FC2ブログ

そんなの、俺の勝手でしょ 

俺の趣味を公開していくブログ

FC2カウンター

プロフィール

暁の繊月

Author:暁の繊月
画像アップ、やめました。
これからは、自転車などの趣味のブログになります。

でも、ヲタクは変わりません。

最新情報

最新記事

Categories...B

openclose

相互リンク

相互リンクしてくれる方募集しています。 自作PC関係ブログは上部、壁紙ブログは下部その上にブログサイト、中央は不活発なサイトがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

ブロともになってくれる方歓迎します。

この人とブロともになる

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ テーマのインストール

2018/11/22 22:26

デザインは、「opendesktop.org 」から「BlueSky-GTK Themes
と言うのをいただいてきました。「閉じる」ボタンは、Windows 寄りの「×」の方が使いやすい、mac の信号ボタンは個人的に嫌いなのだが mac を意識したものが多くなかなかいいのが見つかりません。

画像のようにダウンロードして下さい、「install」ボタンがありますがどうなるか分からないのでDLからダウンロードフォルダへダウンロードする。
テーマのDL01

テーマのDL02

ダウンロードしたファイルは圧縮してあるので展開して出来たフォルダをファイルマネージャーから「+他の場所」「コンピューター」の「/usr/share/themes/」フォルダへコピーすればいいのですが。これが簡単に出来ません。
Liunxはシステムドライブに通常アクセスが出来ません。セキュリティーがWindows より信頼されているのはこういう所に出ています。
そこで、方法は端末と言う事になるんですね。「スドー(sudo)さん」や「スー(su)さん」の出番なのですが何分にも私は、コマンドアレルギーなので、やりたくありません。 フォルダの階層が多いので面倒なんだよ

なので、ファイルマネージャー「Nautilus」に拡張ツールをインストールします。(「Nautilus」は標準でUbuntuに入っているものです)

端末を開いてコマンドを打ち込みます。どちらにしても端末操作は避けられません。 ( ;∀;) カナシイナー


sudo apt install nautilus-admin



インストール後、「Nautilus」を再起動させる。そのまま端末上で以下のコマンドを打ち込めばOKです。


sudo nautilus -q

めんどくさい、せめて端末へのコピペ方法を・・・

コピーはWindows同様
Ctrl + C

端末への貼り付けは、特殊「Ctrl + V」じゃ出来ないのだ。マウスでも張り付けられますがショートカットキーの方が使いやすい
Ctrl + Shift + V


「Nautilus」に拡張ツールが導入されたら、ファイルマネージャー(Nautilus)から「+他の場所」「コンピューター」の「/usr/share」内の「themes」を右クリック
コマンドから管理者権限で開く「Open as Administrator」を選択これで「themes」フォルダにアクセスできるようになります。(認証のパスワードが必要)
Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ テーマのインストール01

ダウンロードして展開したフォルダを丸ごと「themes」フォルダにコピーします。

「GNOME Tweaks」を起動し、「外観」から「アプリケーション」のプルダウンメニュー、ダウンロードしてきたテ―マを選択するとウインドウの色を変える事ができます。
Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ テーマのインストール02

カーソルとアイコンも同様にやるのですが、格納するフォルダが「/usr/share」内の「icons」になります。
また。壁紙は、「/usr/share」内の「backgrounds」に入れてやると「GNOME Tweaks」で選択できるようになります。



楽しんでいただけらこのバナーをポチっと押してやってくれると、私が喜びます。


Ubuntuトラックバック:0コメント:0

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ 「GNOME Tweaks」のインストール

2018/11/20 22:16

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ 壁紙変更02


壁紙が青系になったのに、ウインドウを開くと茶色って凄い違和感だな。ウインドウに表示されるフォルダもなんだかな~
ここは、壁紙の様なブルーに統一してやろう。
なんだか Windows 98 の頃ウインドウの色を弄って今回のように壁紙に合わせて楽しんでいたのを思い出します。
そのWindowsもいつの頃からかウインドウのカスタマイズ出来なくなってしまいましたね。古き良き時代だったな。

なんて思いながらやり方を調べる・・・・

まずは「GNOME Tweaks」と言うアプリをインストールしないと何も変更出来ないらしい。のでインストール
こちらは「Ubuntuソフトウェア」にあるので検索してインストールする。
CUIのコマンドは分からないんで控えさせてもらいます。どうしてもと言う人は他のブログなどを参考にしてください。


