FC2ブログ

そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~

俺の趣味を公開していくブログ

FC2カウンター

プロフィール

暁の繊月

Author:暁の繊月
おっさん

チャリにハマる

最新情報

最新記事

Categories...B

openclose

相互リンク

相互リンクしてくれる方募集しています。 自作PC関係ブログは上部、壁紙ブログは下部その上にブログサイト、中央は不活発なサイトがあります。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

ブロともになってくれる方歓迎します。

この人とブロともになる

「終了処理」のバッチファイルを作る

2018/06/24 17:30

私事の備忘録で恐縮ですが
1カ月前のパソコン関係のニュースで定番お掃除ソフト「CCleaner」の利用で「Windows 10 April 2018 Update」が起動不能になる問題が起こっていることを知り。前に記事にした。RAMディスクの内容が何故かシャットダウンしても消えないで次に起動した時も残っていると言う。不思議な現象がおこりそれ以来、私も「CCleaner」を使用しているので他人事ではない。

それを聞きつけ早速、使用をやめることにした。現在「CCleaner」は修正版の登場で問題ないのですが。こうアップデートの度トラブル起因になる物の使用は使用したくない。でもRAMディスクにデータが残られても困る。

方法としては、RAMディスク内を消去してからWindowsをシャットダウンさせるバッチファイルを作成してあげればそれを実行させると納得いくシャットダウンになる。しかし、便利にするにはそれなりの苦労があるのね。バッチファイルなんてそう滅多に作る様な事ないので、始まれば初心者です。

まず作成する流れは「メモ帳」を開きます。ここにコマンドプロンプトで使用する。コマンドを順番に書き込んでやり、最後保存する時、拡張子を「.txt」から「.bat」に変えてやれば出来上がりだ。

目的をもう少しPCが分かりやすくする。
私のRAMディスクは、ドライブレターがRなので、PCへの命令は「Rディスク内のファイルを全て消去して、シャットダウンしなさいと」いう風に作ります。
が、コマンドが分からない「dir」「cd」くらいしか分からないぞなので、「hello world」から行くしかなさそう

(勉強中)
プログラムの初歩は文字の表示から始まる
コマンドプロンプトの場合は文字を表示させる命令文は「echo」と言います。まずはこれを使いこの処理の目的を表示させてみる


echo RAM Disk内のファイルを全て消去します。

早速 test.batのバッチファイルが出来ました。
ダブルクリックで実行すると一瞬現れて消えてしまいます。プログラムやった事あればこうなるのは分かるだろうけど慣れない私はびっくりしたぞ。
バッチファイルを実行するにはコマンドプロンプト上で実行させてあげないと、こんな風に一瞬で消えてしまいます。要するに処理が終わったから消えてしまったのです。

バッチファイル01
コマンドプロンプト上で実行すると消えないで残っています。


次は、RAMディスクのファイルを削除する命令を書きます。

del /Q R:\*.*

  del   ファイルを消去するコマンドになります。
  /Q    確認不要のオプション「del」コマンドだけだと本当に消していいですかと聞いてくるので、これは無視して実行するようにします
  R:\*.*  Rドライブ(ラムディスク)直下にあるファイルを全て削除(*は全てを意味する)


これを実行するとRドライブの直下ファイルはすべて消えます。しかしフォルダはまだ残っています。一気に全部消すことは出来ないらしいそこでフォルダを消去する命令を書きます。

rd /s/q "R:\TEMP\T M"

Rドライブの「TEMP」フォルダ内にある 「T M」フォルダを削除する
  rd  ディレクトリを消去するコマンド
  /s  ファイルやサブディレクトリも含めて削除する オプション
  /q  確認不要のオプション
  ""  消去するパス""で括っているのはフォルダ名に空白があるのでエラーになってしまうのを防ぐため空白なないときは付けなくてよい

これで、Rドライブの「TEMP」フォルダ内にある 「T M」フォルダを削除できた。
今度は「TEMP」フォルダ内にあるファイルを「del」で削除

del /Q R:\TEMP\*.*

解説は、上でやっているので割愛します。尚「TEMP」フォルダは、消さずにとっておくことにした。Windowsが使用する可能性があるため。
コマンドプロンプト上で確認できるのもここまで、この処理が終わったらパソコンをシャットダウンさせます。

shutdown -s -t 3
  shutdown  シャットダウンのコマンド
  -s     シャットダウンさせるオプション
  -t 3    シャットダウンまでの時間、この場合3秒後にシャットダウンする


まとめてみるとこんな風になりました。


echo RAM Disk内のファイルを全て消去します。
del /Q R:\*.*

echo RAM Disk内の「TEMP」フォルダ内を消去します。
rd /s/q "R:\TEMP\Trend Micro"
del /Q R:\TEMP\*.*
shutdown -s -t 3


