートカットを置くしかないですね。


楽しんでいただけらこのバナーをポチっと押してやってくれると、私が喜びます。


Ubuntuトラックバック:0コメント:0

Ubuntu18.04へ「Avidemux」のインストール

2019/01/01 16:19

UbuntuをインストールしてLAN設定でどハマりカッコイイテーマをインストールしてから順調に移行と使用が出来ています。Windows7時代からバックアップ用の外付けHDDの整理していまして幅を利かせている要らないお宝動画を選別。それでもまだ大きいのでお宝動画をカットして必要な部分を取り出しています。

Ubuntu18.04へ「Avidemux」のインストール

Ubuntuへの移行にスムーズに出来たのはこのアプリケーションのお陰でも過言ではないですね。Windowsと同じアプリがあるのはすごく便利です。
これが無いと編集出来ないので・・・

でも、文献を探すとコマンドでインストールする方法とUbuntuソフトウェアセンターから行う方法があります。
できることなら後者のUbuntuソフトウェアセンターからインストールしたいのですが。残念ながら18.04LTSには対応されていない為
コマンドでインストールする羽目になりました。

参考にしたサイトは「UbuntuHandbook News, Tutorials, Howtos for Ubuntu Linux」の「How to Install Latest Avidemux 2.7.0 in Ubuntu 17.10, 18.04」と言う記事


①「端末」を開きます。次のコマンドを入力します。

sudo add-apt-repository ppa:ubuntuhandbook1/avidemux


パスワードを入力します。

②更に「端末」からコマンドを実行して、avidemux2.7-qt5パッケージをインストールします。

sudo apt-get update

sudo apt-get install avidemux2.7-qt5 avidemux2.7-plugins-qt5


これでインストールが完了です。


端末への貼り付けは、ショートカットキー Ctrl + Shift + V を使うと便利

使用感は、Windowsと変わりません、良い所はカットの精度がこっちの方が上で殆どのファイルが自分の切りたいところで切る事が出来ます。



楽しんでいただけらこのバナーをポチっと押してやってくれると、私が喜びます。


Ubuntuトラックバック:0コメント:0

Ubuntuのデスクトップにショートカットを作る

2018/12/26 12:03

段々、使い慣れてくるとファイルマネージャーを開いていつも使うフォルダを開くのが面倒くさくてWindowsのようにショートカット
を作りたくなるのですが、フォルダ上で右クリックしてもショートカットを作るコマンドは出てきません、試しにD&Dをするとコピー
されちゃうし (´・ω・`)

いったいどうするればできるんだよ o(*≧д≦)o))

他人のデスクトップを見ると大体作られているからショートカットが作れない筈はないのだけど、微妙に使いにくいのがLiunxだから
仕方がない調べてみると、やはりコマンドで作るという上級者向けか、そんな事何時までもやってるから普及しないんだよなぁ

UbuntuではないLiunxのサイトを読んでいたら作り方が載っていました。

これだ Σd(ゝ∀・)ィィ!!!

とにかく、試してみよう

ファイルマネージャーを開き作りたいフォルダの上で

「Ctrl」+「Shift」を押しながら

デスクトップ上に「ドラッグ&ドロップ」する。

ショートカットを作る

出来たー (b≧∀)グッド♪
これでまたスキルが少しだけ上がったぞ、アイコンはWindowsと住み分けしたいので横に並べていく、縦でもいいけど左側に寄りすぎるとUbuntu標準のDockが出てきてしまうので操作しにくいのでこのような配置にしました。



楽しんでいただけらこのバナーをポチっと押してやってくれると、私が喜びます。


Ubuntuトラックバック:0コメント:0

やっと完成したデスクトップのテーマ

2018/12/25 12:01

いや~、大分かかってしまいました。なかなか壁紙に合うテーマが無くてアイコンを変えて見たり。壁紙そのものを変えてみたりと1カ月以上疲れました。試行錯誤しているうちにアプリの導入やら使いがってのいい様にしていきましたので、順次上げていきます。

テクノ風の黒青の壁紙に合うアイコンはと探しているとなかなか出てこない最近の流行りなのか大体単色のフォルダになってしまっているし、androidやiPhoneに使われる丸い形のものが増えている。そして私があまり好きじゃないMac風、昔良く有ったガラスなどのオシャレなアイコンは流行らないのか数が少ない。