・「GNOME Tweaks」での、デスクトップカスタマイズやり方
インストールするとアプリケーションの中にあるのでそこから起動します。

左側の項目から「外観」を選びます。そうすると右側に「テーマ」「背景」「ロック画面」のメニュー画面になります。

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ 「GNOME Tweaks」のインストール

色々弄っちゃった後なので一寸変わっていますが気にしないでください。

テーマの説明
「アプリケーション」・・・ウインドウの色設定
「カーソル」・・・・・・・マウスカーソルの色や大きさを変更します
「アイコン」・・・・・・・アイコンのデザインを変更します
「GNOME Shell」と言うのがありますが、何をするかは不明です。注意マークも付いているし「触らぬ神に祟りなし」と言う事で

背景、ロック画面の説明
 何をするかは、わかるだろう壁紙の設定なので省略します。

Ubuntu にはデフォルトで、何種類かデザインが入っているので切り替えて雰囲気を変えてみてください。

「2、3個しかないだろう」と突っ込まれてしまうかもしれませんがここからが本番だ。
ウインドウのデザインを変える「アプリケーション」のフォルダは「/usr/share/themes/」になります。ここにネット上に無数にあるテーマをダウンロードしてこのフォルダに入れてやると「GNOME Tweaks」上で誰でも簡単に変更できるようになる仕組みなのですが・・・・

今日は、切りがいいのでここまでですいません。これ以上書いていくと日を跨ぎそうなので



楽しんでいただけらこのバナーをポチっと押してやってくれると、私が喜びます。


Ubuntuトラックバック:0コメント:0

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ 壁紙変更

2018/11/19 22:17

壁紙「WallpaperStudio10」からCPUの壁紙をいただいてきました。二次系は今回はやりませんでした。
最近は、脱二次系4台モニターあって1つしか表示していな。スマホ、タブレットのせいなのか縦描きが多すぎてPCで使えるのがなかなか見つからない。

そういう訳で

https://wallpaperstudio10.com/wallpaper-technics-72460.html?index=3

これを、いただきました。
設定は壁紙にしたい画像ファイルを右クリックのコマンドに「壁紙に設定する」と言うのがあるのでそれで変更。

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ 壁紙変更01
前回の14.04とは変更のやり方が変わったな。色々調べて分かってきたがユーザーインターフェースが17.10までは「unity」で、今回のアップで「GNOME」と言う物に変わったから前のように設定が出来ないよだ。「unity」の方が細かく設定出来てWindows からの移行はこちらの方が良かったな。

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ 壁紙変更02

うーん、フォルダの茶色が気になります。徐々に青くなっていきますね。今日はこのへんで


楽しんでいただけらこのバナーをポチっと押してやってくれると、私が喜びます。


Ubuntuトラックバック:0コメント:0

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ 1日目

2018/11/18 23:12

体の不調で、せっかくの2連休なのに自転車に乗れなかったよ。
土曜日は、天気が良く絶好のライド日和、日曜日は天気があまりよくないと天気予報では言っていたからやるなら今日、
でも疲れてしまっていて、乗る気にならなない、早めに寝て日曜日に乗るしかない。

明けて日曜、6時半に起床したはいいけど
「ちょっと遅い、疲れはまだ取れていない、しかも寒いぞ」
朝食を準備して食べて、いつもならスイッチが入るんだけど今日は入らず。炬燵でまたもや寝る。
起きたら。
今度は、腰か?背中が・・・、ぎっくり腰手前の状態で留まってくれたけど今日は乗れないな。

。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。エーンエーン


これも何かの縁PCを弄るか、この前インストールしたUbuntu、こいつをカッコよくしてやるか。なんせ長年使うようになるから
Liunx系のOSは、カスタマイズしだいで個性を出せる面白いデスクトップなんです。

「誰でも簡単に出来る」とは言えないですけどね

Windowsだと簡単にできる事が、Ubuntuだとはじかれてしまい、少し弄るだけで苦労しました。

そして、これが Before Afterだ、細かい事は後で記事にします。私も忘れてしまうので備忘録

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ 1日目01
Ubuntu独特の赤茶色ベースデスクトップ

Ubuntu18.04 デスクトップカスタマイズ 1日目02
ブルー系でカッコよくしたい、アイコンがまだ開発途中のを入れているので全部きれいに表示されないのが残念だけどイメージに合っているのでとりあえず採用しました。