完成したら、デスクトップにでも張り付けてシャットダウンしたい時にダブルクリックでRAMディスクの内容を消すことが出来ました。

Windows10を使用して、思ったのだがアップデートの度に使えるフリーソフトが段々無くなっていくような感じがします。これで2本目なので
その分Windowsは良くなって行ってほしいのですが、やって欲しい事はやらず。引っ掻き回して不安定にされてしまうのが心配です。
6月24日時点で私のWindowsはまだ「April 2018 Update」適応されていませんが近いうちに回ってくるでしょう。いつも1カ月ぐらい遅れてくるのでね。



このブログをみんなに知ってもらうには、遊びに来てくれる皆の力が必要です。ブログランキングにご協力お願いします。
アイコンを[Ctrl]を押しながら全部クリックして下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
技 -わざ-トラックバック:0コメント:0

PC環境変更(2018年春ディスプレイを配置換え)

2018/05/06 18:14

配置換えして1年半ぐらい経つけれど左側の小さいデイスプレイに色々集中しやすいことが分かり右側のディスプレイは余り使われないこれを解消したくて左右を入れ替えることにしました。
それと、画面を縦置きにしたかった。最近の画像は縦に長くスクロール表示が多いので縦なら手間が減って便利なのです。
2018年春ディスプレイを配置換えビフォー写真



大分前に書いたけど私は、左に向くのが向きやすいので、なぜ右側に大きなディスプレイを置かなかったのか疑問である。
今度は3画面フルに使えるようになったはずだが、表計算ソフトはデータ収集によく使うので右に置きたいが横に広がり気味にいつも作るので使いずらくなるだろうな。
2018年春ディスプレイを配置換えアフター写真


変更して、感じたがこの縦置きにした DELL「E207WFP」はISPパネルじゃないので角度を極端に変えないと色変化で見ずらいのでした・・・


このブログをみんなに知ってもらうには、遊びに来てくれる皆の力が必要です。ブログランキングにご協力お願いします。
アイコンを[Ctrl]を押しながら全部クリックして下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
PC日記トラックバック:0コメント:2

PCゲームでカクつく時の疑わしいところ まとめ

2018/01/14 19:52

私は、ゲームは余りやらないのですが、先日 2ch まとめサイト「PCパーツまとめ」を見ていると「【大先生】PCゲームしてると一瞬カクつくんだが!」と言うタイトルで興味をそそる記事に遭遇

内容はこうだ。パイスペックPCでゲームプレイしているのにゲームがカクつく、ここで断っておくハイスペックPCと言っているのはやっているゲームに対してスレ主のPCがオーバースペックだと言う事。

スレ主のシステム構成
CPU i7-6400  i5-6400又はi7-7400の間違いではないのかと思う
GPU GTX1060
RAM 16GB
HDD Western Digital 3TB Blue
ゲームは「7 Days To Die」、「DARK SOULS Ⅲ」をやっているらしい

対処法
皆が出してくれた答えを私の感覚で難易度順に並べてコメントしてみました。

1.ゲーム内の設定で解像度を下げたり、特殊効果のエフェクト切る
  まず手始めに解像度落としたりエフェクトを落とし具合を見るこれで良かったら、グラボの相性なのかなとよぎりますが全てやるだけやる方が吉


2.通信状態を見直す
  ちゃんと、通信されているかとかだろうな。何見ていいかよくわからない私も知識不足です。ゲーム上に切り替えでもあるのか?ADSLなら速度調査した方が良いくらいです


3. ディスプレイの画面更新頻度の問題
  リフレッシュレートの確認・変更をする。60Hz以上のリフレッシュレートが対応してい液晶ディスプレイを使っているいる場合は、高いリフレッシュレートに設定して見る。カクつきよりチラつきを解消出来る


4. V-SYNC(垂直同期)
  まずは、予備知識として、モニターは固定リフレッシュレートで1秒間に50とか60回(60Hz)、ゲーム用のになれば120とか144回(144Hz)画面を書き換えていてどんな状態でも変わりません。
ですがこれを表示しろと命令するグラボとはと言うと気まぐれで状況によって50回とか75回とか様々なのだ。それによって起こる現象が次の2つだ。

 スタッタリング現象・・・GPUの処理が追い付かず遅れているので帳尻を合わせるためにコマを飛ばして次の映像をモニターに表示させる現象

 テアリング現象・・・GPUが送り出すフレームレートがモニターのリフレッシュレートとずれる事で起きる現象。リフレッシュレートを上回っても、下回っても起きる


V-SYNCはこの2つの現象のうち「テアリング現象」に効果がありモニターのリフレッシュレートに合わせて映像を送ること、これはグラボの設定からオン、オフを行います。
やるゲームに寄っても効果が違うのでどちらがいいかはやってみないと分からない
今はV-SYNC以外にも高性能グラボには「Adaptive V-sync」、「FAST SYNC」と言う技術もあるが今回は割愛する