アプリケーションウインドウも青が多い、ウインドウの色や閉じるボタン等の形、マウスで選択すると強調表示されるあれです。
これは、フォントの色にも関係するので壁紙が黒いと黒文字が見えにくかったり、逆に白くするとネット検索枠の文字が何入力されているか分からない
と言う結末になってしまう。私は、青い壁紙なので強調される赤が欲しいのでが探すとあまり無いものです。
Mac風、Windows風など他のOSに見せたものもありますが、なんかな~

で、出来たのがこれ

やっと完成したデスクトップのテーマ

Linuxはカスタマイズが豊富と言うがその時の流行りとかでかなりの偏りが出てしまいなかなか自分の思うと売りには大変でした。もっと気軽に出来て、色も様々なのが選べたら良いなと思います。

今回使用したテーマなどのDL先
壁紙 「Wallpaper Studio 10」 より
https://wallpaperstudio10.com/wallpaper-technics-20936.html

テーマ・アイコン・カーソル 「openDesktop.org」 より
アプリケーション
Matcha Gtk Theme

アイコン
Grey

カーソル
DMZ with Red Color Halo [Multisized]



楽しんでいただけらこのバナーをポチっと押してやってくれると、私が喜びます。


Ubuntuトラックバック:0コメント:0

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ テーマのインストール

2018/11/22 22:26

デザインは、「opendesktop.org 」から「BlueSky-GTK Themes
と言うのをいただいてきました。「閉じる」ボタンは、Windows 寄りの「×」の方が使いやすい、mac の信号ボタンは個人的に嫌いなのだが mac を意識したものが多くなかなかいいのが見つかりません。

画像のようにダウンロードして下さい、「install」ボタンがありますがどうなるか分からないのでDLからダウンロードフォルダへダウンロードする。
テーマのDL01

テーマのDL02

ダウンロードしたファイルは圧縮してあるので展開して出来たフォルダをファイルマネージャーから「+他の場所」「コンピューター」の「/usr/share/themes/」フォルダへコピーすればいいのですが。これが簡単に出来ません。
Liunxはシステムドライブに通常アクセスが出来ません。セキュリティーがWindows より信頼されているのはこういう所に出ています。
そこで、方法は端末と言う事になるんですね。「スドー(sudo)さん」や「スー(su)さん」の出番なのですが何分にも私は、コマンドアレルギーなので、やりたくありません。 フォルダの階層が多いので面倒なんだよ

なので、ファイルマネージャー「Nautilus」に拡張ツールをインストールします。(「Nautilus」は標準でUbuntuに入っているものです)

端末を開いてコマンドを打ち込みます。どちらにしても端末操作は避けられません。 ( ;∀;) カナシイナー


sudo apt install nautilus-admin



インストール後、「Nautilus」を再起動させる。そのまま端末上で以下のコマンドを打ち込めばOKです。


sudo nautilus -q

めんどくさい、せめて端末へのコピペ方法を・・・

コピーはWindows同様
Ctrl + C

端末への貼り付けは、特殊「Ctrl + V」じゃ出来ないのだ。マウスでも張り付けられますがショートカットキーの方が使いやすい
Ctrl + Shift + V


「Nautilus」に拡張ツールが導入されたら、ファイルマネージャー(Nautilus)から「+他の場所」「コンピューター」の「/usr/share」内の「themes」を右クリック
コマンドから管理者権限で開く「Open as Administrator」を選択これで「themes」フォルダにアクセスできるようになります。(認証のパスワードが必要)
Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ テーマのインストール01

ダウンロードして展開したフォルダを丸ごと「themes」フォルダにコピーします。

「GNOME Tweaks」を起動し、「外観」から「アプリケーション」のプルダウンメニュー、ダウンロードしてきたテ―マを選択するとウインドウの色を変える事ができます。
Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ テーマのインストール02

カーソルとアイコンも同様にやるのですが、格納するフォルダが「/usr/share」内の「icons」になります。
また。壁紙は、「/usr/share」内の「backgrounds」に入れてやると「GNOME Tweaks」で選択できるようになります。