楽しんでいただけらこのバナーをポチっと押してやってくれると、私が喜びます。


Ubuntuトラックバック:0コメント:0

Ubuntu 18.04 LTS をインストールしてみたが・・・

2018/11/07 21:50

システムディスクがいっぱいになってしまった。サブPC
これが原因か、Windows7 もなんだか不安定、シャットダウン時にログオフ状態で
止まってしまったり、ファイルのリネームで他のタスクで使っていますとか出てきたり変更出来てもなかなか変わらなかったりと不安定。
Windows7 を入れても来年はサポート切れネットに繋ぐには心細い、そこで頼みの綱 Ubuntu だ!!
いつもOSに困った時は、Ubuntu を入れて使う、ひょんなことからできる3台目とかね。

今回は、ロングランになりそうだ。と言うものWindows10にするにはPCが古すぎる。ドライバが無いのが致命的だね。使ってる私にはまだまだ使える。マザー辺りが壊れるまで頑張るぞ。

今回のインストールは、Ubuntu イメージを Rufus と言うソフトを使いライブUSBメモリーを作成してブートさせるやり方。
ブータブルDVD作るの面倒、空きDVDどこいった~~

今回は、ブログが長くなりそうなので細かい所は参考にしたサイトをリンクしました。興味のある方は、そちらを読んでください

参考: Linux Fan -Linuxをインストールできる「ライブUSBメモリ」をWindowsで作成する方法【スクリーンショットつき解説】-


ここまでは順調、しかしPCのBIOS設定で起動順番をHDDからUSBメモリーを選びたいのだがUSBメモリーが無い「USB-ZIP」「USB-FDD」なんかはあるけど困ったどうするかとやっていると「USB-HDD」にするとブートできると言う記事を発見。

参考: 「ピーマンPRO」オンラインマニュアル -BIOSによる起動環境の設定-



「これでだめならブータブルDVD作るしかないか。」


BIOSの起動順番を「USB-HDD」を1番目に変更。「リブート」

「こいつ、動くぞ」

やったね!

後はコーヒーでも飲みながら隣のメインPCでアニメでも・・・ってもう終わったんかい、ものの10分もしないうちにインストールが完了

「速やっ」


次行くぞ、「ネットワークの構築」これが出来ないと何もできない箱になってしまう。このパソコンの位置はインターネットの入り口
ネットから手に入れる様々なデータをこれでキャッチそして振り分け、必要なものは、メインPCに送られる。

Ubuntu を入れたのは64GBのSSD、このままだとデータは直ぐにいっぱいになってしまうので1TBのHDDへと言う構想だ。

HDDを、マウントし適当なフォルダを共有させるが、メインPCから見る事が出来ない。

「おかしいな、今まで色んなバージョン使ってきたけど、これは初めてだ」何回かPCを再起動させるも繋がらないのだ。おまけにマウントしているHDDは外されちゃうし共有も無効化されてしまい、これはどうしたもんか。

とりあえず、「LAN」を使えるようにしたい。LiunxネットワークといえばSambaが有名だが使った事ないから、勉強の意味でやってみるかと始まったのは良いがCUIでのコマンド操作になりとてもじゃないけど出来ない、テキストエディタで編集するも権限がないから保存できませんとはじかれちゃうし初心者には無理だ!!

でも、勉強は無駄にはならなかった。IPアドレスが分かったのが最大の獲物これでWindows10のエクスプローラのアドレスバーにIPアドレスを入れてやるとやっと出てきた。
Ubuntu 18.04 LTS をインストールしてみたが・・・02
IPアドレスは、端末から 「ip address」と入力するとなんだか表示されますが真ん中あたりに出てきます。

Ubuntu 18.04 LTS をインストールしてみたが・・・01


ここまで来るのに3時間まいったな他にもHDDの自動マウントやら共有フォルダを解除されないようにすると問題は山積み、前にインストールした時は。こんなこと無かった?
いや、前は容量の大きいHDDにシステムと普段使っているファイルをふんだんに保存できたので増設HDDがいつも傍に無くてもそんなに問題には無かったので気にもしていなかった。


HDDの自動マウントは、調べていくと一度Ubuntuでフォーマットしなければ出来ないという事なので、バックアップを信じフォーマット

自動マウントのやり方は、下の参考サイトで覚えました。バージョンが13.10と古いですが付属のユーティリティ「GNOME disks」は殆ど変わらないので真似しやすい。