参考:コシタツ.com 「ティアリング・スタッタリングの原因と、V-SYNCモニター同期技術を5分で簡単理解


5.仮想メモリ無効化
  スレ主は、これで治ったと言っている。これは意外だった。メインメモリが16GBも載っているのにゲームは仮想メモリ領域を使うのか感慨深い、そもそもゲームやるときはゲームが主だろうからメモリ領域が開いてるならまずそれ使わないと、無くてもこじ開けるような事してもユーザーから文句は出ないと思うがどんなプログラム組んでるんだろうか?

メインメモリが16GBもあるなら、RAMディスクに仮想メモリを作ると言うやり方もある


6.アンチウィルス停止
  アンチウィルスは通信の入りと出を監視しているからこいつも原因になりそうですが。アンチウィルスは切るべきではないと思います。確認レベルで試しに切ってみる


7. IntelliParkを無効化
  Western DigitalのHDDなら間違いなく使われている技術、数年前はGreenだけとか言われていたけど殆どのに使われているらしい。指定された時間にヘッドを待避させて衝撃から防いだり省電力に貢献したりする機能。しかし初期段階では8秒でヘッドが待避してしまい読みだす際遅延が生じます。
  更にIntelliParkはHDDの寿命を短くすると言うなんとも厄介な技術だ。無効化はメーカー推奨されていない、私もWestern DigitalのHDDを使っているがIntelliParkを無効化はしていないのが実情です

8. SSDを入れる
  SSDを買ってそれにOSとゲームを入れ、データはHDDへと住み分けすれば納得いくパフォーマンスになる。そもそもSSDがないのはボトルネックですね。SSD買えないならi7止めてi5にしてでもSSD載せる価値があります


これ、まとめていて、PCでゲームやるのってPCの知識が相当必要な事だと思いました。正直これ書いていて「V-SYNC」のところなんて何度も他人のブログやサイトを読んでもなかなか理解できず大変でした。ちゃんと動かないとゲームなんてしたくないですものね。

Samsung SSD 250GB 850 EVO ベーシックキット V-NAND搭載 2.5インチ 内蔵型 MZ-75E250B/IT




このブログをみんなに知ってもらうには、遊びに来てくれる皆の力が必要です。ブログランキングにご協力お願いします。
アイコンを[Ctrl]を押しながら全部クリックして下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
技 -わざ-トラックバック:0コメント:0

Google Chromeの起動が遅くなる解決法

2017/12/23 17:54

RAMディスクが原因なのか(RAMDisk がトラブル)、Google Chromeを起動したら挙動が変だ、なかなかGoogle検索画面が出てこない。
ディスクのアクセスランプが止まらず3、40秒。検索画面が出てくるとディスクのアクセスランプも落ち着くのだが、
その間はディスクの使用率も100%になってしまう。HDDならあり得るが、SSDがそうなるのは異常だ。

原因を追究
・この症状と一緒に「Chromeは正しく終了しませんでした」「ページを復元しますか?」と毎回のように出るようになった。
 復元するを何度か繰り返すと出なくなったが症状は変わらず。
・一時ファイルを疑ってみるも私の環境ではRAMディスクに入るようになっているので、シャットダウンすれば消えてしまうようになっている一時ファイルが
 悪さしているとは考えにくい
・シャットダウンしてもRAMディスクに保存した作業ファイルが何故か消えないでいる。
 これは別記事で問題を採りあげている
・「よくアクセスするページ」のサムネイル画像や、履歴は一時ファイルとは別に保存されている。
 ここら辺を消し、リセットするともしかすると直りそうな感じがする
・何かのはずみでGoogle Chromeが壊れたかも。
 再インストールしてみたが直らない
・再インストールして分かったのだがユーザー設定の部分はアンインストールの時一緒に消えないで残っている。「よくアクセスするページ」のサムネイル画像が以前のまま表示された。
 アドオンや一時ファイルをRAMディスク上のフォルダーと繋げるシンボリックリンクもそのまま残っているため何も再設定しなくてもいい

と言う事から最も怪しいのは、サムネイル画像や、履歴等を消してしまうと直るかもしれないと言う事だ。

消し方
まずは設定を開く
Google Chrome_サムネイル画像や履歴等の消し方_01.