楽しんでいただけらこのバナーをポチっと押してやってくれると、私が喜びます。


Ubuntuトラックバック:0コメント:0

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ 「GNOME Tweaks」のインストール

2018/11/20 22:16

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ 壁紙変更02


壁紙が青系になったのに、ウインドウを開くと茶色って凄い違和感だな。ウインドウに表示されるフォルダもなんだかな~
ここは、壁紙の様なブルーに統一してやろう。
なんだか Windows 98 の頃ウインドウの色を弄って今回のように壁紙に合わせて楽しんでいたのを思い出します。
そのWindowsもいつの頃からかウインドウのカスタマイズ出来なくなってしまいましたね。古き良き時代だったな。

なんて思いながらやり方を調べる・・・・

まずは「GNOME Tweaks」と言うアプリをインストールしないと何も変更出来ないらしい。のでインストール
こちらは「Ubuntuソフトウェア」にあるので検索してインストールする。
CUIのコマンドは分からないんで控えさせてもらいます。どうしてもと言う人は他のブログなどを参考にしてください。


・「GNOME Tweaks」での、デスクトップカスタマイズやり方
インストールするとアプリケーションの中にあるのでそこから起動します。

左側の項目から「外観」を選びます。そうすると右側に「テーマ」「背景」「ロック画面」のメニュー画面になります。

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ 「GNOME Tweaks」のインストール

色々弄っちゃった後なので一寸変わっていますが気にしないでください。

テーマの説明
「アプリケーション」・・・ウインドウの色設定
「カーソル」・・・・・・・マウスカーソルの色や大きさを変更します
「アイコン」・・・・・・・アイコンのデザインを変更します
「GNOME Shell」と言うのがありますが、何をするかは不明です。注意マークも付いているし「触らぬ神に祟りなし」と言う事で

背景、ロック画面の説明
 何をするかは、わかるだろう壁紙の設定なので省略します。

Ubuntu にはデフォルトで、何種類かデザインが入っているので切り替えて雰囲気を変えてみてください。

「2、3個しかないだろう」と突っ込まれてしまうかもしれませんがここからが本番だ。
ウインドウのデザインを変える「アプリケーション」のフォルダは「/usr/share/themes/」になります。ここにネット上に無数にあるテーマをダウンロードしてこのフォルダに入れてやると「GNOME Tweaks」上で誰でも簡単に変更できるようになる仕組みなのですが・・・・

今日は、切りがいいのでここまでですいません。これ以上書いていくと日を跨ぎそうなので



楽しんでいただけらこのバナーをポチっと押してやってくれると、私が喜びます。


Ubuntuトラックバック:0コメント:0

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ 壁紙変更

2018/11/19 22:17

壁紙「WallpaperStudio10」からCPUの壁紙をいただいてきました。二次系は今回はやりませんでした。
最近は、脱二次系4台モニターあって1つしか表示していな。スマホ、タブレットのせいなのか縦描きが多すぎてPCで使えるのがなかなか見つからない。

そういう訳で

https://wallpaperstudio10.com/wallpaper-technics-72460.html?index=3

これを、いただきました。
設定は壁紙にしたい画像ファイルを右クリックのコマンドに「壁紙に設定する」と言うのがあるのでそれで変更。

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ 壁紙変更01
前回の14.04とは変更のやり方が変わったな。色々調べて分かってきたがユーザーインターフェースが17.10までは「unity」で、今回のアップで「GNOME」と言う物に変わったから前のように設定が出来ないよだ。「unity」の方が細かく設定出来てWindows からの移行はこちらの方が良かったな。

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ 壁紙変更02

うーん、フォルダの茶色が気になります。徐々に青くなっていきますね。今日はこのへんで


楽しんでいただけらこのバナーをポチっと押してやってくれると、私が喜びます。


Ubuntuトラックバック:0コメント:0

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ 1日目

2018/11/18 23:12

体の不調で、せっかくの2連休なのに自転車に乗れなかったよ。
土曜日は、天気が良く絶好のライド日和、日曜日は天気があまりよくないと天気予報では言っていたからやるなら今日、
でも疲れてしまっていて、乗る気にならなない、早めに寝て日曜日に乗るしかない。

明けて日曜、6時半に起床したはいいけど
「ちょっと遅い、疲れはまだ取れていない、しかも寒いぞ」
朝食を準備して食べて、いつもならスイッチが入るんだけど今日は入らず。炬燵でまたもや寝る。
起きたら。
今度は、腰か?背中が・・・、ぎっくり腰手前の状態で留まってくれたけど今日は乗れないな。