参考: Linuxだからできないなんて言わないよ -増設HDDの自動マウント Ubuntu13.10-

GNOME disksを開き下の画像の通りにやっていく
Ubuntu 18.04 LTS をインストールしてみたが・・・03

Ubuntu 18.04 LTS をインストールしてみたが・・・04


さあ、設定完了して、再起動すると自動的にマウントされている。そして待望の共有フォルダが解除される事なく表示された。まさかインストールから3日も掛かるとは思ってもいなかった。



楽しんでいただけらこのバナーをポチっと押してやってくれると、私が喜びます。


Ubuntuトラックバック:0コメント:0

うわっ・・・システムディスクがッ

2018/10/29 11:33

久しぶりにWindows7のサブPCの容量をみたら何と300Mしか残ってない。次のアップデートは問題起こりそう・・・

300Mになったシステムディスク

なぜ、こんなにシステムディスクが一杯になってしまったのだろう、アップデートのせいなのだろうか?
やらないゲームとか削除してもゲーム自体インストールしているのは別のHDDだから消しても数メガしか空かないし考えられる事は全部やってみたけどそれでもたかが知れていた。

来年にはWindows7のサポートも切れる。
サポートが切れてもPCをお払い箱にする気はない、8年前に作ったけど私の使用にはまだまだスペック足りている。なにせサブPCと言っても、メインと同じぐらい活躍してくれている。
なので最後の保険OSをUbuntuに切り換えて未だ未だ行くぞ。と計画してはみたがなかなか面倒、もしもの時のデータバックアップをとらないと、暫く本格的なのはやってないしネットからDLしたものなら探せば何とかかるけど写真とか
自分で作ったものは二度と手にに入れられないからな。(一度はまったことがある)

面倒臭くても2、3日掛けてやっと終わった。

後は、Ubuntuを次の休みにでもインストールするか。 



楽しんでいただけらこのバナーをポチっと押してやつてくれると、私が喜びます。


PC日記トラックバック:0コメント:0

「終了処理」のバッチファイルを作る

2018/06/24 17:30

私事の備忘録で恐縮ですが
1カ月前のパソコン関係のニュースで定番お掃除ソフト「CCleaner」の利用で「Windows 10 April 2018 Update」が起動不能になる問題が起こっていることを知り。前に記事にした。RAMディスクの内容が何故かシャットダウンしても消えないで次に起動した時も残っていると言う。不思議な現象がおこりそれ以来、私も「CCleaner」を使用しているので他人事ではない。

それを聞きつけ早速、使用をやめることにした。現在「CCleaner」は修正版の登場で問題ないのですが。こうアップデートの度トラブル起因になる物の使用は使用したくない。でもRAMディスクにデータが残られても困る。

方法としては、RAMディスク内を消去してからWindowsをシャットダウンさせるバッチファイルを作成してあげればそれを実行させると納得いくシャットダウンになる。しかし、便利にするにはそれなりの苦労があるのね。バッチファイルなんてそう滅多に作る様な事ないので、始まれば初心者です。

まず作成する流れは「メモ帳」を開きます。ここにコマンドプロンプトで使用する。コマンドを順番に書き込んでやり、最後保存する時、拡張子を「.txt」から「.bat」に変えてやれば出来上がりだ。

目的をもう少しPCが分かりやすくする。
私のRAMディスクは、ドライブレターがRなので、PCへの命令は「Rディスク内のファイルを全て消去して、シャットダウンしなさいと」いう風に作ります。
が、コマンドが分からない「dir」「cd」くらいしか分からないぞなので、「hello world」から行くしかなさそう

(勉強中)
プログラムの初歩は文字の表示から始まる
コマンドプロンプトの場合は文字を表示させる命令文は「echo」と言います。まずはこれを使いこの処理の目的を表示させてみる


echo RAM Disk内のファイルを全て消去します。

早速 test.batのバッチファイルが出来ました。
ダブルクリックで実行すると一瞬現れて消えてしまいます。プログラムやった事あればこうなるのは分かるだろうけど慣れない私はびっくりしたぞ。
バッチファイルを実行するにはコマンドプロンプト上で実行させてあげないと、こんな風に一瞬で消えてしまいます。要するに処理が終わったから消えてしまったのです。