詳細設定
Google Chrome_サムネイル画像や履歴等の消し方_02

閲覧履歴データを消去する
Google Chrome_サムネイル画像や履歴等の消し方_03

詳細設定にして期間は全期間。消したいものにチェックマークを付け、「データを消去」を押す。私はデフォルトの4つでやりました。消去には1分くらいと意外と時間がかかる。

画像は対応後のものだが1年も消去せずに使っていると膨大な量がキャッシュされている。これを行うことでGoogle Chromeの起動がスムーズになりディスクのアクセスも100%になると言う事もなくなりましたので、もしこのような症状が出ていると言うなら閲覧履歴データを消去してみるといいかもしれません。くれぐれもログインID等は控えておく事、必ず消えてしまいます。



このブログをみんなに知ってもらうには、遊びに来てくれる皆の力が必要です。ブログランキングにご協力お願いします。
アイコンを[Ctrl]を押しながら全部クリックして下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
技 -わざ-トラックバック:0コメント:0

RAMDisk がトラブル

2017/12/23 17:38

暫くPCが順調なため、PCネタが無かったが11月あたりからバタバタしてます。
今回は、RAMディスクが不具合起こしているのです。

症状は、何も設定していないのに、PCをシャットダウンしてもデータが残ってしまう問題です。
「何、いいじゃないか便利になって」と思う人も居るでしょうが、私の使い方は一時ファイルの保存場所として使っているのと
画像変換作業に使っているので、シャットダウン時に全部きれいサッパリ消えて欲しい物ばかりなのです。

使用しているのはAMDの『Radeon RAMDisk』バージョンアップはもうだいぶ前にされてから新しくなっていない、私がWindows10 を使い始めたときは対応しているRAMディスクがそれほど無く、ずっと重宝していましたが。お役御免するしかなさそうだ。

最近は、球数も増えてきたRAMディスクだが、使いやすそうなのが無い。「何でだー」
作る容量は2GBなので結構あると思ったが1GBしか作れなかったり、DL時にアンケートに答えなければならなかったり、オールインワンで色々なユーティリティの詰め合わせだったりCCleanerを使うとエラー出たり、どれもこれも「ウーン??」と言う物ばかり。私の欲しいのは、余計なバックアップ機能は使わないからプレーンなRAMディスクを作ってその中に「TEMPフォルダー」作ってくれれば文句ないんだよ~

頼むよ

『Radeon RAMDisk』を少し弄ってみたへんなのは「Load/Save」のタブのLoad Option

Radeon RAMDisk [load seve]タブ

上にある「Image File to use for New Disk or to Load existing image」は「新しいディスクに使用するイメージファイルまたは既存のイメージをロードする」なのでイメージファイルの場所と指定のファイル名がある場所です。
「Create a new disk」にしても次起動すると「Load the specified saved image」になっています。前者は「新しいディスクを作成する」後者は「指定した保存イメージをロードする」と言う事です。
設定を変えても戻されてしまうなら。空のイメージを作りそれを毎回読み込ませるしかないので、それもやってみたが、どうも読みに行ってくれず。PCをシャットダウンしても前回のまま消えないでいる
今度は、イメージ事消してみたが、それでもダメ 。・゚゚・( ̄Д ̄°*) ・゚゚・。
じゃ、どこにRAMディスクのバックアップが保存されているのだろう疑問しか浮かばない。まさかWindowsが余計なまねでもしているのか?それはわからない (#`皿´)

応急対策として、シャットダウンの時CCleanerを使いRAMディスクを空にしてPCを切らなければならないひと手間が出来てしまいました。

今後は、私の要望に応えてくれるRAMディスクが出てくる事を願い、CCleanerじゃなくお手製のバッチファイルでも作ってシャットダウンするしかなさそうです。( ̄□ ̄;)!!

バッチファイルの作り方憶えるしかないな。



このブログをみんなに知ってもらうには、遊びに来てくれる皆の力が必要です。ブログランキングにご協力お願いします。
アイコンを[Ctrl]を押しながら全部クリックして下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
PC日記トラックバック:0コメント:0

12年前の仕様に Ubuntu17.4 をインストールしてみた

2017/12/10 19:24

会社の資料を自分のPC使い編集したいと嫁から言われたのだが、サポート切れのWiondowsXPしかもOfficeソフトもない状態で、「そんなの会社でやれ」と言いたいところだが、只でも帰ってこないのに余計に遅くなられても困る。
サポート切れのWiondowsにウイルス対策ソフトも対応するはずもなくそのまま「LibreOffice」をインストールしても良かったが気持ちのいいものじゃないので、最後の頼み「Ubuntu」を入れてみることにした。

どうせWindowsだろうとUbuntuだろうとアプリが動けば問題ないだろう。

「雰囲気がちょっと違うだけだから」と言い聞かせるのでした。



これがPCの構成
12年前の仕様にUbuntu17_4をインストール 01

CPU      AMD Athlon 64 X2 3800+
M/B      GIGA-BYTE GA-K8N Pro-SLI
ビデオカード  ELSA GLADIAC GTS 250G 1GB
RAM      3GB
HDD      80GB(懐かしいIDE接続だ・・ATA-133)

光学ドライブは、CD-RWドライブなので、外付けDVDドライブを付けている

12年前の構成です。動くのに捨てるのは勿体無い、しかし最新OSが動くのか?心配です。
17.4LTS のLiveCDで起動したら問題も出ずに使えたので凄い、Windows10ならこの構成で事務機レベルだけどストレスなく動かす事出来るのかな?