。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。エーンエーン


これも何かの縁PCを弄るか、この前インストールしたUbuntu、こいつをカッコよくしてやるか。なんせ長年使うようになるから
Liunx系のOSは、カスタマイズしだいで個性を出せる面白いデスクトップなんです。

「誰でも簡単に出来る」とは言えないですけどね

Windowsだと簡単にできる事が、Ubuntuだとはじかれてしまい、少し弄るだけで苦労しました。

そして、これが Before Afterだ、細かい事は後で記事にします。私も忘れてしまうので備忘録

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ 1日目01
Ubuntu独特の赤茶色ベースデスクトップ

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ 1日目02
ブルー系でカッコよくしたい、アイコンがまだ開発途中のを入れているので全部きれいに表示されないのが残念だけどイメージに合っているのでとりあえず採用しました。


楽しんでいただけらこのバナーをポチっと押してやってくれると、私が喜びます。


Ubuntuトラックバック:0コメント:0

Ubuntu 18.04 LTS をインストールしてみたが・・・

2018/11/07 21:50

システムディスクがいっぱいになってしまった。サブPC
これが原因か、Windows7 もなんだか不安定、シャットダウン時にログオフ状態で
止まってしまったり、ファイルのリネームで他のタスクで使っていますとか出てきたり変更出来てもなかなか変わらなかったりと不安定。
Windows7 を入れても来年はサポート切れネットに繋ぐには心細い、そこで頼みの綱 Ubuntu だ!!
いつもOSに困った時は、Ubuntu を入れて使う、ひょんなことからできる3台目とかね。

今回は、ロングランになりそうだ。と言うものWindows10にするにはPCが古すぎる。ドライバが無いのが致命的だね。使ってる私にはまだまだ使える。マザー辺りが壊れるまで頑張るぞ。

今回のインストールは、Ubuntu イメージを Rufus と言うソフトを使いライブUSBメモリーを作成してブートさせるやり方。
ブータブルDVD作るの面倒、空きDVDどこいった~~

今回は、ブログが長くなりそうなので細かい所は参考にしたサイトをリンクしました。興味のある方は、そちらを読んでください

参考: Linux Fan -Linuxをインストールできる「ライブUSBメモリ」をWindowsで作成する方法【スクリーンショットつき解説】-


ここまでは順調、しかしPCのBIOS設定で起動順番をHDDからUSBメモリーを選びたいのだがUSBメモリーが無い「USB-ZIP」「USB-FDD」なんかはあるけど困ったどうするかとやっていると「USB-HDD」にするとブートできると言う記事を発見。

参考: 「ピーマンPRO」オンラインマニュアル -BIOSによる起動環境の設定-



「これでだめならブータブルDVD作るしかないか。」


BIOSの起動順番を「USB-HDD」を1番目に変更。「リブート」

「こいつ、動くぞ」

やったね!

後はコーヒーでも飲みながら隣のメインPCでアニメでも・・・ってもう終わったんかい、ものの10分もしないうちにインストールが完了

「速やっ」


次行くぞ、「ネットワークの構築」これが出来ないと何もできない箱になってしまう。このパソコンの位置はインターネットの入り口
ネットから手に入れる様々なデータをこれでキャッチそして振り分け、必要なものは、メインPCに送られる。

Ubuntu を入れたのは64GBのSSD、このままだとデータは直ぐにいっぱいになってしまうので1TBのHDDへと言う構想だ。

HDDを、マウントし適当なフォルダを共有させるが、メインPCから見る事が出来ない。

「おかしいな、今まで色んなバージョン使ってきたけど、これは初めてだ」何回かPCを再起動させるも繋がらないのだ。おまけにマウントしているHDDは外されちゃうし共有も無効化されてしまい、これはどうしたもんか。

とりあえず、「LAN」を使えるようにしたい。LiunxネットワークといえばSambaが有名だが使った事ないから、勉強の意味でやってみるかと始まったのは良いがCUIでのコマンド操作になりとてもじゃないけど出来ない、テキストエディタで編集するも権限がないから保存できませんとはじかれちゃうし初心者には無理だ!!