バッチファイル01
コマンドプロンプト上で実行すると消えないで残っています。


次は、RAMディスクのファイルを削除する命令を書きます。

del /Q R:\*.*

  del   ファイルを消去するコマンドになります。
  /Q    確認不要のオプション「del」コマンドだけだと本当に消していいですかと聞いてくるので、これは無視して実行するようにします
  R:\*.*  Rドライブ(ラムディスク)直下にあるファイルを全て削除(*は全てを意味する)


これを実行するとRドライブの直下ファイルはすべて消えます。しかしフォルダはまだ残っています。一気に全部消すことは出来ないらしいそこでフォルダを消去する命令を書きます。

rd /s/q "R:\TEMP\T M"

Rドライブの「TEMP」フォルダ内にある 「T M」フォルダを削除する
  rd  ディレクトリを消去するコマンド
  /s  ファイルやサブディレクトリも含めて削除する オプション
  /q  確認不要のオプション
  ""  消去するパス""で括っているのはフォルダ名に空白があるのでエラーになってしまうのを防ぐため空白なないときは付けなくてよい

これで、Rドライブの「TEMP」フォルダ内にある 「T M」フォルダを削除できた。
今度は「TEMP」フォルダ内にあるファイルを「del」で削除

del /Q R:\TEMP\*.*

解説は、上でやっているので割愛します。尚「TEMP」フォルダは、消さずにとっておくことにした。Windowsが使用する可能性があるため。
コマンドプロンプト上で確認できるのもここまで、この処理が終わったらパソコンをシャットダウンさせます。

shutdown -s -t 3
  shutdown  シャットダウンのコマンド
  -s     シャットダウンさせるオプション
  -t 3    シャットダウンまでの時間、この場合3秒後にシャットダウンする


まとめてみるとこんな風になりました。


echo RAM Disk内のファイルを全て消去します。
del /Q R:\*.*

echo RAM Disk内の「TEMP」フォルダ内を消去します。
rd /s/q "R:\TEMP\Trend Micro"
del /Q R:\TEMP\*.*
shutdown -s -t 3


完成したら、デスクトップにでも張り付けてシャットダウンしたい時にダブルクリックでRAMディスクの内容を消すことが出来ました。

Windows10を使用して、思ったのだがアップデートの度に使えるフリーソフトが段々無くなっていくような感じがします。これで2本目なので
その分Windowsは良くなって行ってほしいのですが、やって欲しい事はやらず。引っ掻き回して不安定にされてしまうのが心配です。
6月24日時点で私のWindowsはまだ「April 2018 Update」適応されていませんが近いうちに回ってくるでしょう。いつも1カ月ぐらい遅れてくるのでね。



このブログをみんなに知ってもらうには、遊びに来てくれる皆の力が必要です。ブログランキングにご協力お願いします。
アイコンを[Ctrl]を押しながら全部クリックして下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
技 -わざ-トラックバック:0コメント:0

PC環境変更(2018年春ディスプレイを配置換え)

2018/05/06 18:14

配置換えして1年半ぐらい経つけれど左側の小さいデイスプレイに色々集中しやすいことが分かり右側のディスプレイは余り使われないこれを解消したくて左右を入れ替えることにしました。
それと、画面を縦置きにしたかった。最近の画像は縦に長くスクロール表示が多いので縦なら手間が減って便利なのです。
2018年春ディスプレイを配置換えビフォー写真



大分前に書いたけど私は、左に向くのが向きやすいので、なぜ右側に大きなディスプレイを置かなかったのか疑問である。
今度は3画面フルに使えるようになったはずだが、表計算ソフトはデータ収集によく使うので右に置きたいが横に広がり気味にいつも作るので使いずらくなるだろうな。
2018年春ディスプレイを配置換えアフター写真


変更して、感じたがこの縦置きにした DELL「E207WFP」はISPパネルじゃないので角度を極端に変えないと色変化で見ずらいのでした・・・


このブログをみんなに知ってもらうには、遊びに来てくれる皆の力が必要です。ブログランキングにご協力お願いします。
アイコンを[Ctrl]を押しながら全部クリックして下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
PC日記トラックバック:0コメント:2

PCゲームでカクつく時の疑わしいところ まとめ

2018/01/14 19:52

私は、ゲームは余りやらないのですが、先日 2ch まとめサイト「PCパーツまとめ」を見ていると「【大先生】PCゲームしてると一瞬カクつくんだが!」と言うタイトルで興味をそそる記事に遭遇