動くのが分かればインストールだ!!

12年前の仕様にUbuntu17_4をインストール 02

ドライバもしっかりあるグラボはちょっと新しいがそれでも8年ぐらい前のだよ。

流石に起動時間はUbuntuでも掛かりますね。今まで入っていたXPも時間かかっていたけど引けを取らない1分以上は掛かっている
でも、動いてしまえば素直なものです。
ウイルスチェックソフトやファイヤーウォールソフトをインストールして上げました。


初心者にLinuxなんてと言う人がいるかもしれないが、初心者にLinuxもWindows も変わらないだろうと私は思います。それに変なアドオン入れたり出来ないので、こちもサポートしやすい。
そもそも、初心者はOSを使うのではなくアプリを使いたいのだから。

最後に「壊すぐらい、使え」と言っていつも渡します。



このブログをみんなに知ってもらうには、遊びに来てくれる皆の力が必要です。ブログランキングにご協力お願いします。
アイコンを[Ctrl]を押しながら全部クリックして下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
PC日記トラックバック:0コメント:0

Windows10 Fall Creators Update

2017/12/05 18:42

アップデート開始から1ヵ月半、いよいよ順番が来た。今回アップデートで私が注目した新機能はパフォーマンスにGPUの使用率を表示してくれるようになった事だ。私のCore i5-6600のグラフィックス性能はいかがなものか。

Fall Creators Update 通知


ゲームはやらない方だが、たまに無性にやりたくなる。もともとゲーム好きなのでね。
東方やエミュレーターなど、でも心配なのグラボが無い事、折角インストールしてもコマ落ちしたりしたらばゲームできないもの。
でもグラボ載せるほどゲームはやないからね。困っちゃうんだよ。
何もないとこれはグラボあった方がいいとは、なかなかならないもんな「グラボ買うか」という指標にしたいのだ。

今回のアップデートは開始から約30分掛かった。特に何するでもなく終わるの待っているだけ、トイレ行ったりコーヒー作っているうちに使えるようになっていた。


相変わらず設定項目はやはり増えています。「設定めんどくせえ」
殆どの項目をオフにするのは、今までと変わりないか参考と私の備忘録として載せておきます。

個人用設定
 スタート
 ・「ときどきスタート画面におすすめを表示する」がオンになっていた余計な情報はいらないからオフ。

 タスクバー
 ・WindowsPeopleは使わないので「タスクバーにPeopleを表示する」をオフ。これは普通にタスクバー上で右クリックからオフにもできる。


プライバシー
 全般
 ・「アプリで広告識別子を使用し、アプリの使用状況に基づいて、ユーザーに関連性の高い広告を表示します」広告なんか邪魔余計なことしないで オフ。
 ・「Webサイトが言語リストにアクセスできるようにして、地域に適したコンテンツを表示する」をこれは情報量が減ってしまいそうな気がするので オフ。
 ・「Windows 追跡アプリの起動を許可してスタート画面と検索結果の質を向上します」変な事して欲しくないから オフ。
 ・「設定アプリでおすすめのコンテンツを表示する」を余計な事なので オフ。

 位置情報
 ・デスクトップPCなのでオフのまま。

 カメラ
 ・「アプリによるカメラハードウエアの使用を許可します」カメラは付いていないので オフ。

 マイク
 ・「アプリがマイクを使うことを許可する」マイク付いていないので オフ。

 通知
 ・「アプリが通知にアクセスすることを許可する」今の所通知にアクセスするアプリが無いので オフ。

 音声認識、手描き入力、入力の設定
 ・デバイスが無いのでオンに出来ない。

 アカウント情報
 ・「自分の名前、画像、その他のアカウント情報にアプリがアクセスすることを許可する」アプリに勝手な事されるので悪意のあるアプリがインストールされた時たいへんなので オフ。