でも、勉強は無駄にはならなかった。IPアドレスが分かったのが最大の獲物これでWindows10のエクスプローラのアドレスバーにIPアドレスを入れてやるとやっと出てきた。
Ubuntu 18.04 LTS をインストールしてみたが・・・02
IPアドレスは、端末から 「ip address」と入力するとなんだか表示されますが真ん中あたりに出てきます。

Ubuntu 18.04 LTS をインストールしてみたが・・・01


ここまで来るのに3時間まいったな他にもHDDの自動マウントやら共有フォルダを解除されないようにすると問題は山積み、前にインストールした時は。こんなこと無かった?
いや、前は容量の大きいHDDにシステムと普段使っているファイルをふんだんに保存できたので増設HDDがいつも傍に無くてもそんなに問題には無かったので気にもしていなかった。


HDDの自動マウントは、調べていくと一度Ubuntuでフォーマットしなければ出来ないという事なので、バックアップを信じフォーマット

自動マウントのやり方は、下の参考サイトで覚えました。バージョンが13.10と古いですが付属のユーティリティ「GNOME disks」は殆ど変わらないので真似しやすい。

参考: Linuxだからできないなんて言わないよ -増設HDDの自動マウント Ubuntu13.10-

GNOME disksを開き下の画像の通りにやっていく
Ubuntu 18.04 LTS をインストールしてみたが・・・03

Ubuntu 18.04 LTS をインストールしてみたが・・・04


さあ、設定完了して、再起動すると自動的にマウントされている。そして待望の共有フォルダが解除される事なく表示された。まさかインストールから3日も掛かるとは思ってもいなかった。



楽しんでいただけらこのバナーをポチっと押してやってくれると、私が喜びます。


Ubuntuトラックバック:0コメント:0

Ubuntuでの壁紙設定方法

2015/05/28 17:54

誰でも分かると思いますが、とりあえず壁紙配布しているブログなのでお約束の壁紙変更のやり方。

①デスクトップの何も無いところで右クリック、出てきたコマンドの一番下の「背景の変更(B)」をクリック。
Ubuntu_壁紙設定01


②「画像フォルダー」を選びます。
Ubuntu_壁紙設定02


③「ピクチャ」に入っている画像ファイルが表示されますので好きなのを選んでください。
Ubuntu_壁紙設定03


④壁紙の配置を決められます。設定が済んだら閉じてください。
Ubuntu_壁紙設定04



Windowsと変わらないか、壁紙の変更は初心者がPCを覚える上で大事な要素だと思います。私がWindowsを覚えようとしたのも壁紙の御蔭といってもいいでしょう。
ゲーム(エロゲー)の奇麗なカットを「PrintScreen」キーでスキャンし「ペイントブラシ」に貼り付け壁紙にしていたのを思い出します。ゲームは、Windowsが無知でも自力で何とか起動できるようになるんですよ男は・・・
「PrintScreen」キーもペーストも経験者の友達に教えてもらったっけ。出来上がった画像ファイルも保存場所で認識しない、今のようにピクチャフォルダがあるのではないので背景にはその画像が出てこないなんて事もあった。そんな小さなことの積み重ねで上達していくものなんです。壁紙一つでも色々な事が覚えることが出来ます「画像加工」「ファイラーの使い方」など普段使っている事が自然に身につくぞ。



このブログをみんなに知ってもらうには、遊びに来てくれる皆の力が必要です。ブログランキングにご協力お願いします。
アイコンを[Ctrl]を押しながら全部クリックして下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
Ubuntuトラックバック:0コメント:2

検索フォーム

画像サイト

画像を求めてき皆様へ「救済」せめて、お気に入りの画像が手に入るようにお手伝い


二次画像サイト

pixiv系の画像アップサイト


二次系イラストと壁紙をすべての人に!

ゲーム系の画像アップサイト


Konachan.com


写真・壁紙サイト

カッコイイPC用壁紙が手に入るぜ


Wallpaper Studio 10


変換ウェブサイト

このファイル良いんだけど小さ過ぎ、そんな痒い所に手が届く便利サイトを紹介します。


画像アップスケーリング

こういうブログやっていると結構多様させてもらっているサイトです。高画質に拡大してくれます。(大きさに制限はあります)


waifu2x

MP3の音量を上げる

音楽ファイルをプレイリストに入れて聴いていると、たまに小さい音の曲がある。その音量を大きくしてくれるウェブサイトだ。


MP3 Louder

Copyright(C) 2006 そんなの、俺の勝手でしょ  All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.