内容はこうだ。パイスペックPCでゲームプレイしているのにゲームがカクつく、ここで断っておくハイスペックPCと言っているのはやっているゲームに対してスレ主のPCがオーバースペックだと言う事。

スレ主のシステム構成
CPU i7-6400  i5-6400又はi7-7400の間違いではないのかと思う
GPU GTX1060
RAM 16GB
HDD Western Digital 3TB Blue
ゲームは「7 Days To Die」、「DARK SOULS Ⅲ」をやっているらしい

対処法
皆が出してくれた答えを私の感覚で難易度順に並べてコメントしてみました。

1.ゲーム内の設定で解像度を下げたり、特殊効果のエフェクト切る
  まず手始めに解像度落としたりエフェクトを落とし具合を見るこれで良かったら、グラボの相性なのかなとよぎりますが全てやるだけやる方が吉


2.通信状態を見直す
  ちゃんと、通信されているかとかだろうな。何見ていいかよくわからない私も知識不足です。ゲーム上に切り替えでもあるのか?ADSLなら速度調査した方が良いくらいです


3. ディスプレイの画面更新頻度の問題
  リフレッシュレートの確認・変更をする。60Hz以上のリフレッシュレートが対応してい液晶ディスプレイを使っているいる場合は、高いリフレッシュレートに設定して見る。カクつきよりチラつきを解消出来る


4. V-SYNC(垂直同期)
  まずは、予備知識として、モニターは固定リフレッシュレートで1秒間に50とか60回(60Hz)、ゲーム用のになれば120とか144回(144Hz)画面を書き換えていてどんな状態でも変わりません。
ですがこれを表示しろと命令するグラボとはと言うと気まぐれで状況によって50回とか75回とか様々なのだ。それによって起こる現象が次の2つだ。

 スタッタリング現象・・・GPUの処理が追い付かず遅れているので帳尻を合わせるためにコマを飛ばして次の映像をモニターに表示させる現象

 テアリング現象・・・GPUが送り出すフレームレートがモニターのリフレッシュレートとずれる事で起きる現象。リフレッシュレートを上回っても、下回っても起きる


V-SYNCはこの2つの現象のうち「テアリング現象」に効果がありモニターのリフレッシュレートに合わせて映像を送ること、これはグラボの設定からオン、オフを行います。
やるゲームに寄っても効果が違うのでどちらがいいかはやってみないと分からない
今はV-SYNC以外にも高性能グラボには「Adaptive V-sync」、「FAST SYNC」と言う技術もあるが今回は割愛する

参考:コシタツ.com 「ティアリング・スタッタリングの原因と、V-SYNCモニター同期技術を5分で簡単理解


5.仮想メモリ無効化
  スレ主は、これで治ったと言っている。これは意外だった。メインメモリが16GBも載っているのにゲームは仮想メモリ領域を使うのか感慨深い、そもそもゲームやるときはゲームが主だろうからメモリ領域が開いてるならまずそれ使わないと、無くてもこじ開けるような事してもユーザーから文句は出ないと思うがどんなプログラム組んでるんだろうか?

メインメモリが16GBもあるなら、RAMディスクに仮想メモリを作ると言うやり方もある


6.アンチウィルス停止
  アンチウィルスは通信の入りと出を監視しているからこいつも原因になりそうですが。アンチウィルスは切るべきではないと思います。確認レベルで試しに切ってみる


7. IntelliParkを無効化
  Western DigitalのHDDなら間違いなく使われている技術、数年前はGreenだけとか言われていたけど殆どのに使われているらしい。指定された時間にヘッドを待避させて衝撃から防いだり省電力に貢献したりする機能。しかし初期段階では8秒でヘッドが待避してしまい読みだす際遅延が生じます。
  更にIntelliParkはHDDの寿命を短くすると言うなんとも厄介な技術だ。無効化はメーカー推奨されていない、私もWestern DigitalのHDDを使っているがIntelliParkを無効化はしていないのが実情です

8. SSDを入れる
  SSDを買ってそれにOSとゲームを入れ、データはHDDへと住み分けすれば納得いくパフォーマンスになる。そもそもSSDがないのはボトルネックですね。SSD買えないならi7止めてi5にしてでもSSD載せる価値があります


これ、まとめていて、PCでゲームやるのってPCの知識が相当必要な事だと思いました。正直これ書いていて「V-SYNC」のところなんて何度も他人のブログやサイトを読んでもなかなか理解できず大変でした。ちゃんと動かないとゲームなんてしたくないですものね。