 連絡先
 ・「アプリが連絡先にアクセスすることを許可する」Eメールなどで頻繁に連絡するようなこともないので オフ。寂しい奴だと思うなよ。

 カレンダー
 ・「アプリがカレンダーにアクセスすることを許可する」使っていないので オフ。カレンダー自体も消去しているのでオンにしてもエラーになるだけだろう。

 通話履歴
 ・「アプリが通話履歴にアクセスすることを許可する」通話しないので オフ。

 メール
 ・「アプリがアクセスしてメールを送信することを許可する」メールソフトもインストールしてないし連携しなくて良い。メールするときはプロバイダのメールサービス使っているから オフ。

 タスク
 ・今の所タスクにアクセスするアプリが無いので オフ。

 メッセージング
 ・「アプリがメッセージ(SMSまたはMMS)の読み取りや送信を行うことを許可する」今の所メッセージングにアクセスするアプリが無い、または使ってないので オフ。

 無線
 ・「アプリが無線を制御することを許可する」bluetooth等のデバイスが無いので オフ。

 他のデバイス
 ・「PC、タブレット電話と明示的にペアリングする必要のないワイヤレスデバイスとの間で、アプリが自動的に情報の共有や同期を行えるようにする」特にないので オフ。

 フィードバックと診断
 ・「Microsoftに送信するデータの量」 最小限で良いので「基本」。
 ・「適切なヒントや推奨事項などユーザーに合ったエクスペリエンスが提供されるように、Microsoftに診断データの使用を許可します」 オフ。
 ・「フィードバックを求められる頻度」Windowsからフィードバックを求められので「タイムアウトしない」

 バックグラウンドアプリ
 ・「アプリのバックグラウンド実行を許可する」変に動いてほしくないしパフォーマンス低下の原因になるので オフ。
 ・「ヘルプの表示」「ペイント3D」がオンになっていたので オフ。
 ※ウイルスバスターを使用しているなら「Windows Defender セキュリティセンター」は確実にオフにする競合するとトレンドマイクロで言っている。  https://esupport.trendmicro.com/support/vb/solution/ja-jp/1313713.aspx

 アプリの診断
 ・「アプリに診断の情報へのアクセスを許可する」今の所情報を必要とするアプリが無いので オフ。

 ファイルの自動ダウンロード
 ・「アプリに対してファイルの自動ダウンロードをブロックした場合は、ここでブロックを解除できます。」許可になっていて変更が出来ない。



他に気になったところ
コマンドプロンプトからWindows PowerShellに置き変っている。この2つの関係は上位互換なので何もせずにしたコマンドプロンプトが良いと言うなら「個人設定」、タスクバーから設定できる。



GPU使用率について
これが Core i5-6600 のグラフィック性能だ。ゲーム画面は載せないけれど、ゲームをやっていてスペック足りないと思ったことはない。

GPU使用率_東方プレイ時30-40

このとき東方系のゲームを起動してみましたが2Dゲームは高くても3、40%なので問題ないか。もともと内蔵で2Dは十分と言われているので心配はしていない。

GPU使用率_PSPエミュレータープレイ時

今度は少し負荷をPSPエミュレーターを使った時はやはり高いです。どうしても3D表現する時は80超てしまうな


手持ちの3Dゲームは古くてもグラボの載っているセカンドPCでやっていたのでメインPCには入っていない実験したかったが今回のテストでは辞めておくがグラボを買うほどのゲームはやっていないと言うのがハッキリ分かる。
これだけやっていれば個人的には満足な領域だろうか。


追伸
Intel製CPUに特権の昇格の脆弱性 への対応」でIntel-SA-00086 Detection Toolが教えてくれた「インテル(R) Capability Licensing Service Client は古いバージョンです。・・・」は
Windows10 Fall Creators Updateでは新しくはならなかったのでまた変化があったときにでもお知らせします。




このブログをみんなに知ってもらうには、遊びに来てくれる皆の力が必要です。ブログランキングにご協力お願いします。
アイコンを[Ctrl]を押しながら全部クリックして下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
Windows10トラックバック:0コメント:0

Intel製CPUに特権の昇格の脆弱性 への対応

2017/11/26 19:17

11月23日の事だ、会社の休憩時間に暇なので2chのPCまとめサイトを徘徊していると重大ニュースが流れていた。
どうせ2chだし、ガセネタか? (後日分かったのだが2chって5chになったんだ知らんかった)
と、スルーしようとしたが第6~第8世代Coreプロセッサとなっていたので私のSkylake i5-6600も対象なのでガセでも読んでおこうと開くと。
どうやら、本当なんだね。

Intel製CPUに特権の昇格の脆弱性、公式チェックツールがWindows/Linux向けに公開 ―窓の杜―
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1093180.html

Intelが公開したセキュリティアドバイザリによると、「Intel Management Engine(ME)」、「Intel Server Platform Services(SPS)」、「Intel Trusted Execution Engine(TXE)」といった同社製CPUのファームウェア群には計8件の脆弱性が存在するという。―窓の杜より―

真相を知りたいので検索してみると、昨日今日の出来事らしいIntelでは公式チェックツールを公開しているので早速ダウロード
、解凍して実行してみると・・・
(ツールの画像は「無断での引用、転載を禁じます」とか書いてあったので載せません)

なんじゃこりゃ!
「 このシステムには脆弱性があります。」ってそれだけかよ、それは事前情報で解っているんだけどな~
ダメなところを指摘してくれたり解析したデータでどの修正プログラムが必要か教えてくれるわけじゃないんだ。やるだけ時間の無駄だった。
このツールはメーカー製PCを使う一般人向け?自作erには必要のないツールなのか?疑問に思う

「窓の杜」にはこうも書かれている「ハードウェアベンダーが提供する情報に注目し、修正プログラムがリリースされたら早めに適用することをお勧めする。」と

直でマザーボードメーカーに行き修正ファームウェアをもらってくるのが一番の近道のようだ。

(注: ここからは私の環境になってしまいます。)
私のマザーボードはASUS「H170 PRO GAMING」なのでドライバの所に行くとBIOSの最新バージョンが2017年11月22日にUPされていたこれかな「MEUpdateTool」と書かれているし詳細を翻訳サイトにそのままコピーするとビンゴでした。

01 ASUS H170 PRO GAMING_ドライバのページ

-詳細翻の訳結果-
 MEUpdateTool
 インテルは、影響を受けるプラットフォームを危険にさらす可能性のあるセキュリティ上の問題を特定しました。
 ME更新ツールを使用してMEを更新してください。
 * MEドライバーを最新のバージョン11.7.0.1040に同時に更新することをお勧めします。
 まずファイルをダウンロードし、MD5コードを確認してください。
 MD5:478dca5db24254d3a40824cc6b91ccf6


解凍してみるとexe形式なのでWindows上で更新できるようなのでやって見たんだが
01-02 これを使えば良いんだな


02 中断
最新のBIOSを最初に更新してください。

となってしまい中断、どうやら新しいBIOSじゃないと出来ないようです。


BIOSってなると簡単にUPするものでもないからちょっと緊張するな何回も経験はあるけど・・・やるしかないか

まずは、最新バージョン「3403」をダウンロード。
03-01 3403 BIOS UP DL


FATで完全フォーマットしたUSBメモリに「3403」を解凍して保存


03-02 ASUS EZ Flash 3 Uiilityを起動
ASUS EZ Flash 3 Uiilityを起動します。これはUEFI BIOSのツールの中にあります。


04 「Storage Device(s)経由」を選択
USBメモリに入っているので「Storage Device(s)経由」を選択「次へ」 上部に現バージョンも表示されるぞ


05 BIOS(3403)の入っているディレクトリを開く
マザーボードの説明書にはUSBメモリを指定していたのだがPCのストレージを全て見れるようだ。ここは説明書に従ってやるのが良いだろう。
脱線したが、USBメモリは先頭にきており第一アクセスになっているのが分かるその中のフォルダーが右に表示されるので更新するBIOS(3403)の入っているディレクトリを開く。


06 最終確認
ディレクトリを間違っていなければこのようにBIOSの新しいバージョンなどが表示され、最終確認してきますので「Yes」を押す


07 進行状況
下部にシークバーが表示されて進行状況が分かる


08 BIOSバージョンが「3404」に
更新が終わり「メイン」を表示BIOSバージョンが「3404」にちゃんと書き換わっている事を確認、下側の「ME Firmware Version」が今回の標的だ。

UEFI BIOSになってから初めてアップデートしたが意外と手軽に更新できるようになった感じがします。しかし更新終了後、PCをリセットしたら画面に2行ほどの英語が出て来たときはまさか失敗か?と焦りました何もできないし
その後リブートが1回勝手に行われてBIOS設定画面が出てきてホッとしました。


さあ、いよいよ本命のMEUpdateだ


09 MEUpdate中
今度はこちらも無事完了。


10 UEFI BIOSで確認「ME Firmware Version」
UEFI BIOSで確認「ME Firmware Version」も最新の11.8.503399になっています。


「Intel-SA-00086 Detection Tool」で調べると
「このシステムに脆弱性はありません。パッチはすでに適用されています。」だってさ

そしてこのツールが実力を発揮か?次の指示が出たぞ赤字で
「インストールしたインテル(R) Capability Licensing Service Client は古いバージョンです。必要な最小バージョンは 1.47.715.0 です。インテル(R) Capability Licensing Service Client ソフトウェアをアップデートしてください (システムメーカーから入手可能です)。」って
やれば優秀なツールだと思っている矢先、ASUSで探しても、検索しても無くどうにもなりません・・・
海外のチャットには同様の問題を挙げている人がいましたが結果はまだ出ていない状況でした。