Samsung SSD 250GB 850 EVO ベーシックキット V-NAND搭載 2.5インチ 内蔵型 MZ-75E250B/IT




このブログをみんなに知ってもらうには、遊びに来てくれる皆の力が必要です。ブログランキングにご協力お願いします。
アイコンを[Ctrl]を押しながら全部クリックして下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
技 -わざ-トラックバック:0コメント:0

Google Chromeの起動が遅くなる解決法

2017/12/23 17:54

RAMディスクが原因なのか(RAMDisk がトラブル)、Google Chromeを起動したら挙動が変だ、なかなかGoogle検索画面が出てこない。
ディスクのアクセスランプが止まらず3、40秒。検索画面が出てくるとディスクのアクセスランプも落ち着くのだが、
その間はディスクの使用率も100%になってしまう。HDDならあり得るが、SSDがそうなるのは異常だ。

原因を追究
・この症状と一緒に「Chromeは正しく終了しませんでした」「ページを復元しますか?」と毎回のように出るようになった。
 復元するを何度か繰り返すと出なくなったが症状は変わらず。
・一時ファイルを疑ってみるも私の環境ではRAMディスクに入るようになっているので、シャットダウンすれば消えてしまうようになっている一時ファイルが
 悪さしているとは考えにくい
・シャットダウンしてもRAMディスクに保存した作業ファイルが何故か消えないでいる。
 これは別記事で問題を採りあげている
・「よくアクセスするページ」のサムネイル画像や、履歴は一時ファイルとは別に保存されている。
 ここら辺を消し、リセットするともしかすると直りそうな感じがする
・何かのはずみでGoogle Chromeが壊れたかも。
 再インストールしてみたが直らない
・再インストールして分かったのだがユーザー設定の部分はアンインストールの時一緒に消えないで残っている。「よくアクセスするページ」のサムネイル画像が以前のまま表示された。
 アドオンや一時ファイルをRAMディスク上のフォルダーと繋げるシンボリックリンクもそのまま残っているため何も再設定しなくてもいい

と言う事から最も怪しいのは、サムネイル画像や、履歴等を消してしまうと直るかもしれないと言う事だ。

消し方
まずは設定を開く
Google Chrome_サムネイル画像や履歴等の消し方_01.

詳細設定
Google Chrome_サムネイル画像や履歴等の消し方_02

閲覧履歴データを消去する
Google Chrome_サムネイル画像や履歴等の消し方_03

詳細設定にして期間は全期間。消したいものにチェックマークを付け、「データを消去」を押す。私はデフォルトの4つでやりました。消去には1分くらいと意外と時間がかかる。

画像は対応後のものだが1年も消去せずに使っていると膨大な量がキャッシュされている。これを行うことでGoogle Chromeの起動がスムーズになりディスクのアクセスも100%になると言う事もなくなりましたので、もしこのような症状が出ていると言うなら閲覧履歴データを消去してみるといいかもしれません。くれぐれもログインID等は控えておく事、必ず消えてしまいます。



このブログをみんなに知ってもらうには、遊びに来てくれる皆の力が必要です。ブログランキングにご協力お願いします。
アイコンを[Ctrl]を押しながら全部クリックして下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
技 -わざ-トラックバック:0コメント:0

検索フォーム

画像サイト

画像を求めてき皆様へ「救済」せめて、お気に入りの画像が手に入るようにお手伝い


二次画像サイト

pixiv系の画像アップサイト


二次系イラストと壁紙をすべての人に!

ゲーム系の画像アップサイト


Konachan.com


写真・壁紙サイト

カッコイイPC用壁紙が手に入るぜ


Wallpaper Studio 10


変換ウェブサイト

このファイル良いんだけど小さ過ぎ、そんな痒い所に手が届く便利サイトを紹介します。


画像アップスケーリング

こういうブログやっていると結構多様させてもらっているサイトです。高画質に拡大してくれます。(大きさに制限はあります)


waifu2x

MP3の音量を上げる

音楽ファイルをプレイリストに入れて聴いていると、たまに小さい音の曲がある。その音量を大きくしてくれるウェブサイトだ。


MP3 Louder

Copyright(C) 2006 そんなの、俺の勝手でしょ  All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.