どう対応して良いのかわかりません誰か教えてください 。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。


今日は1日こんな事で潰れてしまいました。やりたいことあったのに (# ゚Д゚)
ブログで喚くしかない



このブログをみんなに知ってもらうには、遊びに来てくれる皆の力が必要です。ブログランキングにご協力お願いします。
アイコンを[Ctrl]を押しながら全部クリックして下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
PC日記トラックバック:0コメント:0

Windows10 Fall Creators Updateの予備知識

2017/10/22 15:41

10月18日から随時アップデートが始まった「Windows10 Fall Creators Update」今回のアップデートはタスクマネージャのパフォーマンスにGPUの状態が増えるので、グラボの購入検討に役立つな早くアップされないかと思いながら居るのですが。

またもやトレンドマイクロの「ウイルスバスタークラウド」が原因の不具合が・・・ブルスク、PCが落ちるそうだ

早目の対策をした方がいい私のWindows10はHomeなので自動更新のキャンセルは出来ないのでハマりたくないよ。更新料払ってるんだから頼むよ~

トレンドマイクロのサポートでは、最新バージョンにすることで回避できるとのことです。私のバージョンは10だったので最新の12へバージョンアップした。
これで安心だが、12だからと言って安心はできない「挙動監視コアドライバ」というのがありそれが更新されないとダメなようです。確認の仕方はトレンドマイクロへ(https://esupport.trendmicro.com/support/vb/solution/ja-jp/1118537.aspx
「ウイルスバスター」を使っている人は注意した方がいいですね。



このブログをみんなに知ってもらうには、遊びに来てくれる皆の力が必要です。ブログランキングにご協力お願いします。
アイコンを[Ctrl]を押しながら全部クリックして下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
Windows10トラックバック:0コメント:0

Windows10 creators updateを行う

2017/05/25 10:09

とうとう私の所にも来た「creators update」のお知らせ
今までアップデートは1度経験あるがPCが滅茶苦茶にされる悪いイメージしかない。今回のアップは便利な機能もあるので是非入れてみたいのだが・・・

どうせ不具合が出るのだろうかと調べると、いっぱいあるぞ  Σ(・□・;)

サウンドデバイスで音が出ない不具合、ウイルス対策ソフトが起動しないなど。しかもcreators update自体が不具合でアップデートを一時中断していたので躊躇いますね。
私の該当するのはウイルス対策ソフト、トレンドマイクロの「ウイルスバスタークラウド」これが入っていると高確率でアップデート中にブルースクリーン、アップデート出来ても起動しない
と報告が挙がっているトレンドマイクロでは対応しているようだが、すんなりアップデートできないのは困ったものだ。

これはアップデート見送るのが正解だ

しかし、私は馬鹿か!?
アップデートのお知らせは、「後で」としていたのに、PCをシャットダウンさせる時に毎月のパッチだと思い「更新してシャットダウン」をクリック
後で起ち上げたらやたら時間がかかる。

「やっちまったか」

後は問題なく進むことを願うだけ 
最悪戻せば良い10日以内なら戻せるからだ。と、開き直った。

結果。今の所問題は出ていない。

年に1回もしくは2回の半強制大型アップデートも考え物だ人によって敷居高すぎる。ubuntuはやはり年2回アップデートするがこちらは基礎がしっかりしている中で行われるので気軽にできるけど、管理されないサードパーティー製ソフトを後から追加して便利にするやり方が定着したWindowsではアップデートの際、不具合が出てもおかしく無い、次回は気を付けたい。



このブログをみんなに知ってもらうには、遊びに来てくれる皆の力が必要です。ブログランキングにご協力お願いします。
アイコンを[Ctrl]を押しながら全部クリックして下さいませ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ壁紙へ 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ 


この記事気にいった方は、ご面倒でも拍手ください。当方のやる気に直結しています。尚、今後の壁紙選択に役立たせてもらいます。
Windows10トラックバック:0コメント:0

検索フォーム

変換ウェブサイト

このファイル良いんだけど小さ過ぎ、そんな痒い所に手が届く便利サイトを紹介します。


画像アップスケーリング

こういうブログやっていると結構多様させてもらっているサイトです。高画質に拡大してくれます。(大きさに制限はあります)


waifu2x

MP3の音量を上げる

音楽ファイルをプレイリストに入れて聴いていると、たまに小さい音の曲がある。その音量を大きくしてくれるウェブサイトだ。


MP3 Louder

Copyright(C) 2006 そんなの、俺の勝手でしょ ~壁紙と自作PCパーツの部屋~ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.